FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

date :2006年11月08日

帰ってきました~

東京から帰ってきました。大阪のほうが気温が低くて寒いです。
いろんな議論ができて有意義だったのと、全労連会館近くに安くて美味しいお店も見つけました。東京にはあまり美味しいお店がないので、これも有意義でした。
スポンサーサイト



きれいです

20061108121323
今日は富士山がめちゃくちゃきれいです。

東京大丸

東京行きの楽しみはまだあります。

東京に早めについて会議までに時間があるときは東京大丸10階にある呉服売り場を覗きます。ここには着物リサイクル店の「ながもち屋」があります。いわゆる古着ではあるのですが、この店に持ち込まれる着物はいいものも多く、しつけがついたままの未使用品も多いのです。
去年暮れにここで茶色の紬を買ったのが、私の着物熱の始まりでした。
薄い小豆色の結城紬の未使用品の着物を多分十分の一くらいの値段で手に入れたのもここです。

私は紬という織りのが大好きで、手に取るのは全て無地か縦縞のもの。色は茶系で絶対に渋好み。

結城紬はとてもやわらかくあたたかな感触でした。大島紬はひんやりした感触です。
大島紬は暖かい土地、結城紬は寒い土地で織られているから、違いがとてもあるようです。

お茶の水が大好き

東京行きの楽しみにお茶の水の風景があります。

中央社保協の会議はいつも全労連会館であるのでお茶の水駅でおります。
初めてこの駅で降りたときに
ここ好き!
っと思いました。そしていまでも毎回思います。
お茶の水の駅下を神田川が流れ、川淵に溢れるような緑の木々の風景が大好きなのです。
お茶の水駅は幅が狭くてベンチもなく乗降客の流れに逆らって眺めることも出来ませんが、駅をでたところの橋の上からしばし大好きな風景を眺めたりもします。

東京出張

今日は中央社保協の2つの会議出席のために東京会出張です。1時半から介護保険部会、3時からは運営委員会です。

東京出張は月に1、2回、毎回トンボ返りなので、「大変でしょう?」といわれますが、実はそうでもありません。行き帰りの新幹線の5時間は私にとっては貴重な自由時間です。

レジュメや原稿締め切りが迫っているときはパソコンタイム。今日のようなそういう差し迫った状況にない場合は大好きな読書タイム。この日に読もうと読まずに取っておくこともあります。

今日は山家悠紀夫著「景気とは何だろうか」と清野恵里子著「きもの熱」の二冊。山家さんはこの所講演を聞く機会もあり、経済や財政などについてとてもわかりやすいので最近本もよく読みます。もう一冊はもちろん私の大好きなきもの本です。

それと、中央社保協の会議や学習会などは、もちろん私は主催者側ではないので、気楽。これが何よりです。
会議レジュメをつくらなくてもいいし、大きな取り組みなら、何人参加するだろうかとか、資料の心配、講師は時間通り来るだろうか、とかいろんな心配ごともありますから。でも私の場合は結構「なるようになる」「これがいまの到達点」と思うので、あまり心配はしないのですが。

さぁて、どっちの本からいきますか。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク