FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2011年04月14日

4月11日 日本原水協特別シンポジウム「原発・核兵器 私たちの未来」

4月11日に東京で開催された
日本原水協特別シンポジウム「原発・核兵器 私たちの未来」は

日本原水協のホームページにノーカット版がYOU-TUBEでアップされています

さらに、当日レジュメも全てアップされています。

映像についての説明を以下転載します。

3月11日に起きた東日本大震災・福島原発事故から1カ月となった4月11日、日本原水協は特別シンポジウム「原発・核兵器 私たちの未来」を開催しました。

100人定員から2倍の会場に急きょ変更したにもかかわらず、開始15分前からほぼ満席となり、250部用意した資料も3回に渡り増刷、座り込み用の簡易イスを3箱出して­も間に合わず、階段まであふれ出て300人を超える盛況ぶりでした。

南相馬市在住の三浦広志さんが特別発言を行い、吉井英勝衆議院議員、野口邦和先生がそれぞれ「政府・東京電力の対応の問題点と今後の課題」、「放射線防護学の観点から、放­射線が私たちにもたらす影響」というテーマで話しました。高草木博代表理事が司会を務めました。

会場からは、写真家の森住卓さんが現地取材で見た生々しい状況を発言しました。
スポンサーサイト



大手マスコミが流さない真実がネット上にたくさんある

私はいま、真実が知りたくて、
テレビや新聞などの大手マスコミではなく、

ネット上に様々にアップされている
フリーランスのジャーナリストたちが発信しているニュースを毎日のように見ています。

大手マスコミがなぜ真実を流せないか、
それは、例えば「東電」は東京マスコミの大スポンサーだし、

「原発ビジネス」というのは、
東電だけでなく、大企業・大手ゼネコンの
よってたかっての「ものすごく美味しいビジネス」なので、

本当のことを流して「原発」批判をすれば、
そうした大スポンサーにたてつくことになるのです。

フリーランスのジャーナリストたちが立ち上げている
ビデオニュース・ドットコムというサイトがあり、
その映像はYOU-TUBEにもたくさんアップされています。

私が昨夜見た映像についての説明を以下転載します。

原発避難区域は犬や牛の群れが闊歩する無法地帯に 

福島第一原発の放射能漏れ事故を受けて政府は、地震発生の翌日(12日)、原発から20キロ圏内の住民に避難を指示、15日には20~30キロ圏内の住民に屋内退避を指示­している。
 住民が避難した後、警察、消防などの行政機関も退避してゴーストタウンと化した避難対象区域は、今、どのような状態にあるのか。
 地震で損壊した道路は危険な状態のまま放置され、置き去りにされたペットの犬や牛が、路上を我が物顔で闊歩する避難区域内部の最新の様子を、神保哲生が報告する。



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク