041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2008年05月

国会最新情報

後期高齢者医療制度廃止法案は29日に参議院で審議入りしました。

参議院は火曜日と木曜日ですので

6月3日(火)の参議院の厚生労働委員会で
午前10時から6時間コースで審議されます。

午前中は
民主100分

午後は
自民150分
公明70分
共産20分
社民20分

とのことです。
スポンサーサイト

学んだら、次は学習会講師に

昨夜の国保財政学習会には90人が参加。

200805310826102.jpg


20080531082610.jpg


講師のTさんのお話は私は京都に続いて2回目だけれど

国保財政のなりたちと
なぜ国保はこんなに困難な状況になっているのか

そして後期高齢者医療制度導入で
国保財政がどのように変わるのか・・・

大阪府内各市町村の平成19年度・20年度の国保会計比較表をもとに
具体的に話をしてもらいました。

私自身は
国保財政に取り組むようになって4年ほどになるので
よく分かる話なのですが、
初めて聞く人にはなか難しい話だろうと思う。

でも
より理解するためには
昨日学んだことを
周りの人達に伝えることが一番。
職場や仲間内でもいいので
「国保財政の話をするから聞いてみて」と
昨日の資料を使って学習会のチューターをするのが
一番いいと思います。

他人に語るとき
自分がどの部分がわかっていてどの部分がわかつていないのかが
とてもよく分かります。

そして、みんなでああだこうだといって
語り合うのがいいのです。

講師をするのが一番勉強になりますよ。

私は今日の午後は八尾社保協総会で
後期高齢者医療制度を中心にして
社会保障学習会の講師をします。

お天気が悪くなってきましたが
土曜日ですからね、着物です。

今日は綿麻着物に木綿の帯。
雨が降っても大丈夫な着物です。

20080531112024.jpg



今日はこれから国保財政学習会

今日は実務集中日!!

6月の学習会レジュメを2本作り、

国保資料を入力作成。

今日は6時半から国保財政学習会です。

たくさん参加してくれるといいなっ。

だって、すっごくいい内容なんですから。

太鼓判!!

絶対に
こないと損です。

医師会の提案、すごくいいと思う

今日のキャリアブレインニュースから。

こういう提案
すごくいいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高齢者医療制度は「保険」でなく「保障」で

後期高齢者医療制度の見直し論議が高まる中、
日本医師会は5月28日の定例記者会見で、
「高齢者(75歳以上)のための医療制度」を公表した。
同制度への「対案」とも言うべきもので、
政府・与党にあらためて提案・説明している。

中川俊男常任理事はまず、
現行の後期高齢者医療制度について
「わたしたちは『保障』であるべきだと考えているが、
現実は『保険』になっている」と批判。
その上で、
▽75歳以上を手厚くする
▽今までと同じ医療の提供
▽医療費の9割は公費(国)で負担
▽高齢者の負担は保険料と一部負担を合わせて1割
─の4項目を柱とした制度を提案した。

案では、公費9割負担について、
現在公的医療保険に投入されている
公費の総額10兆円をすべて高齢者に集中し、
不足する約1兆円は国の歳出見直しや新たな財源で対応するとした。
その場合、
一般医療保険に投入されている公費4兆8000億円が
高齢者医療制度に回ることになるが、
後期高齢者支援金4兆7000億円がなくなるため、
全体として見れば当面収支が均衡する。
国保、政管健保、組合健保、共済の保険者間で財政調整を行う。

被用者保険では、事業主負担や保険料上限の見直しを行い、増収を図る。
非正規雇用や無職世帯の増加を背景に、
医療費に占める事業主の負担割合は年々低下している。
このため、
非正規雇用にも被用者保険加入の道を開くなどの方策を講じるべき
としている。
また、
現在保険料率は年収約2000万円で比例が終わり定率となるが、
この限度を引き上げて増収を図るべきと主張した。

国保についても、
保険料の付加限度額の上限を引き上げるなどの方策を求めている。

こうした増収策を取った上で、
特定財源の見直しや消費税引き上げ分を新たな財源とすると主張している。

さらに、
2008年度を後期高齢者医療制度のスタートラインと位置付け、
老人保健法改正時と同様、
公費負担割合を段階的に引き上げていくとした。

怒りの声を与党議員へ

6月12日、

「やめてんか!後期高齢者医療 6.12怒りの総行動」
を実施することが今朝決まりました。

6月13日は二度目の保険料年金天引き日です。

いまも大阪社保協事務所には
東大阪のⅠさんとうおじいさんが見えていて
怒りの声をどうしたらいいかと相談にこられています。

Ⅰさんには
国会情勢をお話しました。

23日に野党4党から参議院に提出された「廃止法案」は
多分今日29日に参議院厚生労働委員会審議入りし、
3日の委員会にも可決して、
そして衆議院に送られます。

問題はそれからです。

与党がすぐに否決するかどうか、
それは世論次第です。

そのため、
いま、Ⅰさんには大阪選出与党議員への手紙を書いてもらっています。

誰に宛てて書いてもらっているのか。

この2人です。

二人とも衆議院厚生労働委員です。
あなたも怒りの声この2人の与党議員にメールしてください。

谷畑孝 自民党衆議院厚生労働委員  メールtanihata@gold.ocn.ne.jp

【国会議員会館】
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1衆議院第1議員会館726号
Tel 03-3581-5111(代) Fax03-3508-3726

【八尾事務所】
〒581-0003 大阪府八尾市本町5-1-3グランフェル八尾2階
Tel 072-994-5005

【柏原・羽曳野・藤井寺】
〒583-0017 大阪府藤井寺市藤ヶ丘3-12-14
Tel 072-937-3100

福島豊 公明党衆議院厚生労働委員 fuku21yu@nifty.com

【国会議員会館】
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第二議員会館738号
TEL.03-3508-7488  FAX.03-3508-3368

【守口事務所】
〒570-0027大阪府守口市桜町5-9ギャラント石土第2ビル201号
TEL.06-6992-8881 FAX.06-6992-8887









 

山家(やんべ)先生にきていただけることになりました!

9月7日に開催する
2008年度大阪社会保障学校に
山家(やんべ)先生に講師で来ていただけることになりました。

みっちり3時間

構造改革で国家財政はどうなったのか
日本の財政ってどうなのか
消費税ってどうなのか
日本の進むべき道はどうなのか

・・・・・・・・・・

たっぷりとお話していただくこととなりました。
詳細決まり次第お知らせしますが、
ぜひご参加くださいね。

構造改革の幻想

山家(やんべ)先生の
「暮らしに思いを馳せる経済学」をガーっと読んだ。

とても学べた。

いまの日本の財政全体像については
前に読んだ
菊池英博氏の「増税が日本を破壊する」とほぼ同じ評価。

増税が日本を破壊する増税が日本を破壊する
(2005/11/18)
菊池 英博

商品詳細を見る


そして、
「構造改革」についての評価もほぼ同じ
構造改革路線~つまり新自由主義
財政を削減して規制緩和と小さな政府にしていくことで
景気が悪化し税収が減り国内消費が減りさらに景気悪化となるという
悪循環。

だって、
「構造改革」の10年、
財政赤字は減るどころか増える一方で、
財政再建なんてちっとも出来ていない。

消費税増税なんてしたら、一層景気が悪くなるだけだという視点も
菊池氏と山家氏は同じ。

ただ、解決への道が違う。

菊池氏は公共投資による景気回復をめざし
山家氏は雇用改善と社会保障制度充実でまず国民の暮らしの向上をめざす。

どこに軸足を置くかという違いなんだと思う。
山家氏は本のタイトルのように
国民の暮らしに軸足をおいておられる。
そして、この本には
どうしたら国民が幸せになれるのか
という山家氏の思いがにじみ出ていると思う。

山家氏が書いておられる国家財政の視点については
目からうろこだった。

「財政を家計や企業にたとえてはいけない

家計と企業と、政府とは本質的に違うものだからです。

・・・・・
何のために政府があるのかを考えますと、
それは人々が生活するに必要なモノやサービスを
(必要だけれど市場に任せておいては供給されないサービスを)
提供するためだ、といえるでしょう。

モノやサービスを提供するために政府があるとしますと、
政府にあっては、支出のほうが先にある、ということになります。
必要なモノとかサービスの量を測って
そのために必要に資金を調達する、
それが政府の考え方の順序、ということになります。

家計や会社とは全く逆で、
政府は、入るを量って出ずるを制してはいけない、
出ずるを量って入るを決めなければならない。

そして政府には、家計や企業と違って
収入は与件ではない、議会に諮ってではありますが、
自ら決める権限をもっているのです」

これは大阪府の財政にも通ずる。

そこにいる人々の暮らしに思いを馳せながら
顔を思い浮かべながら
財政を考えていかなければならないのだという
山家氏の暖かさが伝わってくる。

竹中平蔵氏などにはこういう視点が全くないから
「社会保障はたかりだ」なんて言葉がでてくるんだろう。

イギリスの経済学者マーシャルの
「冷静な頭脳と暖かい心」という言葉。
山家氏の心にもすみついているという。

私はこのごろ学習会の最後にいつも

「金勘定で制度設計をするな」
「一番大事なのは人間」
「人間を幸せにするのが社会保障」

というしめくくりをするが

山家氏のこの本を読んでますます意を強くした。


猛烈に財政について学習せねばと・・・思っている

今日、アマゾンでとどいた
山家悠紀夫(やんべゆきお)先生の
近著「暮らしに思いを馳せる経済学」

暮らしに思いを馳せる経済学―景気と暮らしの両立を考える暮らしに思いを馳せる経済学―景気と暮らしの両立を考える
(2008/05)
山家 悠紀夫

商品詳細を見る


名前からしてとても優しい雰囲気をただよわせていて
なんだか
難しい財政学を
分かりやすく書いていただいているように
そんな本です。

あちこちで出て来た
「消費税増税しないと・・・」という声。

この増税論と真っ向から闘うためには
しっかりとした財政論を私たちがもたないとだめだ。

だから
いま
猛烈に財政論を勉強しなくちゃと思っていて
山家先生の本を購入した。
もう一冊は
「日本経済 見捨てられる私たち」

山家先生のお話は直接これまで2回聞かせていただいたが
今こそまた聞きたいと思う。
9月最初の日曜日に予定している大阪社会保障学校の講師に
お願いできないかどうか
会長とも相談してみようと思う。

とにかく
まず独習から。

おかしくない?羽曳野市

市職員による生活保護受給者へのセクハラ裁判の
賠償金を収入と認定して
生活保護費からさしひくって
どう考えてもおかしくないですか???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生活保護費から賠償金差し引く セクハラ敗訴の羽曳野市
朝日新聞 2008年05月24日03時00分

生活保護の申請をした女性(44)への職員のセクハラ行為をめぐる訴訟で敗訴し、
110万円の損害賠償を支払った大阪府羽曳野市が、
訴訟費用を除いて女性の手元に残った約24万円を
「収入」とみなして生活保護費から差し引いていたことがわかった。
専門家は「嫌がらせとしか思えない」と指摘している。

昨年10月の大阪地裁堺支部判決によると、
女性は生活保護受給を申請した05年5月から同12月、
羽曳野市の担当の男性職員(30)=懲戒免職=から
「夜に自宅に行く」といった内容の電話を4回受けた。
元職員は訴訟で否認したが、
判決は「立場を利用したもので悪質」と指摘し、
セクハラ行為と認定。市に慰謝料など計110万円の支払いを命じた。

女性の代理人弁護士らによると、
市は判決に従って賠償金を支払い、
女性の手元には訴訟で証拠採用された電話の録音テープの声紋鑑定費や
弁護費用などを引いた24万2千円が残った。

市はこれを女性の「収入」とみなし、
昨年11月~今年4月、
女性の生活保護費(月約6万6千円)から月1万~5万円を分割して差し引いた。

一方で、市は国家賠償法に基づき、
元職員に女性への賠償金と同じ額を市に支払うよう請求。
元職員が応じたため、
市は生活保護の減額に加えて賠償金も結果的に取り戻した形になった。

自治体は生活保護法に基づき、
受給者が交通事故や離婚などで保険金や慰謝料を受け取った場合、
それを「収入」とみなして保護費を減額することができる。

一方で旧厚生省は61年、
受給者の自立や更生のために使われる分については収入とみなさない、
とする通知を出している。

女性の代理人は
羽曳野市に「24万円は女性の自立や更生に必要な費用とみなすべきだ」と抗議。
「そもそも、訴訟で負けた市が勝訴した側から賠償金を事実上取り戻すのは信義則に反する」
と主張している。

女性は朝日新聞の取材に
「裁判で市が悪いと判断されたのに、お金を返す必要があるのか」と話した。

これに対し、羽曳野市の麻野博一・福祉総務課長は
「生活保護受給者が得た保険金などについては、
ふだんから必要経費を除いたすべてを収入と認定している。
今回も同様の措置をとった」と説明する。

厚生労働省によると、
行政の不法行為や災害被害などで賠償金を得た受給者については、
自治体から問い合わせがあった場合、
「個別の事情」を最大限考慮して生活保護の減額を判断するよう求めているという。
過去には、
95年の地下鉄サリン事件の被害に遭った生活保護受給者に
オウム真理教(現アレフ)が支払った賠償金約300万円が、
収入として認定されなかったケースがある。

今回の羽曳野市の対応について、
同省保護課の担当者は
「訴訟に敗訴して賠償金を支払った経緯を踏まえれば、
もう少し配慮の余地があったのではないか」と話している。



この夏も着物を着よう

京橋の紀伊国屋のいつもの着物本コーナー

今日は秋月洋子さんの新しい着物本がでていたので購入。

大人のおでかけゆかたコーディネート帖 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)大人のおでかけゆかたコーディネート帖 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)
(2008/05/24)
秋月 洋子

商品詳細を見る


秋月さんは
着物スタイリストの石田節子さんのお弟子さんで
いまは独立してスタイリストをされている。

石田さんに師事しているだけあって
地味好みの粋なコーディネートが多く
私好み。

私も浴衣を半襟と足袋で着物として着るのが好き。
まあ、
ユニクロの安物浴衣ではそんな着方は出来ませんが。

まだ着物に全く目覚めていなかった
7年ほど前、
鴨川の川床に浴衣で晩御飯を食べに行こうということになって
京阪モールの着物やさんに行って
はじめて浴衣を誂えた。
その時にはまだ何の知識もなく
なんとなく気に入って
でも値段は浴衣と帯で結構したはず。

着る機会もなくそのままたんすの中に入っていたのだけれど
おととしの夏にまた川床に行く機会があって
そうそう、前に作った浴衣があったはずだと
出してよくみると
竺仙(ちくせん)の浴衣だった。

何にも知らない割りになかなかいいものを買ったんだなあ・・・。

竺仙の浴衣は浴衣のブランドで
ぱりっとのりをつけて半襟をつければ十分夏着物として着れる。

たとえ浴衣であっても
いいものはずっと着れる。

ほかに夏に着れる着物はなにがあったっけ・・・

小豆色の綿麻着物
きなりの小千谷縮
紺色の絽の沖縄絣紬
ベージュ縞の川越唐桟
紺の縞の川越唐桟

先日の高松行きで注文した着物は黒の市松の木綿着物。

もうすぐできあがって来るので楽しみです。



雨の京都で嬉しいこと

昨日の土曜日の天気予報は雨。

でも土曜日ですし
着物の日ですから
木綿着物に博多帯、
そして雨の日用に買った桐の下駄を履いて

20080502115034.jpg



まず事務所に行き
メール返信や小仕事・・・。

そして大阪駅のカフェで軽食と読書。
このところ時間があれば浅見光彦。

そして12時半の新快速で
京都へ、そして円町へ。
円町からはタクシーで衣笠の立命館大学へ。

2時から
立命館大学芝田英昭教授の主宰する
日本社会保障研究会で後期高齢者医療制度の話をさせていただいた。

20080526081018.jpg


200805260810182.jpg


二ヶ月ほどまえに講師以来をうけたのだが

芝田先生にお会いするのは本当に久しぶり。
お嬢さんを亡くされたことや
体調を崩されたことなどをお聞きしていたので
お元気そうなお顔が拝見できて
心底嬉しかった。

芝田先生とのお付き合いは
もうかれこれ10年以上前から。

介護保険導入論争の中でのいろいろなことは
今年2月24日の私のブログにちょっと書いた。

昨日も芝田先生から
「いまでもそんな風に思っていただいて嬉しい」とのコメントをいただいたが
大阪で10数年前の介護保険論争を知っている人は
大阪社保協の仲間たちは
みんなそう思っている。

芝田先生は様々な困難の中で
学者としての信念を貫かれた。
正直、偉い人だなあと思う。

日本社会保障研究会はいろんな人が参加していて
とても楽しい雰囲気だった。
来月は自治体として多重債務整理などに取り組んでいる
滋賀県野洲市職員の方の講演。
私も一度聞いてみたいとおもっていたのだが、
あいにく、6月28日は関西にいないため、
7月以降に行かせていただきたいと思う。

勉強は楽しい。

芝田先生
呼んでいただいてありがとうございました。

5時過ぎに大学をでると
雨の降りがひどくなっていた。
バスも来ないし、タクシーもぜんぜん通らない。

仕方なく、
大きな通りに出ようと歩き出す。
しばらくいくと、タクシーがつかまった。ラッキー。
おしゃべりな運転者さんで
今日はワンメーターのお客さんばかりまだ朝から5人めだとか
梅雨は例年通りだとか
梅雨になると観光客が減るから大変とか
色々話をきく。
円町について支払いをしようとすると
着物のお客さんは1割引です
ということでまたまたラッキー。

円町から京都、そして大阪駅へ。
梅田で晩御飯をしようとしたら
やっぱりすごい人手でどこもお店はいっぱい・・・・
ということで天満橋に移動。
ここは気の毒なくらいやっぱりすいていた。
いつものシティーモールの「さかえや」へ。

2時から殆ど水分をとっていなかったので
ビールの美味しいこと美味しいこと。

なんだか充実の一日でした。







この期に及んでまだ言うか大阪府!!

5月20日に国会参議院厚生労働委員会で
共産党の小池議員によって
大阪府の介護サービスに係るQ&Aが取り上げられ
老健局長からは「法令基準以上の内容を指導するのは(事業者に対して)問題」
と指摘され、
さらに舛添厚労大臣は
「介護保険の目的は介護される人ないしその家族が
快適な状況になるということが必要」
「犬の散歩をしてもらうことがその方の生きがいであるなら、
それで精神が安定し認知度が下がるなら費用(介護給付)は下がる」
「柔軟な発想が必要」とまでいわれているのに

その次の日に大阪・堺で開催された
堺市で開催された
大阪府よる介護保険事業者に対する集団指導で
大阪府はこのQ&Aについてこのように指導していた。

参加者のわが介護保険対策委員のUさんがテープにとり
H事務局員が早速テー部おこしをしたので以下記載する。

私も、こういうことを集団指導で大阪府がいっているのかと
初めて知った。

あなたはこれを読んでどう思うだろうか。

私は20日の国会での舛添さんはとても大事なことを言ったと思う。

介護保険は何のためにあるのか。

介護保険の目的は
利用者である高齢者やその家族がそのサービスを使うことによって
快適な状況になるということだと。

そして、
そしてこの 行為によって高齢者の心身が安定して
介護度が下がる状況になることが重要だと。

そして老健局長は
「法令」つまり、全国同一の国基準で指導すべきであって
「大阪府では」という国基準以上ローカルルールは問題だといったのだ。

大阪府!!
この期に及んでまだ言うか!!
と心から腹が立つ。

来週、
私たち大阪社保協は
大阪府に対して「Q&Aの訂正、または撤回を要求する。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

介護保険サービスに係るQ&A集について

このQAですが過去に厚生労働省から出されたQ&Aと
大阪府の内容等をふまえて、
通常想定される一般的な事例として、Q&A形式にまとめたものです。

このQ&Aの内容は、大阪府の見解及び取り扱いであり、
保険者との取扱いと異なる場合にあっては、
地域の実情に応じた各保険者の取り扱いにそって
指導監督を行っていくことになります。

したがいまして、各保険者の判断によっては、
このQ&Aに示した事例が例外なく
全てが保険給付の対象になっているものとは限らず、
また逆に問題なく全てが問題なく保険対象外になるわけではない。
市町村と違う場合は、でてきます。

またこのQ&A集は、本日の資料に掲載の他、
去る19年8月に実施しました
19年度指定居宅支援事業者集団指導やケアマネの更新研修等の配布資料にも
同じ内容の資料を掲載しています。
他に介護保険指導者支援センターのホームページ上に
19年度指定居宅支援事業者相談資料として掲載しています。

それで、特にご確認いただきたい事項といたしまして、
院内介助を位置づける場合の取り扱いについて補足させていただきます。
「医療機関における院内の介助については、
基本的には、医療機関等のスタッフにより対応されるべきである。」とされているが、
介護保険により院内の介助が認められるのはどのような場合かという質問ですが、
このように例外的に院内介助を位置づける場合にあっては、
そこに記載されています通り、
居宅サービス計画に①~③の事項をできるだけ明確に記載してください。

なお介護報酬の請求については、
診療時間や単なる待ち時間など、
サービスの提供がなされていない時間を除いた時間が
請求時間であることにご同意ください。
これらの時間を含めて請求していた場合は、
介護 の返還の対象となりますので、
過誤請求の手続きをおこなってください。

また、「なお訪問看護員が診察室に同行して
病状の説明を行うことや医師の指示等を受けることは、
利用者が認知症であるなどの理由があっても、
介護報酬の算定の対象にならない。」とありますが、
これは、訪問介護員は身体介護や生活援助を行いますが、
医師の意見や診療の結果を聞き、
またそれを家族に伝えるといった行為は、
訪問看護員が行う行為の範疇ではないということです。

だからといって、
ヘルパーさんたちがこういう行為をしてはならないというわけではなくて、
ヘルパー業務として、介護報酬の算定とはならないということです。
診察結果等は、基本的には医師が、
患者やその家族にわかりやすく伝えなければならないと考えますが、
利用者やその家族がどうしてもと言った場合には、
介護保険外サービスとして行うことをやめるものではありません。

ただ、注意していただきたい点は、
医師から診療結果を聞き家族に伝えると言った行為は、
ややもすれば、利用者の健康、命にかかわる重大な行為だということです。
たとえば、医師から診療結果等を聞き間違えた、
あるいは、利用者や家族に間違って伝えた事がもとで、
事故となったということも想定されますので、
介護保険サービス外行為を行う場合は、
責任の所在等も含め、利用者やその家族に十分な取り決め等を行う事が望ましい。

もう1点、訪問介護サービス内容に関するQ&Aの1、
「通院の帰りに道沿いにあるスーパーや商店に立ち寄って買い物する。」
という問いに対して、
答えが訪問介護では、居宅もしくは、居宅を介して行う必要性があるため
ケアプラン上で買い物同行が位置づけられていても
医療機関からスーパー等への移動の介助は、介護保険の対象とならない。
となっていますが、

これは、通院途上で、
たとえば、利用者の当日の心身の状況から水分補給のために飲み物を購入する。
排泄のため商業施設等に立ち寄ってトイレを借りる等必要性があって、
やむを得ず立ち寄りをすることまでも介護保険の算定外とするものではない。
また、
病院の帰りに院外処方箋により保険調剤薬局に寄り、投薬を受けるといった行為は、
通院介助の一連の行為と考えられますので、
これも介護保険の対象となりますので、念のため申し上げておきます。

次に「生活費を出金するために金融機関へ行く。」とありますが、
利用者の必要不可欠のものであれば算定できますが、
各個書きにありますように、
算定にあたっては、金融機関内においては、
単なる待ち時間及び当該施設のスタッフが対応するものは除く。
としてください。

ただ、金融機関においては、
当該スタッフが対応してくれるところと、そうでないところがあると思います。
基本的には金融機関や金融機関等のスタッフが対応した場合は、
その時間を除いてください。

それから、実地指導として見受けられるものとして、
散歩を位置づけているケースがあります。
位置づけの多くは、気分転換やリハビリ目的といったものになっています。
散歩につきましては、大阪府では、基本的には、介護保険の対象外としております。

どうしてかと言いますと、
気分転換を目的とするものは、
日常生活を営む上での必要な援助であるとは、認めがたく、
またリハビリや訓練を必要とするならば、
訪問リハビリや通所リハビリに位置づけるべきであって、
訪問介護のサービス内容とするのには不適切と考えています。

しかしながら、こうは言っても
利用者の心身の状況や生活状況は、個々に色々異なりますので、
すべての散歩が対象外というわけではありません。

特別な理由があり、
日常生活上欠かせない理由があり、
他に代替手段がないような場合は、
保険者に相談確認了承を得て、
ケアプランにその必要性を位置づけるとともに、
居宅介護支援経過にその経過等を記録してください。
その場合保険者の判断により対象となる場合があります。

先ほども申し上げましたが、
このQ&Aは、
あくまでも通常想定される一般的な事例としてまとめたものです。
個々の利用者の心身の状態やおかれている環境はさまざまな状況にありまして、
状況によっては、介護保険の対象となる事もあります。
また当該サービスが介護保険の対象となるのか、
あるいは、ならないのか等の判断に迷うケースがあるかと思いますが、
そういった場合には、保険者や大阪府へ確認するようにお願いいたします。



後期高齢者医療制度廃止法案の概要

本日、参議院に対して
野党4党から提出された
後期高齢者医療制度「廃止法案」の概要を入手しましたので
以下転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


後期高齢者医療制度の廃止等及び医療に係る高齢者の負担の軽減等のために
緊急に講ずべき措置に関する法律案【概要】


1 趣旨
この法律は、平成20年4月1日に実施された後期高齢者医療制度その他の高齢者の医療の確保に関する法律に定める諸制度等の制度が国民の高齢期における適切な医療を確保するものとなっていないこと等にかんがみ、政府が緊急に講ずべき措置として、①高齢者の医療の確保に関する法律に定める諸制度を廃止するとともに老人保健制度を再び導入する等のための措置及び②医療に係る高齢者の負担を軽減する等のための措置について定めるものとすること。

2 高齢者の医療の確保に関する法律に定める諸制度の廃止等
(1) 政府は、高齢者の医療の確保に関する法律に定める諸制度を平成21年4月1日に廃止するとともに、老人保健制度を同日に再び導入するため、必要な法制上及び財政上の措置その他の措置を講ずるものとすること。
(2) 政府は、(1)の措置により前期高齢者に係る保険者間の費用負担の調整が廃止される時に、65歳以上の国民健康保険の被保険者(老人保健制度の対象者を除く。)を国民健康保険法に基づく退職者医療制度の対象とするため、必要な法制上の措置その他の措置を講ずるものとすること。

3 後期高齢者医療制度の廃止までに同制度について緊急に講ずべき措置
政府は、2(1)の措置により後期高齢者医療制度が廃止されるまでの間の措置として、後期高齢者医療制度に関し次の事項について必要な法制上又は財政上の措置その他の措置を講ずるものとすること。
① 保険料の徴収について、できる限り速やかに、遅くとも平成20年10月1日までに、特別徴収の方法によらないものとすること。
② ③以外の被保険者に係る保険料について、できる限り速やかに、遅くとも平成20年10月1日までに、その負担を軽減するものとすること。
③ 被用者保険各法の規定による被扶養者であった被保険者に係る保険料について、引き続きこれを徴収しないものとすること。(※現在、政府が6か月間の徴収凍結措置を講じている。)

4 医療保険各法等について緊急に講ずべき措置〔高齢者の負担等を平成20年4月1日前に戻すための措置〕
政府は、次の事項について必要な法制上又は財政上の措置その他の措置を講ずるものとすること。
① 医療保険各法の入院時生活療養費の支給の対象となる者について、できる限り速やかに、遅くとも平成20年10月1日までに、70歳以上の者とするものとすること。(※現在、65歳以上の者となっている。)
② 医療保険各法の70歳以上の被保険者等(一定以上の報酬又は所得を有する者を除く。)の療養の給付に係る一部負担金の割合について、引き続き1割となるようにすること。70歳以上の被扶養者の自己負担割合についても、同様とすること。(※現在、制度上は2割負担であるが、政府が1割負担相当とするための1年間の予算措置を講じている。)
③ 市町村による国民健康保険の保険料又は国民健康保険税の徴収について、できる限り速やかに、遅くとも平成20年10月1日までに、特別徴収の方法によらないものとすること。

5 地方公共団体に対する配慮等
(1) 政府は、2から4までの措置を講ずるに当たっては、これらの措置の実施に伴う地方公共団体及び医療保険者の負担をできる限り軽減するよう特別の配慮をするものとすること。
(2) 政府は、2から4までの措置を講ずるに当たっては、これらの措置の実施に伴い国民の間に混乱を生じさせないようにするため、これらの措置の内容の周知徹底を図る等万全の措置を講ずるものとすること。

6 施行期日
この法律は、公布の日から施行するものとすること。

今日、後期高齢者医療廃止法案参議院提出へ!!

今日、いよいよ後期高齢者医療廃止法案が参議院に提出されます。

本日のキャリアブレインニュースから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月に始まった「後期高齢者(長寿)医療制度」について、
民主、共産、社民、国民新の野党4党は5月23日、
同制度の廃止法案を参院に共同提出する。
廃止法案は、同制度を来年4月1日に廃止して
元の老人保健制度に戻すことを柱とする内容で、
参院で参考人招致や地方公聴会を行い、徹底的に審議する方針。

野党関係者によると、
「後期高齢者医療制度は、
75歳以上の高齢者に適切な医療を確保するものではなく、
一日も早く廃止すべき」として、
廃止法案を参院で早期に可決して衆院に送る予定だった。
しかし、衆院では、与党が十分な審議に応じないことが予想されるため、
まず参院で徹底的に議論することにしたという。

廃止法案には、
同制度の来年4月1日の廃止のほか、
後期高齢者保険料を年金から天引きする特別徴収を
遅くとも今年10月1日までに停止することや、
同制度の導入前に被扶養者だった人の保険料徴収を
政府が6か月間「凍結」している措置について、
これを1年間に延長することなどが盛り込まれている。

2008/05/22 19:08 キャリアブレイン

これから大阪市役所へ・・・

これから大阪市役所に向かいます。

11時から
大阪市の国民健康保険担当課と話をするのです。

1つめには
10月からの65-74歳の国保料年金天引き問題

2つめには
国保料滞納者への収納対策

3つ目には
資格証明書発行世帯にいる子どもたちの問題

これらについて話を聞いてこようと思っています。
交渉ではなく事務折衝、というか懇談というか。
特別徴収に聞く、いま大阪市が何をやっているのかについて
話を聞いてきます。

大阪のネットカフェ難民調査

今日の毎日新聞の配信を添付します。
若者たちの今
深刻さに言葉もでない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ネットカフェ難民>
「しんどい」と訴える妊婦まで 100人の実態調査

5月22日14時1分配信 毎日新聞

NPO「釜ケ崎支援機構」が大阪市の委託を受け、
大阪や高槻のネットカフェやファストフードなど
深夜営業店の利用者や野宿経験者ら100人に聞き取り調査をした。
生い立ちや仕事内容を詳しく聞く、全国でも例のない調査だった。
その一部を紹介する。【松本博子】

◇妊娠「部屋を借りたい。しんどいよ」

30代前半の女性は派遣会社に登録し、
午前8時から午後5時15分まで働く。
時給800円。
高校卒業後、彼に「自立しろ」と言われて
家を出るまでの10年はさまざまな仕事で母との生活費を稼いだ。
ネットカフェは彼に「大阪で一番安い」と紹介されて使い始めたが、
熟睡はできない。

妊娠している。
彼が病院に付き添ってくれると思ったが、
朝電話したら「22時まで仕事をしていたのでしんどい」と言われ、
一人で診察を受けた。
彼には「(子どもおろすのに)なんぼ、かかるの?」と言われた。
 「ほんというたら、大切な命だから、殺すわけにはいかない。
貯金が100万200万あったら……。頑張りたいのに」。
4万円あった貯金は彼の借金返済に消えた。
職場までの交通費は往復約500円。
昼食に1000円。
朝、夜はコンビニ店でパンなどを買う。
使ったお金をノートに書き彼に見せている。

「部屋を借りたい。しんどい、しんどい、しんどいよ」。
調査の後、何度か相談の電話があったが、連絡は途絶えた。

◇食事は1回フリードリンク5リットルだけ

勘当された実家近くのネットカフェを使う30代前半の男性。
山口、香川、岐阜、埼玉県の工場で半年契約で働いた。
「(半年を過ぎると)時給が上がるから。安い単価で使えるわけ」。
今は派遣で週3、4日、働く。午後10時から午前10時までで7000~9000円。

ネットカフェなら仕事も探せるし、漫画もある。
最近の食事は1日1回、そばか、うどんだけ。
ひどいときはフリードリンクで1日5リットルもジュースを飲む。
「糖尿病になるのでは」と不安だ。

◇睡眠は4時間

10代後半の男性は東南アジアで生まれ、家族で日本に来た。
ホスト時代に知り合った客からもらう金で、主にネットカフェで暮らしている。

定時制高校に進学。
ラーメン店やゲームセンターなどでアルバイトをし、「食費も自分で稼いだ」。
父は自動車製造会社でショベルカーを作っていた。
家族で食事をとったことも「ないですね」。

高校を中退し親のつてで工場に就職したが、重労働で辞めた。
家に入れてもらえず、近くのコンビニで頼んで働かせてもらった。
その時の店長が「一番信頼できる人」と話す。

ホストクラブでは午後9時には出勤し、閉店は午前8時。
睡眠は4時間。
初任給は月3万円で、2カ月目は10万円だった。
毎日飲む大量のアルコールをトイレで指を使い吐いた。
顔色を隠すためファンデーションを塗ったことも。
体がしんどくなり2カ月で辞めた。

野宿はしたことがない。「そこまでは落ちたくない」と話した。

◇NPO聞き取り、大市大が報告書

調査は昨年6~12月、大学の研究員ら延べ約400人が行い、
大阪市立大学大学院創造都市研究科が298ページの報告書にまとめた。
深夜営業店の利用者65人の中心は20~30代で、
寝泊まりの場所としてネットカフェの他に
ファストフード店、サウナ、カプセルホテル、友人宅、路上などを挙げた。

仕事の経験では、
派遣会社の紹介は交通費や作業着などを自己負担させられ、
住居付きの職場は寮費や布団代などを差し引かれ、
結局お金が残らないと多くの人が訴えた。
「住民票がない、住居がない、仕事がない、
何を優先すれば安定した生活が送れるのか分からない」と悩む声も。

結果をまとめた島和博・同大学院教授は
「社会の最下層に貧困が貧困を生む仕組みがあり、
若年層や特殊な地域に限られた問題では済まなくなっている」と指摘している。

地域社保協ブログご紹介

この事務局長ブログの右にリンクがはってあります。

リンクの中に3つの地域社保協のブログがあるのでご紹介します。

門真社保協のブログ
事務局長Nさんが毎日更新しています。
Nさんは門真社保協をしながら、
門真の地域の労働組合のお仕事もされています。

西区社保協のブログ
これは大阪の西区ではなく
兵庫県神戸市の西区の社保協です。
4月に西区社保協の総会で話をしに行かせていただいたご縁で
リンクをさせていただいています。

それから
枚方社保協事務局長さんのブログ
事務局長のNさんはネットをし始めてからまだ日が浅いのですが
4月からの「ブログ講座」に4回参加して
ブログの立ち上げと毎日更新が出来るようになりました。
毎日更新がんばってはりますよ。

いまのところ
地域社保協の関係では3つのブログをリンクしていますが、
「実はブログアップしてんねん」
という社保協関係者がおられましたらコメントください。
すぐにリンクしますので。

目からうろこの国保財政

いま取り組んでいる大阪府内市町村国民健康保険アンケートで
平成19年度の国保会計決算見込みと
平成20年度の国保会計予算を
エクセル入力して比較できる表を作っている。

なぜこんな比較表を作るかというと
今年後期高齢者医療制度が始まったことによって
国保会計のお金の出入りが大きくかわったからだ。

国民健康保険というのは特別会計で
市町村の一般会計とは別の会計になっている。

この国保会計はこれまでは

歳入は大雑把にいうと
・国保保険料
・国からのお金
・府からのお金
・市町村からのお金
・退職者医療の交付金
・老人保健制度への拠出金
・前年度が黒字なら繰越金
などがはいる。

歳出は
・保険給付
・介護保険の負担金
・健診事業の費用
・事務費
・前年度が赤字だと赤字分が繰上充当金
などがでていく。

今年からは、
75歳以上が後期高齢者医療制度に行ったことと
退職者医療が経過的に廃止となったこと
この2つのことで、
お金の出入りが去年と変わってしまったのだ。

このお金の出入りトータルで
去年より、国保会計がしんどくなったのか楽になったのかが
一目瞭然にわかるようにするために
市町村ごとの比較表を作っているのだ。

自分の自治体の国保がどうなっているのか、
会計のことを知らない人が殆どなので、
来週、国保財政の学習会をします。

国保会計の見方のような基本的なことから
私がいま作っている財政比較まで

多分かつてない学習会になるのでぜひこの機会に参加してください。

講師の谷本さんには
4月19‐20日に京都で開かれた
中央社保協・近畿ブロック主催「国保改善全国交流集会」で
話をしてもらいましたが、
後期高齢者医療制度と国保財政をからめてこれだけ話できる人は
今現在、いないと思う。

だから、この機会にどうぞ。

特に
市町村議員さん
国保のこと勉強したいと思っておられたら
ぜひ来て下さい。


★後期高齢者医療制度スタートで国保財政は??

 と き   5月30日(金)午後6時半~9時  
 ところ   大阪府保険医協会M&Dホール
 講 師  日本共産党中央委員会政策委員・谷本諭さん
 参加費  1000円
 申し込み 事前にお申し込みください。チラシ

舛添さん、ええこと言うた!!

昨日の参議院厚生労働委員会で画期的なことがありました。

日本共産党の小池議員が
介護保険に関係していくつか質問した中で、
大阪社保協介護保険対策委員会が昨年来取り組んでいる
自治体による介護サービス制限問題について
大阪府のQ&Aをコピーして配布した上で
質問しました。

例えば通院して帰りに買物をする場合は、
一旦家に帰らないとだめで、病院からの立ち寄りはだめだとか
生活費を出金するために金融機関へ行ったら
銀行の中では銀行のスタッフが対応すべきでヘルパーは出来ないとか
認知症の利用者が精神的に不安定になったときの気分転換のための散歩はだめとか
利用者宅の電球や掛け時計の電池の交換はいいけど
季節的に使用するストーブとか扇風機の出し入れや掃除はだめとか
引越しの荷造りはこれ算定できないとか。
実際に大阪府ではこのQアンドAに基づいて、
通院の帰りの買物では返還が命令出ている。
あるいは、散髪も銭湯もカーペットの敷き替えも返還命令が出ている。

これはどうなんですか、との問いに

政府参考人として答弁にたった阿曽沼老健局長が

「この委員会でもいろいろな御指摘がございましたし、
また審議会等でもいろいろ議論がございます。
特に、各自治体の指導監督につきましては業務の標準化を図る、
要するにばらばらでやっては困るというふうな御意見もございますので、
私どもとしては今年の二月にも担当者会議も開催しまして、
あくまでも介護サービス事業者についての行政的な関与につきましては
法令に基づいてきちんとやるようにということをお願いしておるわけでございまして
議員御指摘のように、
法令に定める基準以上の内容を仮にこういう形で指導しておるとすれば
問題であると考えておりますから

全国会議などの場を通じまして
指導監督業務の標準化に今後とも取り組んでいきたいというふうに思っております。」

と答弁。

さらに、小池議員が舛添大臣に

これは大阪だけの話じゃないくてもっとひどいことをやっている自治体もある。
きちんとこういう自治体のマニュアルを全国調査して、
こういうものはきちっと駄目だということをはっきりさせるべきじゃないか
大臣、いかがでしょうか

と質問。

そこで舛添大臣がこう答えました。

「こういうたぐいのマニュアルについて、それは調査はしてみたいと思います。
介護保険というのは何が目的かというと、
介護される人ないしその家族、そういう方が快適な状況になるということが必要で、

そのためにお金を使いましょうということですから。
かつて、特に生活援助の場合、よく議論あるんですよ。
庭の草取りやるのはどうだとか、犬の散歩どうだまでありました。
だけれども、百歩譲って言うと、
その犬の散歩をやってもらうことがまさに介護を受ける人にとって生きがいであって、
それで精神の安定が保てて、
例えば認知症の進行が止められるというようなことになったら、
結局要介護度が下がるわけです。
上がらないわけですから、トータル見たら費用は減るわけですよ。
だから、そういう柔軟な発想を持ってやる必要があって、
何でもかんでもお金の計算だけでやるということがどうなのか。
それは、もちろん行き過ぎた濫用は避けないといけないと思う。
国民の常識という観点からやることが介護においても一番大事だと、
そういうふうに思っておりますので、必要な調査はやりたいと思います。」

いやあ
舛添さん、ちゃんとしたこと言いはるやんか!!

大阪府
および市町村の介護保険担当者のみなさん
そういうことですから。

今日
堺市で大阪府の集団指導が実施されています。
そこに私たち介護保険対策委員のケアマネジャーが参加しており
そこでどんな指導がされるのか、
しっかりと記録をとってきてくれるはずです。

間違った指導をしようものなら
私たちは直ちに動きますから。

自分の言葉で語らないと聞いてはもらえない

よくこんな電話がかかってきます。

「今度宣伝行動するんですけどスポット原稿作っていませんか?」

今朝もかかってきました。

大阪社保協では作っていません。
作るのは簡単ですが、敢えて作りません。

なぜならば
人の原稿を読んでいるような宣伝などだれも聞いてくれないからです。

宣伝は
流していればいいというわけではありません。

まさに辻説法。
歩いている人が思わず足を止める
そんな話をしないといけないんです。

そのためには
まずへたくそでもいいから
あなたの思いをちゃんと伝えようとしてください。

そして自分の言葉で語るためには
ちゃんと考えなければなりません。
楽しては何にも自分のものにはならないでしょうから。

私は
いつも弁士になるとき、
そこにいる「あなた」
歩いている「あなた」
に対して話をするようにしています。

そして、1センテンスを短く、完結するようにしています。
だって、歩いている人が近づいてきて去っていく、
その短い間に頭に残るようにするには
長々としゃべっていても仕方ないからです。
弁士は自然、話の校正も考えていくこととなります。

運動を広げていくためには
一人ひとりの実力を高めていくことが必要です。
文書を書くことも
学習会で話することも
街頭宣伝で話することも
自分でやっていかなければ力はつきません。

ですから
私はスポット原稿はつくりません。これからも。


夕方の買物ってすごいんだね

今日は朝からものすごく集中して仕事をしたので、
6時過ぎには疲れ果て・・・
夜に会議もないことだし・・・・

六時半には京橋駅地下の京阪モールで食材のお買物。

今日の晩御飯メニューは

炊き込みご飯
赤かれいの煮付け
冷奴
ブロッコリーのマカロニサラダ

にしました。

でも
6時台に買物をしたことが無かったのですが、
(いつもは8時前の閉店間際に駆け込むのです)
買い物客の数がすごい・・・・。

夕方の買物ってこんな感じなんだ・・・
とびっくりしました。

まあ、
閉店間際だと
安売りセールとかお買い得があって楽しいんですけどね。

でも今日の赤かれいは
けっこう大きなかれい二尾で650円でお買い得でしたけど。

食材買ったらエスカレーターで
二階の紀伊国屋の着物本コーナーへ。

大人の和生活 6大人の和生活 6
(2008/05/20)
不明

商品詳細を見る


今日は大人の和生活vol.6が出てたので即購入。

でも、着物の記事がすくなくてがっかり。
私はとにかく、着物のコーディネートが好きなので
着物写真がいっぱいないといやなんですけどね。

でも
着物きたいなあ~

今週土曜日は芝田英昭・立命館大学教授が主宰されている
日本社会保障研究会で講師をするので
着物で京都におでかけ!!です。

東大阪市の国保はひどい!!

今日は朝から国保アンケートの集約をしている。

1つは資格証明書発行世帯の中のこどもの数。
もう1つは国保会計の2007年度決算見込みと2008年度予算の比較表。

東大阪市のアンケートを入力して大変なことになっていることが分かった。

まず、1つめは子どもたちの問題。

東大阪市の資格証明書発行4628世帯の中に
こどもが285人(乳幼児47人、小学生127人、中学生111人)
もいる!!

こどもは親の経済状態は関係なく、
医療・教育は無条件に保障されなければならない。

これはまさしく自治体による「虐待」だ。

2つめに、東大阪市は現時点においても
2007年度決算見込を作っていない。
(本当に作っていないのか?それとも公表していないのか?)

担当者に電話したところ、

国保料の値上げについては毎年1月の国保運営協議会にはかり、
そして予算は当然3月議会にはかるとのこと・・・

しかし、
決算見込もなしに(つまりなんの根拠もなしに)
次年度予算をどうやってたてるのか?

「それで次年度予算どうやってたてるんですか?」とたずねると
「どうせうちは赤字ですから」と開き直っていてびっくり。

はあ?
とても中核市のいうこととは思えない。
そう東大阪市は人口51万もいる中核市なのだ。

いまのところ
22自治体から回答がきているが、
2007年度決算見込みがないというのは東大阪市だけ。

あまりにびっくりして
「東大阪市はどんぶり勘定で保険料決めているんですか?」と言ったら
「うちはうちのやり方です」
とさらに開き直っていた。

まったくもって信じられん。

こどもの命がかかっている

いま
大阪府内43市町村に対して
国民健康保険アンケートを実施している。

これは通年に渡ってやっているアンケートで
これまでの内容は
大阪社保協ホームページにアップしている。

今年は新たに
資格証明書発行世帯に義務教育世代
つまり、15才までのこどもが何人いるのかという
設問を設けた。

国民健康保険情報は
住民基本台張に記載される。

資格証明書発行世帯と住民基本台張をつきあわせれば
どういう年代の世帯員がいるのか
自治体なら一目瞭然なのだ

昨日
いま返ってきているアンケートのその部分を確認してみた。

やはりこどもたちに資格証明書が発行されている。

資格証明書が発行されると
医療機関にかかると
全額10割負担となり、
あとで役所に手続きをすると一応7割返ってくることになっている。

一応というのは
その手続きの時に
保険料滞納精算を求められるのだ。

窓口全額負担というのは大変なことだ。

外来でも一万円札がなければ怖くていけないし
ましてや
入院、手術となれば
何十万、もしかすると百万仕事だ。

つまり
資格証明書発行は
医療機関にかかれないことと
限りなく等しい。

いま
自治体による
国民健康保険料滞納に対する制裁が厳しくなっている

でも
こどもたちには
証明書発行をだすな
こどもたちは
親の所得状況に関係なく
医療にかかれるようにせよ
こどもたちを守ることそれが行政の仕事だ
というのが私たち国民健康保険運動の柱だ。
そのための実態把握のアンケートだ。

寝屋川市は
「未統計」と回答してきた。

何が統計だ!

寝屋川市は2000件以上の資格証明書を発行している

こんなに発行していると
この世帯には相当数のこどもたちがいるはずだ。

早速
寝屋川市の担当者に電話した。

なぜ集計しないのか?役所なら住民基本台張つきあわせればできるでしょう?

システムがどうのとか数が多いからとかごちゃごちゃと言い訳。

数が多いのは
それだけ寝屋川市が制裁を市民に対してしている結果でしょうが。
こどもたちに資格証明書が発行されている意味わかってますか?

学校でケガしても
病院に連れて行ってもらえないこどもたち
寝屋川市には一人もいないんですか?

こどもたちを守るのが寝屋川市の仕事でしょう。

一人もいないかどうか直ちに調べて下さい。
判断出来ないというなら課長さんとちゃんと相談してください。

こちらはお答えいただくまで何度でも電話しますよ。

こっちは一歩も引きませんよ!!

こどもの命かかってるんですからね!

NHKスペシャルは高視聴率

先日のNHKスペシャル
「セーフティーネット・クライシス~日本の社会保障が危ない~」
は、10%を越える高視聴率で
スタッフも反響の大きさに驚いていると
担当ディレクターさんからメールがありました。

いま
社会保障のあり方を考えている人達が多い・・・
ということではないでしょうか。

道路より人
ガソリンより社会保障

みんながそう思いはじめています。

分かっていないのは
与党の人達と
官僚と
そしてまだ土建国家だとおもっている人達だけ。

初夏の着物へ

朝はちょっぴりゆっくり起きて・・・
といっても7時半、いつもはこのごろ6時起き。
次男が毎日6時半には出て行くので、
自然私も起きる時間が早くなります。

今日は暑くなりそうなので
着物は今年はじめての綿麻着物。

本当は小豆色です。

200805182055114.jpg


じゅぱんも麻ポリに。
もっと暑くなったら、麻だけの襦袢にします。
麻は、汗をすうと柔らかくなり、肌あたりがよくなるのです。
逆に乾燥している季節に着ると、肌がまけます。

着物を着て
まず阪神百貨店へ。
先日、お気に入りの
伊と忠の下駄の鼻緒が切れてしまったので
阪神にある支店に修理にもっていくためです。

そして、
6月にある結婚式に何を履いていくのか、
という相談をした結果、
略礼装用の草履も購入。

それから、
中崎町にある北区民商へ。
婦人部の新入会員歓迎会で
後期高齢者医療制度についてお話をしにいき
とても熱心に聞いていただきました。

私の話のあと、
お弁当とビールで交流会があり参加させていただきました。

20人ほどの女性のみなさん。
北区の民商の会員さんは、北区という土地柄飲食店が多く、
新地や兎我野町、堂山町などで
スナックや、焼き鳥や、居酒屋、バーなどを経営しておられる方、
また眼鏡屋さん、デザイン事務所、旅行社、たたみやさんなど・・・。

20080518205511.jpg


200805182055112.jpg



みなさんの自己紹介もとても興味深いものでした。

私が着物を着ていったということにも
とても喜んでいただきました。

着物を着ると
本当にいいことばかりです。
絶対にほめられますしね。

そして、
今夜は会議がないので晩御飯をちゃんと作りましたよ。

白飯
肉じゃが
ほうれん草ともやしの胡麻和え
かぼちゃと豆のサラダ
冷奴


かぼちゃと豆のサラダは超簡単で美味しいですよ。

冷凍かぼちゃをチンして
豆の水煮の水分をきり
マヨネーズであえて黒胡椒で味をひきしめます。

私が良くいくたこ焼きやさんのサイドメニューで
美味しいので家でも作るようになりました。

でもまだ息子たちは帰ってきていないんですけどね。

今日は着物がきれない!!

今日は土曜日ですが
朝から仕事です。

大阪社保協にとって、総会に次ぐ機関会議である
「幹事会」が午後二時からあるので、

朝からレジュメの最終作成と資料整理。

いまからなんばにある
大阪府保険医協会に向かいます。

ちょっと時間が出来そうなので、
途中お茶して、浅見光彦の世界にでも浸ろうかな・・・。

移動途中でも
このごろは浅見光彦シリーズを読んでいるのですが、
結構、集中して読んでしまうので、
駅を降りそこないそうになります。

でも、気分転換にはいいですよ。

明日は絶対着物きます!!

年金の恨みを国保で返すってこと!?

国民年金保険料払えない人には
国民健康保険の短期保険証
(3ヶ月など、期間が短い国民健康保険証のこと)
をペナルティーとして発行するって、
むちゃくちゃやと思いませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国保新聞4/14付より

厚労省は3月31日、
国民年金保険料滞納者に対する国保の短期証交付の
基準を定めた国保法施行規則を官報公示した。
国民年金保険料の催促を受けたものが
指定期限までに
保険料を納付しない場合を短期証交付の要件と明記。
社会保険庁は、具体的には
国民年金保険料の
強制徴収の基準である国民年金の未納月数が
13ヶ月以上で、
かつ所得金額が200万円以上の未納者が対象になると説明している。
「できる規定」のため実施するか否かは保険者の判断に委ねられる。

国民年金保険料の未納者に対し
国保の短期証を交付できるとの規定を盛り込んだ改正国保法は
昨年の通常国会で成立し今年1月に施行された。
国民年金と国保の被保険者がほぼ重なるという点に着目した制度。

国民年金保険料の18年度収納率(現年度)は66.3%、
一方、
国保の18年度収納率の全国平均(同)は90.39%と25%近く差がある。
国保のへ保険料は払っていても
国民年金保険料は払わないものも多数存在していることになり、
国保の保険証切り替え時などに
国民年金保険料の支払い勧奨を実施してもらうことで、
収納率の向上を目指したい考えだ。

この制度を疑問視する意見もあるが、
同庁は介護保険料や後期高齢者医療制度の保険料、
前期高齢者の年金天引きが機能するためには、
年金受給権の確保が前提と理解を求めている。

国民年金法では
被保険者の配偶者や世帯主に保険料の連帯義務を課している。

例えば
被保険者とその妻、世帯主である本人の父親、本人の息子の
4人のケース。
本人が国民年金保険料を滞納し、
連帯納付義務者である妻や父親も保険料を支払わない場合、
国保の短期保険証の交付は本人、妻、父親の3人となる。
ただ息子は連帯納付義務がないため、短期保険証の対象外。
家族内でも交付要件が異なるため、
この制度が実施できるのは
保険証を1人に1枚交付している市町村国保となる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国民健康保険料は高い
国民年金保険料まで払えない人が多い。
医療はいま必要
でも年金は40年後
今生きることが大変だから
40年後の生活のために保険料が払えないのだ。

国民の実態を無視して
こともあろうに、
介護保険料、後期高齢者医療保険料、
前期高齢者保険料(65-74際の国保料のこと)
を年金天引きするためには、
年金ちゃんともらっといてもらわなあかんから
・・・って、
むちゃくちゃすぎる。

法律も何もかも無視して
この国の施策はむちゃくちゃや。

おじいちゃんおばあちゃん立上る

今日の午後
後期高齢者医療保険料に納得できないと
大阪の高齢者20人が大阪府後期高齢者医療審議会に
不服審査請求を提出し
その後大阪府庁内で記者会見を行いました。
不服審査請求というのは
行政の処分に納得できないときに
その処分を知った日から60日以内であれば
不服を申し立てることができる国民の権利行使のことです。

今日は第一次提出日で
28日には第二次提出が行われます。

大阪府庁には記者クラブというのがあり
府庁詰の記者が20社ほどからきています。
今日の記者会見には
ほとんどの記者がきたようですので
今日夕方や夜のニュースや明日の朝刊で報道されることと思います。

大阪の
おじいちゃんおばあちゃん怒る
そういう行動です。

東洋経済「子ども格差」

東洋経済の今週号「子ども格差」がすごくいいです。

貧困の連鎖
低学力は貧困を作る

私たちの考えていることが
そのまま特集記事となっています。

データも満載。

■子育て家庭に占める貧困世帯の割合
・・・米21.7%、日本14.3%、仏7.3%、スウェーデン3.6%

■ひとり親家庭の貧困率
・・・日本57.3%、米48.9%、スウェーデン9.3%

■生活保護受給世帯の学歴
・・・中卒58、2%、高校中退14.4%

■公立高校の授業料未納率
・・・7.4%

「このままでは日本の未来は危ない!!」
と打ち出されていますが、

本当にそうだと思う。

そして「世界の子ども政策」もすごい。

ユニセフのイノチェンティ研究センターが
2007年2月に出した先進国の子どもを取り巻く状況に関する報告書の
総合ランキングは以下のようになっています。

①オランダ、②スウェーデン、③デンマーク、④フィンランド、⑤スペイン、⑥スイス、⑦ノルウェー、 ⑧イタリア、⑨アイルランド、⑩ベルギー、⑪ドイツ、⑫カナダ、⑬ギリシャ、⑭ポーランド、⑮チェコ、⑯フランス、⑰ポルトガル、⑱オーストリア、⑲ハンガリー ⑳合衆国
最下位は英国

この順位は国内総生産とは関係が見出せず、
必ずしも国が豊かだからといって
子どもの生活も「豊か」であるとは限らないということを報告書でも指摘しています。

日本は、データがないということでランキングに入っていないようですが、
米国ときっと肩を並べることでしょう。

この順位は子どもの幸せ度と言い換えてもいいでしょうね。

子どもが幸せでない国に未来はない。

子どもの幸せの基本をつくるのが社会保障制度。



東洋経済、ぜひ読んでみてください。



  

さすがやねえ

昨日、
毎日新聞の記者さんから電話。

「今度毎日新聞で国民健康保険の連載をしたいので
そちらにお話うかがいにいきたいんですが、
今週、お時間つくっていただけませんでしょうか」

・・・
今週でしたら、木曜日の午後でしたら時間つくれます。
レクチャーするなら、二時間は時間みてくださいね。
記者さんは国民健康保険のことはどれくらいご存知ですか?

「そちらでおつくりになった国保ハンドブックを購入いたしましたので
それで勉強してから行かせていただきます」

おお・・・
さすが毎日新聞の記者さんですねえ。

どこぞのマスコミ関係者とは大違い。

プロフィール

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク