041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

category :着物噺

この一カ月半ほどのビジネスきもの

一応、このブログ、きものも素材なんですけど、
このごろきもののこと全然書いてませんねえ。

っていうか、
10年ほどほぼ毎日着ているので、
きものが日常すぎて、書くほどのことがないという感じですね。

でも、ちょっとは書きましょうか。

ということで、
9月から一ヵ月半はこんなきものを来てました。
実は、この時期ってものすごく着る着物がなくて困るんです。
真夏だと麻が着れるんですが、
9月にはいるとそういうわけにもいかなくて、
木綿か単かになるんですけどね。

やっと秋らしくなってきましたが、
とにかく暑い日々がつづくので、本当に困ります。

秋らしくなっても、
今日もまだ襦袢は麻です。

私の場合は、ほぼ仕事着なので、
着やすくて動きやすいものが基本です。

これは浴衣なんですけど、
夏の終わりから秋にかけて、
着やすくて本当にお世話になったきものです。
1476437791260.jpg

これは保多織きもの。
高松でいまも生産されている木綿きものです。
もう7年か8年、着てますね。
1476437719871.jpg

これは会津もめん。
これも長いこと着てますね。
丈夫で着やすくて、まさに労働着です。
1476437690367.jpg

これはちょっとよそゆきの単の大島紬。
軽くて、しゃり感があって、ちょっとちゃんとしたいときに着ます。
1476437649881.jpg

これは秋から着る木綿きもの。
パッチワークのように織りこまれています。
温かい生地なので、秋が深まってくるころに着たいきものです。
1476437529314.jpg
スポンサーサイト

冬こそきもので

暖冬といわれていた今年の冬ですが、
ここのところ、ものすごく寒いですね。

でも、私はまいにちきものなので、ぬくぬくなんです。

外を歩くときはたいていこのコートとショールです。
ものすごく温かいのときものっぽく見えないので重宝しています。
1453703317665.jpg

今年に入ってからのきものはたいていこんな感じですね。
黒っぽく見えますが、一応濃紺。
ほっこりあたたかく、かつ汚れがまったく目立たないという
働くきものです。
1453703510357.jpg

10年ほど前、きものを着始めたころ
悪名高き全国チェーンの●●●の展示会で
32回ローンでかわされた紬。
気に入ってますけど、この値段ではいまは絶対にかわないよなという
高い授業料はらわされたきもの。
たいてい一度はこういう経験、しますよね。
1453703477768.jpg

これもネットのリサイクルきものやさんで格安で購入した江戸小紋。
ちょっとおしゃれをしたいときに着ます。
猫の博多帯と。
1453703433601.jpg

葡萄色の色無地のきもの。
ちゃんとした席でいるのに重宝しているお洒落きもの。
1453703386613.jpg

これまた10年前にあつらえた地味~なきもの。
帯を明るいものにしないとおばあちゃんのきもののようになってしまう。
あのころは地味好きだったんですね。
1453703346212.jpg

これはもらいものの朱色の紬。
サイズが小さいので、うんと抜いて、腰ひもも低くしてきています。
昔は地味好きでしたが、いまは結構はっきりした色がすきなので、
今度寸法直しをしようかなとおもっています。
1453703286523.jpg

これもリサイクルきものやさんで購入した紺色のきもの。
紬地に更紗の染めがしてあります。
これも汚れが全く目立たない、
うどんもそばもラーメンも大丈夫というはたらくきもの。
1453703258786.jpg

とにかく大好きな琉球紬。
もう8年くらいきていますね。
2回仕立て直しをしました。
あんまり好きで、しょっちゅうきていると裾が切れてくるのです。
1453703234082.jpg

ほぼ、これくらいのきものを回しているという感じですね。

っで、考えたら帯はほとんどこの帯ですね。
去年の12月に東京出張の際にリサイクルきものやさんで購入したものです。
赤い小さな花の更紗の染め帯です。
とても気に入っていて、私の働くきものたちにとても合うので重宝しています。
帯留はたいていネットの帯留め屋のうみがめ雑貨店さんの猫や動物シリーズ。
とても気に入っています。
1453704724353.jpg

きものはほんとうに温かいので、
この寒い毎日でも、事務所の暖房はほぼ入れてませんね。

秋になってきました。

今年は盆明けから雨が多くて、
いつもより秋が早くにやってきました。

なのでいつもより早く、秋のきもの、単きものです。

紬の単。
縞がとにかく好きなんですよ~。

1442395706907.jpg

これも紬の単。
これも縞っちゃあ、縞ですね。

1442395672021.jpg

大好きな会津もめん。
上と同じ帯ですね。
結局、全部縞ですね。あはは。好きだから仕方ありません~。

1442395554171.jpg


この夏のきものローテーション

8月も、もう終わりです。

暑かったですけど、
お盆過ぎてからは、秋めいてきて、浴衣をきる気にはもうなりません。

記録として、
2015年夏のきものローテーションをアップしておこう。

これは今日のきものですけど、
黒の縞の小千谷ちぢみ、帯は夏帯ではなく猫の博多帯。
もう5.6年はきているこのきものですが、
汚れても目立たないし、本当にお世話になってますね。
どな帯でも合うのです。
1440732377780.jpg

これは浴衣なんですけど襦袢をきてきもの風に。
麻の半幅帯とにゃんず帯留
1440731062941.jpg

エレベーターの中で。
もう6、7年は着ているネットで買った阿波しじら、たしか一万円。
でも、これを着ているとものすごく褒められるんですよねぇ。
帯はゾウさんの麻帯。
年がら年中この山ブドウのかごを使っています。
1440730915252.jpg

藍色の縞の小千谷ちぢみ。
帯は上と同じゾウさんの麻帯にトラ猫ちゃんの帯留。
1440730783846.jpg

グレーの小千谷ちぢみは、近くで見るとギンガムチェックです。
お花の夏帯(絹)と。
1440730751951.jpg

これは浴衣。染めではなくプリントで、これも去年のバーゲンで確か一万円。
帯はネットで買った博多半幅。
とにかく涼しくて楽チン。お休みスタイル。
たしかこの格好で近所の寿司屋に行きましたね。
1440730721126.jpg

きなりの小千谷ちぢみに黒っぽい夏帯(絹)
それは確か、5年ほど前に「眉山」を観たときに
宮本信子さんがきていてあまりにきれいだったので
同じようなものがほしくなったのです。
1440730694669.jpg

これも小千谷ちぢみ。
私はひそかに「演歌歌手風」と呼んでますが。
真夏にしか似合わないきもので、土日にしかきません。
帯はくるりの博多の半幅。
1440730663796.jpg

これは今年買った浴衣でよく着ましたね。
帯は上と同じくくるりの博多半幅。
1440730624391.jpg

一番上の浴衣をきもの風に、ゾウさん帯と。
1440730591478.jpg

7.8年前にギャラリーあんさんで購入して
もう、鬼のようにきているとうざんしじら。
かなりへたってきているので、もう処分対象かなあと思いながら
でもまだきています。
これもまたゾウさん帯ですね。
1440730560875.jpg

毎日毎日きていますけど、
だいたいこんなローテできていますね。
着た後は毎回手洗いして、干して、畳んでまたきて。
9月中ごろになったら、小千谷ちぢみは着れなくなります。

日本高齢者大会で「きもの分科会」やります!

9月15日-16日、和歌山市で日本高齢者大会があります。

2年前にも分科会の助言者をしました。
あの時はテーマは地域での運動づくり、だったかな。

今回は、「きもの分科会」です。

お誘い文書はこんなふうに5月に書きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日、きものを着てみませんか?
 ~簡単着付けできものライフを楽しみましょう
        
きものを自分ではじめて着たのが2005年、
毎日着るようになったのが2009年11月からで、
私のきもの歴もかれこれ10年ということになります。

毎日きものでいると、いろんな方から声をかけていただくのですが、
よくあるのが「きもの、たくさんあるんだけどね~着てないわあ」という声。
「きもの、ぜひ着てください!!」というと、
「着たいんだけど、着れないのよ」「着付け教室にも通ったんだけど、忘れちゃって」
とのお答えがとても多いのです。

高齢者大会に参加される方の中で
きものを一枚も持ってないという方は少ないのではないでしょうか。

きもの、着てみませんか?

いつか、ではなく、今日、明日から。

着つけはそれほど難しいものではありません。

私の母(79歳)も、わたしの簡単着付け教室に2回参加して、着れるようになりました。
私の妹も今年のお正月から着れるようになりました。

上手に着たいのであれば、着付け教室に通うのではなく、
着る回数、機会を増やすこと、これに尽きます。

どこに着ていけばいいのかわからない??
どんなところでもいいのです。
ちょっとしたお出かけやお買いものだけでなく、
会議や学習会へも。
そう、高齢者大会へもきものだとお出かけ気分ですよ。

私は毎日着ていますが、
きもので困ることはほとんどありませんし、
それよりもいろんな方に声をかけていただいたり、
親切していただいたり、
着ているだけでほめていただいたり、
いいことばかりです。

この分科会では、
前半は私のきもの噺、
そして後半は実践編で、実際に簡単着付けレッスンをしてみたいと思います。

ぜひ、きもので、
自信がなければ夏きものか浴衣一式をお持ちください。

そして、
今年の秋から、きものライフを楽しんでみませんか?
楽しいことがたくさん増えること、間違いありません。

みなさまのご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

っで、前半のきもの噺をそろそろ考えないとな~。

それで、いま私は子どもの貧困問題にも取り組んでいるんですけど、
きものを通して支援ができる、ということもいれて、
私らしいきもの噺をしようとおもっています。

雨かもしれませんが・・・明日、きものおでかけ会、やります~。

気楽にきもの好きな方があつまる「きものおでかけ会」ですが、
明日の6月6日、
大阪日本民芸館での「絣展」をみんなでみます。
そのあと、晩御飯は天満界隈で。

集合は、
6月6日(土)午後2時に大阪モノレール万博公園駅改札です。
申し込みはいりません。

明日雨かも知りませんが、
ぜひ、きものでいらしてくださいね。
お待ちしています~。

image-0001-300x424.jpg

9月15日の日本高齢者大会で「きもの分科会」をします!!

毎年9月15日あたり、
日本高齢者大会というのが開催されます。

全国から5000人以上の高齢者が参加するという
大変大きな大会なんですけど、

今年は和歌山での開催。
そして、初めて「きもの分科会」が持たれます。

もちろん講師はわたくし。

今日、大会実行委員会にお誘い文書を送りました。

参加される方、ぜひ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日、きものを着てみませんか?
 ~簡単着付けできものライフを楽しみましょう
          

きものを自分ではじめて着たのが2005年、
毎日着るようになったのが2009年11月からで、
私のきもの歴もかれこれ10年ということになります。

毎日きものでいると、いろんな方から声をかけていただくのですが、
よくあるのが
「きもの、たくさんあるんだけどね~着てないわあ」という声。
「きもの、ぜひ着てください!!」というと、
「着たいんだけど、着れないのよ」「着付け教室にも通ったんだけど、忘れちゃって」
とのお答えがとても多いのです。

高齢者大会に参加される方の中で
きものを一枚も持ってないという方は少ないのではないでしょうか。

きもの、着てみませんか?いつか、ではなく、今日、明日から。

着つけはそれほど難しいものではありません。

私の母(79歳)も、わたしの簡単着付け教室に2回参加して、着れるようになりました。
私の妹も今年のお正月から着れるようになりました。

上手に着たいのであれば、着付け教室に通うのではなく、
着る回数、機会を増やすこと、これに尽きます。

どこに着ていけばいいのかわからない??
どんなところでもいいのです。
ちょっとしたお出かけやお買いものだけでなく、
会議や学習会へも。

そう、高齢者大会へもきものだとお出かけ気分ですよ。

私は毎日着ていますが、きもので困ることはほとんどありませんし、
それよりもいろんな方に声をかけていただいたり、
親切していただいたり、着ているだけでほめていただいたり、
いいことばかりです。

この分科会では、
前半は私のきもの噺、
そして後半は実践編で、実際に簡単着付けレッスンをしてみたいと思います。

ぜひ、きもので、自信がなければ夏きものか浴衣一式をお持ちください。

そして、今年の秋から、きものライフを楽しんでみませんか?
楽しいことがたくさん増えること、間違いありません。

みなさまのご参加をお待ちしております。





こじんまり着付けレッスンしませんか?

一昨年、昨年、いくつかのきもの講座、レッスンを企画しましたが、
いずれも5人、10人の集まりでした。

今年は、こじんまり、
ご自宅でお友達を誘っていただいてのレッスンがしたいなあと
fbでつぶやいたところ、

ぱたぱたと
5月には大阪市北区で
6月には神戸市での
ご自宅を使ってのレッスンが決まりました。

いずれも3人程度の小さなレッスンですが、
ちょうどいいですね。

私が教える着付けは
基本は2時間×2回。
これだけでいいです。
何度も習う必要はありません。
習うより慣れろ、です。

季節が前倒しで、5月に袷(裏地のあるきもの)を着るのは難しく、
5月6月は単(裏のないきもの)もしくは木綿、
そして7月8月は小千谷縮などの麻きものか
紗や絽などの絹の夏きものとなります。

単や夏きものをお持ちでない方が多いので、
これからでしたら、浴衣レッスンがいいですね。

麻の襦袢または襟がついている下着を下にきれば
浴衣を夏きもののように着ることができます。
ネットでいろいろ検索すると出てきますよ。

とにかく、まずは自分で着れるようになると
きものの世界はどんどん広がります。

6月のきものおでかけ会は大阪日本民芸館「絣展」を見に行きます。

気楽にきもの好きな方があつまる「きものおでかけ会」ですが、
次回は6月6日に大阪日本民芸館での「絣展」をみんなでみます。
そのあと、晩御飯は梅田界隈で。

集合は、
6月6日(土)午後2時に大阪モノレール万博公園駅改札です。
申し込みはいりません。

ぜひ、きものでいらしてくださいね。

image-0001-300x424.jpg

絣が好きです

前はものすごく縞が好きだったんですけど、
いまも好きですけど、
かすりも好きです・・・・

って、きものの話ですけどね。

っで、魅力的な展覧会が大阪日本民芸館でやってます。

image-0001-300x424.jpg

次回の「きものでおでかけ会」は
6月頃これをみんなで見に行くっていうのどうかしらん。

来週の土曜日、きもので奈良を散策しませんか?

次回のきものおでかけ会は、春の奈良に行こうと思います。

日時は4月11日(土)午後2時に
近鉄奈良駅東向き商店街の入り口あたりでいかがでしょうか。

予約はいりません。

ただ、きものを着て町をたのしみ、おしゃべりを楽しみ、
そして夕方から晩御飯を食べます。

ぜひお越しください。

1月のおでかけは大阪・天満界隈でした。
繁盛亭のまえで。
華やかですね~。

1425975834550.jpg

昨年10月のおでかけは京都・寺町界隈でした。

1414432318141.jpg

去年8月、夏の終わりの浴衣。
北浜で晩御飯をみなさんで食べました。
この時が私のきもの講座の最終日で、
みなさんから「これで終わるのはさびしい~残念~」
の声をいただき、おでかけ会に発展したのですね。

1425976294934.jpg

こと、きものに関しては、
きもの本も講座も、全部、私以外のところで動いています。
私は、きものがきたいという人の声におされていろいろやっているという感じですね。

肩の力ぬいてやってまーす。

ギャラリー晏京都店は20日からです。

私の10年ほどのきもの生活で、
ものすごーくおせわになっている
高松のギャラリー晏さんの春の京都展が
今週の20日から22日まで祇園であります。

どのようにお世話になっているかというと、
通常1カ月はかかるきもののの仕立てを「1週間で!!」とお願いしたり、
他の店ではあらいはりや仕立て直しはできないと言われたきものも
なんとかして仕立て直してもらったり。
本当に、いろいろやっていただいてます。

今回の京都店では
これからの春から夏に向けての
木綿や麻の着尺や帯がたくさんそろっています。

木綿や麻の着尺を
これだけたくさんそろえる呉服屋さんはそうそうないし、
京都にはまあないですね。

そして、ここでは、
無理やり着尺を巻きつけられたり、ローンを組まれたりという
そんな恐ろしいことは一切ありませんので、ご安心くださいまし。

みるだけでももちろんいいし、
ほしい場合は、
私の予算はこれだけで、何と何がほしい、
とはっきり初めに言えばいいのです。

私のこのブログをみて、
と言っていただければ、
「あら~まあまあ」と一層親切にしてもらえることは間違いありません。

私は行くことができませんが、
次の週に高松で仕事があるので、
その折にお店の方をおたずねする予定です。

とき:2015年3月20日(金)~22日(日)
    10:30~18:30(最終日のみ16時まで)

開催会場:京都市東山区祇園町北側253(ちりめん服祇園2F)
        ギャラリー祇園小舎
    *京阪本線祇園四条駅7号出口より八坂神社方面へ徒歩2分


27-3-1.jpg

4月のきものおでかけ会は奈良です。

今日は寒いですけど、
あと20日もすれば4月。

今年の桜はいつ咲くでしょうか。

次回のきものおでかけ会は、春の奈良に行こうと思います。

日時は4月11日(土)午後2時に
近鉄奈良駅東向き商店街の入り口あたりでいかがでしょうか。

予約はいりません。

ただ、きものを着て町をたのしみ、おしゃべりを楽しみ、
そして夕方から晩御飯を食べます。

ぜひお越しください。

1月のおでかけは大阪・天満界隈でした。
繁盛亭のまえで。
華やかですね~。

1425975834550.jpg

昨年10月のおでかけは京都・寺町界隈でした。

1414432318141.jpg

去年8月、夏の終わりの浴衣。
北浜で晩御飯をみなさんで食べました。
この時が私のきもの講座の最終日で、
みなさんから「これで終わるのはさびしい~残念~」
の声をいただき、おでかけ会に発展したのですね。

1425976294934.jpg

こと、きものに関しては、
きもの本も講座も、全部、私以外のところで動いています。
私は、きものがきたいという人の声におされていろいろやっているという感じですね。

肩の力ぬいてやってまーす。


美しいキモノ 2015年 03月号 (春号)に載りましたの

美しいキモノという雑誌、
その名の通り、大変美しくお高そうなきものを
大変美しい女優さんが着ておられますので、
私にはまったく縁のないものだと思っておりました。

美しいキモノ 2015年 03月号 (春号)美しいキモノ 2015年 03月号 (春号)
(2015/02/20)
不明

商品詳細を見る


美容院に置いてあっても、
あんまり見たことがなかったのですが、

昨年11月、一本のメールが・・・
「毎日きもの生活をしている人のコーナーがあるので、ぜひ写真とともに掲載したい」と。

このブログ見てのメールでした。

いろんな人がみているとは思っていましたが、
そーゆー業界の人もみているんやねえ。

「私なんて、普段着きものですので、そちらの雑誌のコンセプトとは合わないんではないでしょうか」
とお返事したのですが、
「いえいえ、実はそういう方にこの雑誌をよんでほしいのです」
みたいなことで、
それではということで、私のきもの本も送っておきました。

実際には
質問メールにお答えし、
私からいくつかの写真を送り、
あとは電話取材とメールやりとりだけでしたけど。

でも、さすが、とてもきれいなページにしていただきました。

「薄謝を」ということでしたが、
それよりも何冊か送ってもらえませんか、ということでお願いしたら、
全部で4冊いただけるようです。

母と妹の写真もあるので送らなければね。

今日から本屋さんに並んでいるようですので、
よかったら見てくださいね。
後ろのほうの「毎日きもの派生活」というページです。

毎日きものを着ている人間は
日本中にもそう多くはないので、
私みたいなのにもこういう話がくるんですね。

きものでいると、なかなか面白いことがおきますよ。ほんとに。


1424421097660.jpg

うみがめ雑貨店さんの帯どめ

fbで知ったうみがめ雑貨店さん。

ブログはこちら

とってもかわいくて、
そしてとてもリーズナブルなので、
送料が同じなので3つ買いましたの。

とってもお気に入りで、
このところ毎日つけてます。

最近のわたくしの帯に注目です。

まずは、これはねえ・・・
とらにゃんこ帯どめははずせませんわ。

1423702098373.jpg

っで、赤い帯どめは梅にうぐいす、まさにいまでしょ。

1423702036970.jpg

1423702011984.jpg

違う帯でも。

1423701637177.jpg

こっちも。
赤の帯どめは使いやすいですね。

1423783398793.jpg

1423783362560.jpg



っで、
昨日は祝日でお休みでしたが仕事だったので、
気分をちょっとあげるためによそゆき仕様で。

1423701495007.jpg

帯どめは白に金色の鳥が描かれてます。

1423701467972.jpg

帯どめを変えると帯の雰囲気がかわります。

うみがめ雑貨店の作家さんには、
ぜひ猫シリーズをとおねがいしています。

みなさんもサイトみてみてくださいね。

なんで呉服屋の店員さんはきものを着ないのか?

今日もきもの噺。

呉服屋さんできものを一から買うことがあまりないのですが、

前から思っていたこと。


呉服屋さんの店員できものを着ている人が少ない。
というか、ほとんどいない。

おかしいでしょう。

洋服のハウスマヌカンは自社の製品をきてはりますわ。

カリスマ定員でなくても当たり前のこと。


なのに、なぜ呉服屋がきものを売るのに着ない??

着れないのか?

それとも動きにくいとか?

いやいや、そんなにてきぱき動かなあかんほど、お店に人ははいってませんし。


自分が着てないんだから
そりゃあ、説得力ありませんわ。

きもの、好きじゃないんとちがう?

仕方なく売ってんのとちがう?

そうおもってしまう。


そこがいまの呉服業界のあかんとこよねえ。

まずは自分が着て、きものの良さを伝えないと。

私がよくいく
梅田大丸のながもちやさんも、
梅田阪神の伊と忠さんも、
天神橋筋商店街のタンスやさんも、
みんな店員さんはきものを着てはるし、
京都河原町の伊と忠本店の女将さんもいつもきものを着てはる。


だから、当然きもの噺ができるから楽しい。

きものの楽しさ、伝えないと、単に高価な品物でしかなくなる。

それは、きものが大好きなわたしとしては、
本当に残念で仕方ない。


着付なんて2時間×2回の練習で十分です!

今日はきもの噺、着付け噺。

きもの好きが高じて毎日着るようになり、
エッセーも書き、本も出し、
そしてよそ様に着付けも教えるようになりました。

もちろん、仕事ではありません。

っで、よそ様に着付をお教えするようになって、
さらに、いわゆる「着付け教室」に通っておられた方のお話を聞くにつけ、
あのいわゆる「着付け教室」って、なんだかなーと思ってます。

とくにね、マスコミ使って大々的に宣伝している、
お金取るやつとか、無料のやつとかね。

私の着付け講座に来られる方で、
すでに着付け講座に通っていたのに
「着れない」という方がとてもたくさんおられます。

そして、その方々に共通しているのは、
なんか変な着付け道具を買わされているということですね。

きものは、「紐」で着ます。
そしてその紐がどんな役割をはたしているのかという
着付けの構造を理解すればいいのです。

特別に着付け道具などいりません。

腰紐の役割、伊達締の役割、コーリンベルトの役割、帯締めの役割、帯上げの役割
この5つの紐が、それぞれ何のためにあるのかがわかれば
着れます。

私はその構造のことと、
簡単にきれいに着るためのちょっとした知恵
(半襟は安全ピンでつける、襦袢に紐をつける、衣紋ぬきをつける、帯は前で結ぶのではなくクリップでとめるなど・・)
をアドバイスします。

あとは着る脱ぐ着る脱ぐ着る脱ぐ着る脱ぐ・・・・
つまり、練習あるのみです。

ですので、
1回2時間をできれば2回、間を空けずにやれば、
そして、きものをきてお出かけする機会をたくさん作れば、
自分で簡単に着れるようになります。

ほんとに?
と思う方、簡単きもの着付け講座企画してください。
もちろん、仕事ではないので無料でお教えします。
遠い会場の場合、交通費だけいただければありがたいです。

今年の高齢者大会は和歌山です。
私は、「簡単きものライフをたのしみましょうという分科会をしたい、
交通費も謝礼もいらないから!!」
と自ら売り込んでおります。あはは。

きものでおでかけしましょ。

今年初めてのきものおでかけ会は、
私の地元天満界隈・天神橋筋商店街をお楽しみいただきます。

十日戎ということですので、
商店街は一層にぎやかなことと思います。

集合は
1月10日(土)の午後2時天満駅改札です。

予約はいりませんので、
きもの好きな関西の方、ぜひお集まりください。

街歩きのあとは、
お気に入りの窯焼きピッツァのお店にご案内いたします。

美味しいお料理とワインできもの談義に花をさかせましょう。

一月のきものおでかけ会は天満・天神橋筋商店街・十日戎をたのしみます。

きもの友達のみなさま。
明けましておめでとうございます。

お正月にきもの着てますか?

昨年は10月12月に実家で『簡単きもの着付け講座」を企画したのが縁で、
なんと実家にもきものブームが到来。

今年のお正月は母も妹もきものを自ら着付け、
三人での記念写真となりました!!

1420171003831.jpg

妹はこのまま私のきものコートを着て
旦那さんのご実家に新年のご挨拶にでかけましたのよ。

私の近くでもきものムーブメントがじわじわと広がっております。

ということで、
今年初めてのきものおでかけ会は、
私の地元天満界隈・天神橋筋商店街をお楽しみいただきます。

時、奇しくも十日戎ということですので、
商店街は一層にぎやかなことと思います。

集合は
1月10日(土)の午後2時天満駅改札です。

私は、直前まで淀屋橋で講師活動をしておりますが、
ぎりぎり駆けつけます!!

予約はいりませんので、
きもの好きな関西の方、ぜひお集まりください。

街歩きのあとは、窯焼きピッツァのお店にご案内いたします。

美味しいお料理とワインできもの談義に花をさかせましょう。

きもの日常

今年、きものを着ない日はありませんでした。

あまりに日常になってしまったため、
特段の思いもありませんが・・・・

最近のきものを記録としてアップします。

私には珍しい朱色のきもの。
いただきものなので、サイズが小さいのですが、
着方でなんとかなります。

1419807690668.jpg

今年、木の花さんで購入した木綿きもの。とても気に入っています。

1419807406878.jpg

木綿きものは単衣なのでうえに羽織をきるとあたたかく過ごせます。

1419807666050.jpg

紫の江戸小紋はちょっときちんと感がほしいときに。

1419807641482.jpg

黄色い紬。

1419807569912.jpg

木綿きものに帯を黄色いのに替えて。

1419807545875.jpg

友人たちとおごと温泉で一泊忘年会の部屋で
きものは結城紬。

1419807437500.jpg

旅先にもマイ浴衣で風呂上がり。

1419807504906.jpg

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク