FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

date :2006年11月02日

おでんの幸せ

いつもバタバタした生活をしていて買い物さえままならない毎日ですから、晩御飯はいつもパッパとできるメニューが多いのですが、明日はお休み~っていう晩はなんだかゆっくりした気分になるので、煮物でもつくるかっていう気になります。

というわけで、おでんをたきはじめました。おでんは前の晩にたいて、しっかり煮含めないと美味しくありません。決め手は美味しいだし。昆布とかつおでしっかりとしただしを沢山とります。

おでんをたきはじめると、息子達は必ず鍋をのぞきにきて、「明日はおでんやなぁ~」となんだか幸せそうにします。まだ寒くありませんが、冬の寒い日に外から帰ってきてドアをあけると暖かな湯気とおでんの匂いがしたら、やっぱり幸せっていう気持ちになりますよね。

私は料理が大好きですが、誰かに食べさせるために作る料理が好きなわけで、自分のためには作りません。自分だけなら外食が断然好きです。だから年を取って独り暮らしなんかになったら絶対料理しないでしょうねぇ。
スポンサーサイト



のだめカンタービレ一気読み

のだめカンタービレ9巻から16巻まで一気読みしちゃいました。

なんだか登場人物達がきらきらしてて、頭の中をベートーベンやバッハやショパンの音楽が鳴り響いています。

準備できました・・つぎは・・・

土曜日の「地域での相談活動ための学習会」のレジュメ・資料の準備がほぼ出来上がりました。あとは印刷です。何部するか・・・が判断のしどころですが、90部用意することにしました。

次の作業は・・・・

ひょんなことから、来週、兵庫県加古川市のとある町の連合老人会の介護保険学習会の講師をすることになりました。町と言っても4万人人口ですので、ちょっとした自治体なみです。
連合老人会ですから、地域の老人会長さんなどのお歴々・・保守系支持者のみなさんが殆どだと考えたほうがいでしょうね。

さあて、どんなお話をするか・・と考えています。でも基本はいつもどおりです。
介護保険制度は社会保障の構造改革の実験台であること。介護保険財政の枠組みを変えない限り高齢者の負担増は避けられないこと。介護保険利用者は高齢者の2割足らずで、8割の方は介護保険料の掛け捨て。しかし、掛け捨てするには今回の介護保険料値上げはあまりにもひどいこと。今回の見直しで介護保険当初のうたい文句の「介護の社会化」「サービスの選択」はいつのまにか捨て去られ、「家族介護」に逆戻りで、介護心中・介護殺人が次々と・・・。

そして、最後に「みなさん、もう我慢するのはやめましょう」「いまこそ、怒らなくちゃ」「でもどんな怒り方をしますか?」とみなさんに問いかけます。

さて、レジュメの仕上げをして今日中に送らなくちゃ。



のだめカンタービレ

のだめカンタービレにはまってます。この秋のドラマで息子と一緒に見出して、今日は原作のコミックをとりあえず8冊買ってすぐに全部よんでしまいました。16巻まで出ているので明日は全部買ってまた読みます。

父がクラシック音楽が好きだったことから、家ではいつもクラシックが流れていました。ピアノもフルートも習いましたがものにはならず。中学校ではコーラス部でソプラノでした。今でもクラシック音楽は大好きです。

二宮先生のお話に感動

夜は守口社保協「第10回総会」に参加。記念講演は二宮厚美先生「社会保障をめぐる情勢と国民運動の方向」で1時間40分みっちり。いつにもまして二宮先生のお話は説得力がありま。今年3回目ですが、毎回、確信につながるお話です。

安倍政権は、小泉の5年間の構造改革を引き継ぎ、5-6年かけて会見するのが最大の使命。そして骨太方針2006を着々と具体化していく・・はずだったが、いま、増税や社会保障改悪について正面切っていえない状況にある。それは、この6月からの住民税・国保料・介護保険料の大幅値上げに対して全国のお年寄りがどっと役所に押し寄せたという現象が強烈に与党に効いており、これ以上の負担増、増税などを安倍政権が打ち出そうものなら、来年の統一地方選挙も夏の参議院選挙も勝てないと判断。そのため、今臨時国会では、税のことも社会保障のこうと一言もふれずにいた。触れていたら沖縄の結果は多分逆転しただろう。
当初、9月には政府税調が「消費税3%アップ」という中期税制答申を出すはずだったが、とりやめになったのも、正面切って打ち出せば、安倍政権は吹っ飛ぶとの憶測があった。
いま、安倍政権が隠そう隠そうとしている社会保障改悪の内容を我々があぶりだすことが重要。

勝負は7月の選挙まで。我々がどう反撃していくのか。

松坂の交渉権に60億。松井の年棒は15億。一方で若者が最低賃金自給710円で働き、フリーターの年収はいまや150万円。堂考えてもおかしくないか。年収150万円のフリーターが松井の年棒15億円稼ぐためには・・・平安時代から延々と働かなければならない。おかしくないか。
村上ファンドが去年ライフドアをけしかけてフジテレビの株を買い占めて一晩の売却益で100億円の利益を出してその税金が1割の10億円だけ。おかしくないか。
トヨタ一社の利益が2兆円、ハイブリッドカーの研究開発費に年間9000億円、神戸大学の年間予算が500億円、おかしくないか。

・・・いま日本中の人々が「この世の中おかしいんじゃないか」とみんなが感じ出している。
この不公平な政治こそが安倍政権のアキレス腱であり弱点。この「おかしい」と感じている住民の心を捕らえる運動をすすめていく必要がある。



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク