FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2009年04月28日

そして、大阪市に「緊急要請書」を送った。

そして・・・・・

以下の「緊急要請書」を郵送とFaxで大阪市国保収納課長あてにおくった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                  


2009.4.28
平松大阪市長様
及び国保収納担当 樽課長様 
                            大阪社会保障推進協議会

                    
                            ℡06-6354-8662
                            osakasha@poppy.ocn.ne.jp

西淀川区での虐待・死体遺棄事件をふまえ、全庁あげて無保険のこどもたちの状況確認をいますぐ実施してください。


西淀川区で大変痛ましい虐待による事件がおきました。この事件は、なぜ救えなかったのかと私たち大人にさまざまなことを問いかけています。

私ども大阪社会保障推進協議会(大阪社保協)は昨年来、こどもの無保険問題解決にむけてさまざまなとりくみをし、大阪市役所とも、そして全区役所とも懇談の場を幾度も持たせていただきました。

私どもは民間団体ですので、市民の個人情報にかかわることは一切知る術をもちません。

けれども、あの家庭はもしかしたら短期保険証が届かなかったうちの一軒ではないのか?西淀川区役所に残ってしまった4枚の保険証の1枚はあの女の子の分ではなかったか?などの疑問をもっております。

この点については、ぜひ調査をしていただき、ご回答いただきたいとおもいます。

現時点でも大阪市全体で、中学生以下のこどもたちへの短期保険証が100件ほど届いていないときいております。

私たちは取りにこない世帯のなかには育児放棄や虐待があるのではないかと危惧しておりましたが、今回それが現実となったのではないでしょうか。

本日付の毎日新聞は「大阪市の平松邦夫市長は27日の会見で「「踏み込んだ対応をとっていたらと悔やまれる」と述べた。「兆候を見逃してないか調査し、総点検したい」と話した。」と報道しています。

しかし、私どもは昨年の夏以来、「こどもを守るために庁内連携をとって、資格証明書発行世帯のこどもの状況を確認してほしい」と要請してきました。

西淀川の事件を踏まえ、こどもたちを守るために再度以下のように要請いたします。

〖緊急要請項目〗    

1.西淀川区の事件の被害者のこどもさんが短期保険証の対象児童であったかどうかを調査すること。
2.届けられずに放置されている100件あまりの短期保険証の対象児童については教育委員会とも連携して学校現場との調整し安否確認を行い、かならず保険証が届くようにすること。
3.1と2の結果について、10日以内に私ども大阪社会保障推進協議会に対して回答すること。
※なお、この要請書については、各報道各社にも送付していること、ご回答については大阪社会保障推進協議会Fax通信およびホームページ上でオープンとすることもお伝えいたします。
スポンサーサイト



大人たちがもっと想像力と行動力を!!

西淀川での虐待による殺人事件…

大阪市内での事件ということもあり
なぜ救えなかったのかと
私たちに突きつけられているものがあるとずっと考えている。

あの家庭、
もしかしたら国保証が届かなかったうちの一軒ではないのか?

西淀川区役所に残ってしまった4枚の保険証の1枚は
あの女の子の分ではなかったか?

取りにこない世帯のなかには
育児放棄や虐待があるのではないかと
そう危惧していたが
それが現実となったのではないか?

ずっと思っている。
子ども達を守るためには
世の中の大人たちがよってたかって動かないといけないと。

「とんでもない親のもとに生まれて可哀想だね」
なんて誰がいったい思うだろうか?

これが児童福祉法第2条〔児童育成の責任〕
「国及び地方公共団体は、児童の保護者とともに、
児童を心身ともに健やかに育成する責任を負う。」
ということだ。

今日の毎日新聞が以下のように報道していて、
平松大阪市長がいまさらながらいっているけれど、
でも、わたしたちがこどもを守るために、
庁内連携をとって、こどもの状況を確認してほしいと、
去年の6月から要請しているのに、
大阪市役所と区役所は足はこんだ??

国保料や保育料の滞納対策で特別に回収チームまでたちあげて、
「さしおさえ」もふくめて熱心だけれど、
そういう家庭のこどもたちがどうしているかなんて、
いままで一度だって、思いを馳せたことある?

わたしもふくめて
おとなたちがもっと想像力を働かせないと
そして、行動していかないと・・・・
こどもたちは救えないんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪女児遺棄:文科事務次官が学校対応を批判
 
大阪市西淀川区の市立佃西小4年、松本聖香さん(9)の遺体を捨てたとして、
母親の美奈容疑者(34)らが死体遺棄容疑で逮捕された事件について、
文部科学省の銭谷真美事務次官は27日の記者会見で
「大変痛ましい事件。(聖香さんから教諭に)虐待をうかがわせる発言があったにもかかわらず、
事件を防げなかった。学校の対応は十分ではなかった」と批判した。【加藤隆寛】

◇「悔やまれる」大阪市長

大阪市の平松邦夫市長は27日の会見で
「踏み込んだ対応をとっていたらと悔やまれる」と述べた。
「兆候を見逃してないか調査し、総点検したい」と話した。

市教委は30日に市立の幼稚園・小・中・高校の校園長を緊急に集め、
長期欠席の児童宅への家庭訪問などを指示する。
さらに、近く臨床心理士らでつくる児童虐待防止支援委員会を開き、
問題点を検証する。

久しぶりにしっかり料理

今週は、夜の会議がありませんっ!!
もうゴールデンウイークですからね。

今日は久しぶりに早く仕事をきりあげて、
京阪モールで買物をして帰宅。

ゆっくりと料理をすることにしました。

メークインがたくさんあるので、じゃがいもコロッケを山盛り。
(私のコロッケには玉ねぎとミンチ肉を甘辛く炒めあげていれます)
大豆とひじきの煮物。
豆腐のおすいもの。
ブロッコリーのおひたし。

明日のお弁当用の鶏肉を
酒+醤油+しょうが汁の漬け汁につけこみました。

料理は得意です。
でも・・・時間がないんですよね。
このところ、夜は会議か学習会講師がはいっていたので、
晩御飯をゆっくりつくる時間がとれないのです。

このゴールデンウイークはゆっくりとすごそうとおもっています。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク