FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2009年10月06日

102歳のおばあちゃんを泣かすな

午後は西淀川区役所キャラバン。

ここに102歳のおばあちゃんが参加されていた。
要介護5で車いす利用、年金月13万円。
独居なので、毎日ヘルパーがはいっている。

この方がなぜ参加されていたのか。

おばあちゃんはこう訴えておられた。

「これまで紙おむつ代をもらっていたのに、もらえなくなった。
なにかかわったんですか。
なんか都合わるくなったんですか。
生活できません」と。

なぜそういうことになったかは、下記の毎日新聞報道をよんでほしい。

大阪市はこの度介護者への支援策ということで、
独居をみとめないこととしたのだ。

おかしいでしょ。
このおばあちゃんは独居で、自分で頑張って生活してはる。
介護者がいないとつかえないなんでおかしいでしょ。

102歳で在宅でがんばってくらしているおばあちゃんを
なぜ支援しない。
がんばっているのは介護者だけじゃない。ご本人もがんばっている。

さらに同居していなくても三等親以内が介護者ということになるらしいが
その介護者が課税か非課税かで支給がきまる。

それから年間7万5千円なんて少ないとケアマネジャーからも声がでた。
月1万円から2万円必要だと。

いずれにしても弱いものいじめにしかおもえない。
頑張って生きているひとをいじめるな!!



◇市の運用基準変更で 4割の利用者に影響

 大阪市が介護保険制度の枠組みで、在宅介護をする家族らに紙おむつなどを支給する「介護用品支給事業」の運用基準を7月から変更したため、最大で4割程度の利用者が支給を打ち切られる可能性が出ている。6月30日の市議会民生保健委員会では、委員から「あまりに影響が大きい」と反発の声が上がった。

 同事業は02年8月から、介護する家族の負担を軽減する目的でスタート。年間7万5000円相当の紙おむつなどを支給している。
 同年に制定した市の要綱で、要介護高齢者の家族を支給対象としたが、それまでに単身の高齢者に紙おむつを支給していたこともあって、各区によって運用にばらつきがあり、1人暮らしの高齢者に認めていたケースも多かった。
 このため、市は7月から「公平性のためにも適正な運営をする」と利用者に3月末に告知した。しかし、今年4月現在で対象の4147人のうち、最大で1817人が支給を打ち切られる可能性があるという。
 委員からは「役所の論理で、適正化の名を借りたサービスの縮小。救済すべきだ」と反発する意見が出たが、市は「今後、実情把握に努めたい」と答えるにとどまった。【出典:毎日新聞】

スポンサーサイト



10割払うのは自業自得!?

午前中の淀川区役所キャラバン。

ここの国保課長の頭では
保険料滞納額徴収が最大課題で
医療を受けられないことには何の問題点も感じないらしい。
課長語録をいくつか。

大阪市の国保の最大の問題は303億円の保険料未収金で、これを何とかしないと制度が崩壊する。

債務管理をするのが区役所の仕事、我々の仕事だ。

保険証がなくても医療機関は拒否は出来ないんだから医療は受けられるし、窓口で10割はらわないといけないのは自業自得。

区役所で滞納金額確認をしてもらいサインをもらうのは二年の時効消滅のため。
一万円でも五千円でも納期内完納できなければ督促状をだす。それは差し押さえの前提だ。

滞納があれば差し押さえはする。

…………………

とまあ、こういう発言を次から次へとするわけです。

まあ、わたしにいわせれば303億円の滞納は大阪市がまともな条例減免をつくらないで窓口での払える保険料だけ払わせる分納というのをやってきたからだし
303億円が大変かというと、
大阪市がいままでやってきた無駄金投入の規模から考えてみると、

あの新今宮のめちゃくちゃ恥ずかしい動かないジェットコースタービルの債務整理にポンと出したお金が確か二百だか三百億円だったし

舞洲にあるあの超恥ずかしいラブホテルみたいなゴミ焼却場の煙突の年間管理費用だけで何億だか何十億だかだし

しょうもないバカみたいなことには何十億、何百億円使うくせに

全世帯の4割ほどか加入している命綱というような国保の303億円はそない大変な金額か?と思うし。


だいたい、大阪市国保料は妥当な金額なんか?という前提のはなしがすっとんでる。

大阪市に住んでいる所得200万円の40歳代のお母さんと3人の子どもの4人世帯の年間保険料っていくらになるか。
10万円?
20万円?
30万円?

いやいや35万円になるんですよ。

この金額妥当?

所得200万円だと国できめている政令軽減されないし、大阪市には母子世帯減免もないから、この保険料は安くならない。

国保料払う人は国民年金保険料もはらわなあかん。
それが年間20万円。

家族4人暮らそうと思ったら淀川区では家賃7万円か8万円で年間80から90万円。

育ち盛りの子どもがいて高校授業料やら学校関係でなんやかや年間60万円はいる。

全部足したらいくら残ります?

あとご飯食べて光熱費はらわなあかんのよ。

どうやって暮らしますか?

ご飯たべんと保険料払えというのは本末転倒です。

まず衣食住で、それからでしょう。

淀川区役所のこの課長とはなしして、なんかスイッチ入りましたね。

大阪市国保問題は窓口でごちゃごちゃやっている場合じゃない。

プロジェクトチーム立ち上げをして運動団体だけでなく、研究者も入ったところで住民の生活実態の詳細なデータ化や妥当な保険料設定について議論し政策提案、運動提起が必要だ。

門真国保の次は大阪市国保!
しっかり考えていこう。

大阪市民として情けない

昨日の浪速区役所。

ここの保険年金課長さんはなかなかすごい人だった。

大阪市は、
4月からの国保法の改正の趣旨を全く理解せず、
ついこのまえまえで、
9月9日まで、
中学生以下のこどもに対して短期保険証を全員に手渡していなかった、
というより、
相変わらずこどもを人質にして、
保険証ほしければ保護者に区役所に来いという対応をしていた。

けれど、浪速区はちがった。

全員にわたすために、
春には区内の小中学校の校長会にもうしいれし、
連絡のつかない世帯のこどもが学校にかよっているかどうかの確認をし、
確認ができた世帯には訪問し、保険証をわたしていた。

これは、大阪社保協がもとめていた対応そのもの。
こどもに確実に手渡すとはこういうことだ。

だから、9月10日に大阪市が新型インフルエンザ対応として
短期保険証がてわたっていなかった300世帯あまりのこどもたちに
保険証を郵送するというまえに無保険のこどもはゼロとなっていた。


一方、介護保険の担当課長。

「大阪市の各区では、要介護認定の決定がでるのがおそく、
2か月かかっているところがおおいのですが
ここでは平均どれくらいかかりますか」

「多分・・・1か月でいけているときいています」

「緊急の場合、最短で何日で結果がでますか」

「さあ・・・」

「大阪市は地域包括支援センターが区に1ヵ所しかないということで
ケアマネジャーなどから相談にのってもらえないという実態がだされていますが、
こちらの地域包括支援センターはいかがですか」

「うまくいっているというようなことをきいています」

「介護保険料の滞納者は何人いますか」

「いま資料がありません、滞納率ならわかりますが」

「では滞納率は」

「いま資料がありません」

「ペナルティーの方は何人いますか」

「ほとんどいません」

「ほとんどって、ゼロですか、数人ですか、何人ですか」

「いま資料がありませんのでわかりません」


・・・・・・・

資料もってこないなら、頭にいれといてください。
なんのデータもなく、根拠もなく、よく「うまくいっているんじゃないですか」
なんていいますよね。


大阪市というのは、こういう区役所の課長を沢山つくりだしている。
ここの課長だけでなく、ほとんどの区でこんな感じだ。

自分で考えることをしない。
自分で動くことをしない。
区役所から一歩も外へでない。
想像力をはたらかせない。

大阪市が上から指示をするだけで、
下らの声をすいあげないシステムにしているから。

だから、ここの国保課長みたいな人は稀だ。

私は大阪市民。
なさけなくていやになる。

私は自治体キャラバン行動で全自治体をまわる。
大阪府内の自治体の課長は、すくなくとも、もっと考えて
そして自分の仕事にプライドをもっているのを感じる。

大阪市の行政システムは職員を「あほ」「無能」にする。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク