FC2ブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

date :2009年07月17日

色々書きたいことはあるけど…宮本輝に感動

毎日キャラバン行動や学習会で忙しく過ごしております。

日々いろんなこと感じているので
ブログにアップしたいんですけど

今日は宮本輝の「骸骨ビルの庭」について。

骸骨ビルの庭(上)骸骨ビルの庭(上)
(2009/06/23)
宮本 輝

商品詳細を見る


私は宮本輝のファンで
著者はすべて読んでいるんです。

彼は関西の人で
神戸に生まれ
大学は茨木の追手門。

伊丹に住んでいたときに震災にあって
いまも伊丹にいるのかどうかはわからないんだけど

明らかに震災後に作風が変わって
今回よんだ「骸骨ビルの庭」は
人間は何のために生きるのか
人間は誰のために生きるのか
人間の幸せとは何か

ストレートに問いかけているものになっていた。

私は電車での移動時間に読書するのだけれど
最後の部分は夜の岸和田での学習会への移動電車のなかで読んでいて
ラッシュのなかで涙がこぼれ落ちました。

文学って
人間の本質的なところでの問いかけなんじゃないのかなと
そう感じました。

宮本輝の文章はとにかく読みやすく
人物像が魅力的で
ぐいぐい読ませます。

しばしの文学の時間に浸って疲れが吹き飛びました。
スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク