0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2009年04月

お待たせしました!今日から発送します。

大変おまたせしました。

「ケアマネ白書」を本日から発送いたします。
2月頃からお申し込みいただいていて
「まだ届かないが・・・」というお問い合わせも沢山いただきました。

200冊ほど事務所にとどきましたので、
本日中に事前お申し込み分について発送できることとおもいます。

今しばらく、お待ちくださいね。

ケアマネ白書帯付2
スポンサーサイト

今日は「医良フォーラム」に111人が参加。

今日は祝日だけど、着物は封印してスーツ。

午後は大阪府保険医協会M&Dホールで「医良フォーラム」。

大阪の医療現場の実態を各分野から明らかにして、
これからの運動の方向性を探ろうという取り組み。

20090429233434.jpg

参加者はとってもいいお天気の祝日にもかかわらず
111人が参加(まったくのさば読みなしです)

20090429233638.jpg


私は、
介護現場にはかなり足も運んで、
ケアマネジャーさんやヘルパーさんとも話をする機会が多くし、
今回「ケアマネ白書」もつくったし。

でも医療現場で何がおきているのか、
相対的な情報はもっているけれど、
やっぱり現場のことがわからない。
だから、いろんな方の具体的な発言がとても興味深かった。

医療現場からの発信も
やっぱり、少ないよね。

そして、大阪市に「緊急要請書」を送った。

そして・・・・・

以下の「緊急要請書」を郵送とFaxで大阪市国保収納課長あてにおくった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                  


2009.4.28
平松大阪市長様
及び国保収納担当 樽課長様 
                            大阪社会保障推進協議会

                    
                            ℡06-6354-8662
                            osakasha@poppy.ocn.ne.jp

西淀川区での虐待・死体遺棄事件をふまえ、全庁あげて無保険のこどもたちの状況確認をいますぐ実施してください。


西淀川区で大変痛ましい虐待による事件がおきました。この事件は、なぜ救えなかったのかと私たち大人にさまざまなことを問いかけています。

私ども大阪社会保障推進協議会(大阪社保協)は昨年来、こどもの無保険問題解決にむけてさまざまなとりくみをし、大阪市役所とも、そして全区役所とも懇談の場を幾度も持たせていただきました。

私どもは民間団体ですので、市民の個人情報にかかわることは一切知る術をもちません。

けれども、あの家庭はもしかしたら短期保険証が届かなかったうちの一軒ではないのか?西淀川区役所に残ってしまった4枚の保険証の1枚はあの女の子の分ではなかったか?などの疑問をもっております。

この点については、ぜひ調査をしていただき、ご回答いただきたいとおもいます。

現時点でも大阪市全体で、中学生以下のこどもたちへの短期保険証が100件ほど届いていないときいております。

私たちは取りにこない世帯のなかには育児放棄や虐待があるのではないかと危惧しておりましたが、今回それが現実となったのではないでしょうか。

本日付の毎日新聞は「大阪市の平松邦夫市長は27日の会見で「「踏み込んだ対応をとっていたらと悔やまれる」と述べた。「兆候を見逃してないか調査し、総点検したい」と話した。」と報道しています。

しかし、私どもは昨年の夏以来、「こどもを守るために庁内連携をとって、資格証明書発行世帯のこどもの状況を確認してほしい」と要請してきました。

西淀川の事件を踏まえ、こどもたちを守るために再度以下のように要請いたします。

〖緊急要請項目〗    

1.西淀川区の事件の被害者のこどもさんが短期保険証の対象児童であったかどうかを調査すること。
2.届けられずに放置されている100件あまりの短期保険証の対象児童については教育委員会とも連携して学校現場との調整し安否確認を行い、かならず保険証が届くようにすること。
3.1と2の結果について、10日以内に私ども大阪社会保障推進協議会に対して回答すること。
※なお、この要請書については、各報道各社にも送付していること、ご回答については大阪社会保障推進協議会Fax通信およびホームページ上でオープンとすることもお伝えいたします。

大人たちがもっと想像力と行動力を!!

西淀川での虐待による殺人事件…

大阪市内での事件ということもあり
なぜ救えなかったのかと
私たちに突きつけられているものがあるとずっと考えている。

あの家庭、
もしかしたら国保証が届かなかったうちの一軒ではないのか?

西淀川区役所に残ってしまった4枚の保険証の1枚は
あの女の子の分ではなかったか?

取りにこない世帯のなかには
育児放棄や虐待があるのではないかと
そう危惧していたが
それが現実となったのではないか?

ずっと思っている。
子ども達を守るためには
世の中の大人たちがよってたかって動かないといけないと。

「とんでもない親のもとに生まれて可哀想だね」
なんて誰がいったい思うだろうか?

これが児童福祉法第2条〔児童育成の責任〕
「国及び地方公共団体は、児童の保護者とともに、
児童を心身ともに健やかに育成する責任を負う。」
ということだ。

今日の毎日新聞が以下のように報道していて、
平松大阪市長がいまさらながらいっているけれど、
でも、わたしたちがこどもを守るために、
庁内連携をとって、こどもの状況を確認してほしいと、
去年の6月から要請しているのに、
大阪市役所と区役所は足はこんだ??

国保料や保育料の滞納対策で特別に回収チームまでたちあげて、
「さしおさえ」もふくめて熱心だけれど、
そういう家庭のこどもたちがどうしているかなんて、
いままで一度だって、思いを馳せたことある?

わたしもふくめて
おとなたちがもっと想像力を働かせないと
そして、行動していかないと・・・・
こどもたちは救えないんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪女児遺棄:文科事務次官が学校対応を批判
 
大阪市西淀川区の市立佃西小4年、松本聖香さん(9)の遺体を捨てたとして、
母親の美奈容疑者(34)らが死体遺棄容疑で逮捕された事件について、
文部科学省の銭谷真美事務次官は27日の記者会見で
「大変痛ましい事件。(聖香さんから教諭に)虐待をうかがわせる発言があったにもかかわらず、
事件を防げなかった。学校の対応は十分ではなかった」と批判した。【加藤隆寛】

◇「悔やまれる」大阪市長

大阪市の平松邦夫市長は27日の会見で
「踏み込んだ対応をとっていたらと悔やまれる」と述べた。
「兆候を見逃してないか調査し、総点検したい」と話した。

市教委は30日に市立の幼稚園・小・中・高校の校園長を緊急に集め、
長期欠席の児童宅への家庭訪問などを指示する。
さらに、近く臨床心理士らでつくる児童虐待防止支援委員会を開き、
問題点を検証する。

久しぶりにしっかり料理

今週は、夜の会議がありませんっ!!
もうゴールデンウイークですからね。

今日は久しぶりに早く仕事をきりあげて、
京阪モールで買物をして帰宅。

ゆっくりと料理をすることにしました。

メークインがたくさんあるので、じゃがいもコロッケを山盛り。
(私のコロッケには玉ねぎとミンチ肉を甘辛く炒めあげていれます)
大豆とひじきの煮物。
豆腐のおすいもの。
ブロッコリーのおひたし。

明日のお弁当用の鶏肉を
酒+醤油+しょうが汁の漬け汁につけこみました。

料理は得意です。
でも・・・時間がないんですよね。
このところ、夜は会議か学習会講師がはいっていたので、
晩御飯をゆっくりつくる時間がとれないのです。

このゴールデンウイークはゆっくりとすごそうとおもっています。

けんぽ協会発足でこんな弊害が・・・・・

政府管掌保険はこれまで社会保険庁が管轄し、
さまざまな手続きは地域の社会保険事務所がうけつけていた。

大阪には
平野、天満、 福島、大手前、堀江、 市岡、 天王寺、 難波、 玉出、淀川、 今里、 城東、
貝塚、 堺東、 堺西、 東大阪、 八尾、 吹田、 豊中、 守口、 枚方
にある。

でも、ここではいま、健康保険の実務はしていない。
年金の業務だけ。

それは、昨年10月から社会保険庁がなくなり全国健康保険協会になったから。
大阪にあるのは、

全国健康保険協会大阪支部一か所だけ。
ホームページはこちら

所在地は
〒541-8549
大阪市中央区平野町2-3-7 アーバンエース北浜ビル 11階
電 話 06-6201-7070(代表)
FAX  06-6201-7080

支所もない。

今日、住吉区のTさんという方から℡があった。

「負担軽減ハンドブックを購入した。
18頁にかいてある
限度額適用・標準負担額減額認定書をもらおうと
玉出社会保険事務所にいったら、
そんなことはわからないわからないといわれ、
結局全国健康保険協会大阪支部に電話してくれといわれたが、
いくら電話しても話中でつながらない。どうしたらいいのか」

・・・・と。

早速わたしも全国健康保険協会大阪支部に電話をかけてみたが
たしかに話中ばかりでつながらない。

そこで全国健康保険協会大阪支部のホームページをみると、
申請用紙もダウンロードできて、申請は送付で可とかいてある。

でもご本人は67歳のかた、ホームページなんてみられない。

そこで、とりあえず、
大阪社保協の所轄の天満社会保険事務所に℡をしてみた。

それでわかったこと。

いま社会保険事務所は
健康保険関係については業務をしていない。
全国健康保険協会大阪支部から各社会保険事務所に1名ずつ配置されていて、
その人しかわからないとのこと。
ただ、申請用紙はおいているので、とりにきてもらったら、
担当者が手があいていたら説明するということだった。

玉出社会保険事務所に℡してもほぼ同様のはなしだった。

とりあえず、Tさんには℡し、
申請用紙はこちらでダウンロードしたものを送付することと、
わからなければ全国健康保険協会大阪支部に電話してみるか
玉出社会保険事務所にいけばいいが、
1人しか担当者がいないので時間がかかるだろうということも伝えた。

しかしっ、
いままで21個所でやっていた実務を1個所にまとめて
電話も通じないような組織って・・・・いったい・・・・。

広域化というのはろくなもんではないけれど、
今日は社会保険庁解体の弊害をまざまざと感じた相談だった。



黒部から再び扇沢へ

室堂から戻ってきました。

黒部ダムは霰が吹雪いてました。

20090426230426.jpg

トロリーバスで扇沢に戻ってきましたが一面の雪景色になっていました。

20090426230612.jpg

寒い!

立山は吹雪いてます

ケーブルとロープウェイとトロリーバスを乗り継いで

20090426224633.jpg


20090426224744.jpg

室堂まできましたが大変な吹雪で視界0です。

20090426230418.jpg

ここで足止めです。
残念ですがここから逆コースでもどります。

一瞬外にでましたが
横殴りの雪は痛く冷たく
自然の厳しさを
大阪で自然を感じずぬくぬくと暮らしている私たちに教えてくれます。

寒いです。

吹雪

白馬はいいお天気でしたが
黒部は一転、吹雪です。
さて…この先どうなるのでしょうか。

めちゃくちゃいいお天気になりました

白馬を出て扇沢に向かっています。

今日は黒部から立山アルペンルートを目指します。

お天気になってきました。

晴れ女の面目躍如です。

善光寺まいり、そして白馬は桜が満開

7時半に梅田に集合してバスツアーの始まり始まり。

今日は一路長野に向かいます。

雨は降ったりやんだり。

3時に長野市内に入り、善光寺へ。

7年に一度のご開帳とのことで、
雨にも関わらず全国からお参りの人が集まっていました。

牛に引かれて善光寺…
ぐらいしか知らなかった私なので
こんなバスツアーじゃないと、多分、一生来なかったでしょうね。

20090426224338.jpg


善光寺の由来などのお話しもききました。

門前町もうろうろして
今夜の宿は白馬。

白馬はいま、桜の満開を迎えていて、
思いがけず二度目の春に出会えて
なんだか得した気分です。

いまから食事タイムです。

雨ですけどね・・・ちょっといってきまあす!!

超晴れ女の私ですが、
今日はお天気が悪い。

でも、今日・明日は女二人旅にでかけてきますっ!!

場所は長野・富山方面です。

おしゃべり旅になりそうです。


では・・・いってきまあす!!

感動してなんかうるうる・・・

昨日、待ちに待ったケアマネ白書が手元にとどきました。

というか、
絶対昨日の和歌山での「介護保険学習会」に間に合わせてほしいと
毎日のようにせかしてせかしてなんとかつくっていただきました。
М尾さん、ありがとうございました。

ケアマネ白書帯付2


取材から原稿づくり、校正もなんどもかけて
何回も何回もみた文章だけど・・・

あらためて全部通して読んでみて、
やっぱり一冊の本になっているとちがいますね。

なんだか、うるうるしました。

早くいろんなひとに読んでほしいなあ・・・とおもうんですけど、
まだ現物はちょっとしかできあがっていなくて、

でも昨日の学習会にもっていった20冊は即完売でした。

私の学習会でのこれからの運動の提案の最後は、

現場の声こそが介護保険を変える

です。

運動の基本は当事者がうごくことです。
しかし、
介護保険の運動は当事者がうごくことができません。
だって、介護をうけている方だし、家族は介護に必死です。

でも、介護保険の現場には沢山の介護従事者がいます。
ケアマネジャーだけでも、9万3千人が介護支援業務をしています。

わたしは、介護保険を介護保障にちかづけるためのこれからの運動での
最も大きなポイントは
介護現場のひとたちとどれだけつながり、共同していけるか、
これだとおもっています。

その第一歩の本ができたとおもっています。

わが子のように愛しい本です。

来週には大量に事務所にとどきますので、
ぜひあなたもよんでくださいね。

1冊1400円+送料160円。
お申し込みは大阪社保協メールosakasha@poppy.ocn.ne.jpまで。

大阪府が「独居高齢者加算に住民票は不要」と明言!! 高石市もあわてて訂正

ケアマネジャーの報酬に「独居高齢者加算」がつくことになったことは
このプログにも何度かかいた。

こことかこのブログ。


それで、この「独居高齢者加算」をとるため「住民票」がいる
みたいなバカな文書を厚生労働省がだしたものだから、
現場が大混乱におちいっていることや
高石市はその住民票取得のための手数料を
利用者負担にするような申請書をつくった。

4月22日、23日に堺市で、30日に豊中市で
大阪府が全事業者をあつめての「集団指導」というのをやっていて、
そこで大阪府は
独居加算の住民票についてこういったと
マスターケアマネジャーのNさんから報告をいただいた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろいろ解釈も異なり現場も困っておられると思う、とし
算定要件で、①住民票、②不同意の場合又はケアマネのアセスメントで単身と認められる場合で、
①又は②のいずれか、とした上で加算の趣旨から
「住民票は必ずしも必要ないのが府の方針」と明言し、
さらには判断に迷うグレーなケースは加算を取って頂いてもよい、と説明あった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おお、すばらしいやん、大阪府。

この報告を22日にNさんからきいたので、
私は早速、高石市に℡をいれた。

課長が不在だったが、
「大阪府が集団指導ではっきりと住民票はいらないといいきった。
高石市は原則住民票が必要としてうえ、
さらに利用者に手数料負担としており、
これは大変問題だ。
大阪府に連絡をとったうえで、再検討すべきでないか」
と伝言した。

そして、今日、課長から℡があり、

「厚生労働省の文書では原則住民票がいると思い、
ただ、当然事業者負担でという話を3月25日にケアマネ会議で指示していた。
だから、利用者負担というのは誤解。
ただ、23日の集団指導で原則住民票はいらないと府がいったので、
府に対して、文書をだしてほしいと要望したが、
文書でだしてトラぶった経過があり(訪問介護に関するQ&Aのこと)、
今回は口頭での指示でいきたいとのこと。
高石市としては、文書または口頭で、原則住民票は不要との指示を
市内事業所にだすつもりだ」

という内容だった。

しかし、ややこしい文書を、というかバカな文書を厚生労働省がだすと、
そうやって先走りする高石市みたいに自治体がでてくる。

物事の本質をじっくりとみきわめてからうごいたらどうかと思う。

厚生労働省も自治体も、そうとうに感覚がおかしいというか、
普通の感覚が鈍くなってしまっていると思う。

わたしも、みなさんから勇気と元気をいただきました。

この間、リサイクル衣服のお願いをメールとブログでながして、
おもっていた以上にさまざまなところからの反応があり、
大阪はもとより新潟、東京、京都、奈良などからもおくっていただきました。

このブログもいろんな方にみていただいているんだなあとびっくりしたのと、
すばやくみなさんがうごいてくださることに本当にうれしくおもっています。

わたしのこのブログを読んでいるかたはわかるとおもうのですが、
わたしはとにかく「理不尽」なことにだまっていられない。
それは相手が厚生労働省であれ、大阪府であれ、市町村であれ、団体であれ、
たたかわないといられない。
それは徹底的に、です。

でも、ひとにたいしては、とことん面倒見がいいというか、
やさしく、とおもっています。

そして今回うれしかったのは、
わたしからの協力要請にたくさんの方がこたえてくださったこと。

この間のことを同時進行でブログとメールでみなさんに報告していますが、
今日はこんなメールをいただきました。

「運動を前進させていく話ももちろんいいですが、
この時代にも人の心は生きていると実感させてくれるこういう話は涙が出るくらいです。」

って。

ほんとにね。
みなさんからの支援で、勇気と元気をもらったひとがたくさんいます。
わたしもそのひとりです。

こんな活動ができて、わたしはしあわせだなあってしみじみおもっています。

もうひとつのお礼

リサイクルこども服は続々と大阪社保協事務所に届けられていて、
私はそれをそのまま転送しています。

お礼メールが今朝届いていましたので、以下掲載させていだきます。

こどもたちが喜んでくれていて、本当にうれしいなとおもいます。

こどもたちには笑顔を。そしてしあわせを。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはよう御座います。お世話になります。

昨夜もたくさんの洋服が届きました。

子供たち(特に上の2人の娘)が大喜びでした。
中には中古ではなく新品(買ったけど着なかったなど)があったりと、
私どもにはもったいないくらいの物もありました。
中古もとても綺麗で新品同様のものばかりでした。
返って申し訳ない気持ちです。

着るものと食べるものはいくらあっても助かります。

今まで洋服が無いといって友達と遊ぶ事を躊躇っていた娘たちですが、
これで遊びに行けそうです。

今回は大阪社保協さんのネットワークの大きさを感じました。
これだけの方が動いてくださるという現状を見ていると、
少しは世の中も良くなるのではと思いました。

今回いろいろ送ってくださった方々に直接お礼を言うことが出来ませんが、
機会がありましたら皆さんによろしくお伝え下さい。

それでは、このたびは色々と有難う御座いました。



お礼

大人のリサイクル衣服提供呼びかけに対してお礼のメールが内海さんからきましたので以下掲載します。

………………………
衣服のリサイクルの呼びかけしていただきありがとうございます。

本日、新潟の方から宅配便が届きました。

ほとんど新品のようでした。送料もご負担くださいました。
明日、早速持って行きます。

見ず知らずの人間の呼びかけに、ご協力して下さるご親切に胸がいっぱいになりました。

本当にありがとうございました。

ブログにアップして下さったことも、感謝いたします。

どこかで、誰かとつながってるって、なんて素晴らしいんだろう。

独りぼっちじゃないと思えた一日でした。

××川さん、本当に嬉しかったです。

お礼のお電話はしたのですが、今日の感動をたくさんの方と分かち合いたいと思います。

是非、ブログで感謝の気持ちをお伝え下さい。

また、引き続き、皆さんのご支援よろしくお願いします。

厚生労働省がわるいけど、現場のひとたちも感性にぶってませんか?

4月からのケアマネジャーの報酬に
「独居高齢者加算」というのがつくようになった。

この「独居高齢者加算」の算定のためには

①利用者の申立で②同意を得て住民票で単身世帯確認するか、
または
③同意なしの場合、住民票が単身世帯でない場合はアセスメントで可 
④毎月単身で居住していることの確認

という手順がしめされた。

先日のブログでもかいたが、
「住民票」というのは個人情報だ。
これを第三者のケアマネジャーがとるということが
どれだけ大変な問題か、
ということに気がついていないで
おどらされている現場のケアマネジャーがたくさんいるようだ。

この加算をめぐり、今、ケアマネジャーたちの間で、
「利用者さんに住民票をとる同意をもらう文書はどうやって作るのか」
「本人や家族が住民票をとりにいくことができない場合の委任状はどうやって作るのか」
「住民票の取得手数料は、事業所の負担か」
などと右往左往しているということらしい。

しかし、そうなるまえにちょっとかんがえてほしい。

先日のマスターケアマネジャーたちとの会議のなかでは
「こんな問題のあることに加担したくないので、不同意をとる」
という声があがった。

あたりまえだ。
厚生労働省も同意がされなければアセスメントで可と
いっているのだから。
ケアマネジャーさんたちは、
そのひとが独居かどうかなんて、はなからわかっているはず。

厚生労働省が「住民票で確認」などというバカな文書をつくったものだから、
大阪の高石市では、
この住民票の取得費用を本人(利用者)負担とするような申請書をつくった。
くわしくはオンブズマンブログを。

事業所の「加算」のために利用者負担をさせるなど、もってのほかだ。
だいたい、役所なら、住民基本台帳データからみることができるのだから、
なんでわざわざ申請させるのか。

それに、
「住民票」で独居かどうかなんて証明にはならない。

現に世帯分離して同居だけれど住民票がちがう親子なんてざらにいる。
反対に住民票に記載されていても別居しているケースも普通にある。

現場のケアマネジャーさんたち

厚生労働省のばかな指示におどらされることなく、
利用者からは「不同意」をとり、自らのアセスメントで堂々と証明してください。

「これは大変なことだ」「問題がある」とピンとくる感性、
にぶっていませんか?


抗議をしました。

私は講師もやるが、学習会の事務方もやっている。
だから両方の立場がわかる。

助言者をお願いしておいて、
自分達側の都合を押し付けてくる。

私が事務方をする場合は、絶対にありえないことだ。

私はこういうことに我慢ができないし、
だまってはいられない。

そういう性分です。

だから抗議メールを送った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○○○○○○事務局の方へ

本日資料いただきました。
そのなかにレジュメはA4 2枚とかかれていますが、
これははっきりいってむりです。

テーマが介護保険料や認定、報酬で、
なんの資料もなしに議論せよ、意見交換せよといわれても、
それは参加者に失礼ですし、私も助言ができません。

介護保険学習会をずっと各地でやっていますが、
A4 2枚のレジュメなどありえません。

一定学習もしながらの分科会をめざしているのであれば、
こんなレジュメ数の制限をするのはどうかとおもいますし、
講師に対して失礼です。

(年間100回以上の学習会をしてきましたが、
これまでレジュメの枚数制限などされたことはありません。)

きちんとした分科会をめざされるなら、ご検討いただき、
ご回答ください。

着物、介護保険、そしておくりびと

学習会会場にはやはり一番乗りでした。
今日は新婦人東淀川支部総会での「介護保険学習会」。

今日の着物は伊勢もめん。大好きな縞の着物です。
そしてこのところほぼ毎回つかっている博多献上帯。

20090419214710.jpg


でも今日はとても暑くて、
襦袢はもう麻でもいいんじゃないかと思うくらい。

学習会は40分・・・。
この40分というのは、ちょっときつい。
60分あればもっとちゃんと説明できるのだけれど、
ちょっと走ってしまったために
レジュメ・資料についていけない方もおられた。

学習会は最低1時間くださいね。

学習会をおえて・・・
ビールとおつまみをかって・・・・

先日購入した「おくりびと」を観る事にした。

おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る


そして、
なんと二回も続けて観てしまった。

命の終わりに、
その人をとても大事に送ることで、
のこされた人々が
どんなに心がいやされるか・・・
涙があふれて仕方なかった。

この映画はとても人間を大切にしている。

いい映画だった。

性分

いま一時からの学習会が東淀川区であるので淡路に向かっている。

この分だとかなり早くつきそう。

淡路駅にはベンチもないので時間調整もできそうにない。

私は時間に遅れるのがとにかく嫌なので
いつもかなり余裕をみながら動く。

学習会では参加者よりもかなり早く会場に入るし、
主催者がまだ来ていなかったり
準備途中ということもよくある。

これは性分というやつ。

今日もとても早く会場につきそう。

学習会、そして着物の会

今日は土曜日。もちろん着物。

今日はなんだか暑くなりそうなので
木綿のデニムの着物。
いわゆるタンガリーシャツと同じ生地でできている。
ぱっと見は紬のようにみえる。

20090418233603.jpg

午後は新婦人都島支部の「介護保険学習会」
大阪市なので
大阪市の介護保険財政が大きく黒字となり、
65歳以上高齢者の介護保険料が86億円もとりすぎたこと、
それなのに第四期介護保険財政に56億円(66%)しかいれていないこと、
そのため保険料は据え置きとなって値下げとはならなかったこと。

そして新要介護認定の問題点について詳しくはなしをさせていただいた。

そしてもちろん「相談活動ハンドブック」の内容も若干説明。

二時間ほどの学習会でした。

20090418233735.jpg

学習会後、梅田に移動し、
阪神百貨店で美味しいパンとチーズを購入し、
南茨木へ。

夜は着物仲間のK西さん宅で楽しい着物の会。

新しく男性も着物の会に加入。
いのこの里施設長のY本さんとK西さん。
20090418233933.jpg

D丸さんとⅠ美さん。
20090418234234.jpg

Y本さんご夫妻。
20090418234613.jpg

全員着物で、食べて、飲んで、しゃべって、笑って・・・・
4時間はあっという間にすぎるのでした。

大人のリサイクル洋服寄付のお願い

貧困のため
三年間同じ洋服をきておられる介護保険新規利用者がおられます。

身長170センチくらいで体重が100キロほどある男性でウエストが120センチくらい。

洋服提供ご協力いただける方は
下記までご連絡ください。

老松ケアプランセンター
堺市堺区老松町2-58-1 老松診療所3階
TEL072-245-0390

メール
the-utuminet@sakai.zaq.ne.jp

担当ケアマネ 内海

みなさんからの暖かなご協力メール、ほんとうにありがとうございます。

今日、
ある事情で
こども服とくつのリサイクル品の提供を
大阪社保協のメーリングリストで流させていただいた。

するとすぐに数人の方から、「協力します」とのメールが。

ああ、うれしいなあ。

私の発信は、様々な地域のいろいろな方々のもとに届いて、
「送りますよ!」「協力します」という反応がまた私のもとに戻ってくる。

みなさんの暖かなご協力で
また勇気と元気をもらえる人がいるんです。

本当に嬉しく・・・心より感謝いたします。

私の学習会

今日は8時半には事務所にはいり
ひたすら実務。

夜に常任幹事会があるのでそのレジュメ作りと
昨日作った介護保険学習会のパワーポイントレジュメの見直し。

これから介護保険学習会が目白押しなので力が入る。

私の学習会は結構評判がいい。

それはわかりやすい話をするからだと思う。

あまり細かい話はしないで大きな柱立てで理解していだだく組み立てにしている。

切れのいい学習会を目指していて
パシッと話をする。
そんな学習会ではパワーポイントが威力を発揮する。

パワーポイントではあまりたくさんの文字は入れられない。
見出しで理解するというか
ワンセンテンスで理解していだだく。

そしてパワーポイントの良さはレジュメや資料をいったりきたりしなくていいこと。

スクリーンだけみていだだいたらいいので
高齢者の方には非常に評判がいい。

介護保険ではまだパワーポイントで話をしたことがなかったので
このデータをもとに実際に話をしながら修正をかけていく。

学習会講師を年間100回以上つとめると
話をしながらいろんなことを一方の頭で考えられるようになる。
人間の脳というのはかしこい。

前に立って話をしていると
参加者の顔がよく見える。

これは会場が大きくても小さくても参加者の多少にかかわらずよく見える。

とくに目の輝きというか、
ぐっと聞いていただいているとか
理解していただいているという反応が手に取るようにわかる。

だから

あっ、いまよく理解していただいているなとか
この説明では不十分なんだなとか
よくわかる。

だから
何回も人前で講演しているのに
面白くない、
参加者が寝てしまうような話をするひとの気持ちが理解できない。

今週末から一週間、4回の学習会をかかえている。

でも、講師を引き受けるのが一番勉強になるので
時間が許すかぎり受けていくつもり。

大阪市は3ヶ月国保証も100人のこどもにわたしていない!!

大阪市は国民健康保険法にさだめられた「6ヶ月保険証」を発行していないことは
おとといのこのブログでかいた。

さらに今日はいってきた情報によると

3ヶ月の国保証で対処しているが、
実は100通近く返信されており、大阪市は放置している

とのことだ!!

11月上旬に571世帯780人ほどのこどもへ3か月保険証を発行して
結局とどかなかった100人分保険証を放置。

まだ100人ものこどもたちが無保険状態にあるということだ。

3ヶ月の保険証で対応しているからいいやんか、というどころか
全くとどいていないのだ。

12月26日の厚生労働省国保課長名での通達は
国保関係だけでなく、
文科省に対して幼稚園、小学校、中学校等の教育機関にも周知を依頼していると
わざわざかいてある。

こどもの所在の確認は
教育委員会を通じて容易にできるはず。


なぜやらないっ!!


ゆるせん、大阪市。

いまからわたしは大阪市に対する抗議文をかくっ!!


着物からパワーもらう

正直
今朝は仕事を休みたい気分だった。

手帳をあけてスケジュール確認。

明日の会議や来週の学習会のレジュメがまだ全然できていない。

やっぱり行かないとなあ……

じゃあ気分だけでも上げるために着物きていくかあっ!

そして着物で出勤。
このごろおきにいりの黒地に絣の紬に博多献上帯。

20090415234048.jpg

今日は何故だか電話もあまりかかってこず

パソコン前で
気づいたら
なんと4時間半
一歩も動かずパワーポイントレジュメを作成していた。

自分でいうのもなんですがすごい集中力。

ただ午後から予定していた会議にいくのをすっかり失念してました。

すみません~K薮さん!

でも着物にパワーもらいましたあ!

またきて仕事しよう。

大阪市にコンプライアンス(法令遵守)語る資格なし!!

本日、大阪市国保をよくする会と
大阪市民生保健局国民健康保険課との交渉がありました。

そこで大変なことが判明しました。

なんと、大阪市は
4月1日時点で改正国保法に定められた
中学生以下のこどもに対して6ヶ月の短期保険証を発行していません。

理由は「システムの関係」。さらに、「11月から発行する予定である」と。

これは信じられない事実です。

参加者からは
「直ちに発行すべきだ!!」
「自治体が法律まもらないでどうする」
「システムだめなら手で作業すればいいではないか!!!」
と怒号がとびかいました。

当局の出席者は課長代理と係長だったため、
この点について明確な回答は得られず、(「課長ででこい!!」とまた怒号)

「とりあえず2週間以内に回答する」と約束しました。

厚生労働省「11月まで延ばす自治体はない」「法に抵触する恐れがあるので状況把握し指導する。」

交渉を終えて事務所に帰り、
厚生労働省保険局国民健康保険課企画法令係(03-5258-1111内線3258)に
早速電話をしました。

今日の大阪市との話し合いの状況について報告し、
大阪市のように11月発行などというのは法に違反していないのかどうかを確認しました。

厚生労働省は現在、
都道府県を通して市町村の状況把握作業をすすめているとのこと。

しかしながら、大阪市のように11月まで延期する自治体はいまのところないとのと。

「4月1日に中学生以下のこどもに6ヶ月の短期保険証をだすのは
法律に決まっていることですよね。
大阪市は法に違反していないのですか?」
との問いに対して、

担当者は「法に抵触している恐れがあります。」と明確に回答。
「こちらとしては事実把握したうえで、指導をしていく予定です」とのこと。

厚生労働省に指導される前に、手作業ででもこどもたちにただちに保険証を発行せよ!!

大都市・政令都市でありながら、
全国にも類をみないようなとんでもないことをしている大阪市。

厚生労働省に指導されるまえに、
ただちにこどもたちに保険証発行をすべきです。

システム整備をいうまえに、
800人ほどの保険証を24区で分担して手作業で作成すれば、
それほどの時間も手間もかからないはず。

市民に法の遵守を言う前に、自らの襟を正すべきです。

自治体が法をまもらないでどうする!!

このままでは大阪市のこどもたちが全国一不幸で大事にされていないということになる。

あなたは住民票を赤の他人にとられたらどう思う??

今回の介護報酬改定でケアマネジャーの報酬に
「独居高齢者加算」というのがつくようになった。

独居の高齢者への対応は家族がいない分、困難なケースが多い。
いいように解釈すれば、
そのケアマネジャーの苦労を評価しようというものだが、
金額はたった1500円。

老企36号というのが改正され、
この加算をとるためには
①利用者の申立 
②同意を得て住民票で単身世帯確認
③同意なし・住民票が単身世帯でない場合はアセスメントで可 
④毎月単身で居住していることの確認
とされた。

しかし、
住民票というので果たして実態が確認できるか??
住民票に世帯主・世帯員が記載されていても、
実際に住んでいないケースは多々あるし、
また、親子でも住民票がわかれているケースも多々ある。

そもそも、
住民票は個人情報の最たるもの。
これがケアマネジャーという他人によって役所で請求されることに
そうそう簡単に同意できるか???

昨日のケアマネジャーさんたちとの会議でも
この住民票についての異論がたくさんでた。

だいたい、
役所なら、介護保険課職員も住民基本台帳を端末から見れる。
庁内的に処理すればすむことだし、

実態として独居かどうかというのは、
ケアマネジャーの最初のアセスメントの基本中の基本で、
ケアマネジャーにきけばわかることだ。

あるケアマネジャーからは
そんな、利用者との信頼関係なくすようなことを
ケアマネジャーにさせないでほしい、と。

そりゃあそうだ。

なんであんたとこ1500円儲けさすために私の個人情報わたさなあかんねん、
って言われるのが関の山だと。

厚生労働省の役人のひとたち、
個人情報を役所ではなく、
一民間介護保険事業所のケアマネジャーにとらせることの重大さ
わかってる??

「おくりびと」届く

近頃映画をみにいっていない。

「おくりびと」もいこういこうとおもっているうちに
DVDがでた。
楽天だと、アマゾンよりもっとやすく販売していたので、
即購入。
だっても大人2人分の鑑賞券よりやすいんだもの。

おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る


今夜は会議だけど、かえってからみよっと。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク