FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2011年04月20日

福島のお酒をゲットしました!!

いつも買い物をする京橋の京阪モールのお酒コーナーを覗いたら、
福島のお酒がありました。

201104福島のお酒1

201104福島のお酒2

かん酒にするとおいしいのだそうです。

お酒コーナーの方にお聞きすると、
もともと前から扱っていたお酒だそうで、
これからも入ります、とのこと。

5月の宴会にもっていきます。

ハナサケニッポン
スポンサーサイト



すごく優しい気持ちになれる本です

この前読んだ本がとてもよかったので、
また小川糸さんの本をマーケットプレイスで購入して
昨日すぐ読んじゃいました。

食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01/10)
小川 糸

商品詳細を見る


ああ、
なんだか優しい気持ちになれる本だなあ。

とても良かった。

っで、
確かこの原作で柴咲コウ主演で映画があったはず・・・

ということでツタヤで借りてきました。

今夜夕食後にみてみよう。

食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]
(2010/09/01)
柴咲コウ、余貴美子 他

商品詳細を見る

相談活動ハンドブック徹底活用講座を開講します!!

もうすぐ出来上がる2011年度版相談活動ハンドブック。

2011相談活動ハンドブック表紙

この内容を学び、徹底的に活用するための講座を開講します。

講師は私も含め、このハンドブックを作った編集委員です。

どなたでもご参加いただけます。チラシはこちらです


2011年度版相談活動ハンドブック第1回徹底活用講座

★日時 2011年5月13日(金)午後7時~9時
★会場 大阪府保険医協会MDホール
★主催 大阪社会保障推進協議会 Tel06-6354-8662 fax06-6357-0846
★参加費  無料 (当日ハンドブックを1冊無料進呈) 
★申込は下記記入の上コピー&ペーストで事前に必ずメールosakasha@poppy.ocn.ne.jpしてください。
 定員150人を超えるとお断りをする場合もありますので必ずメールアドレスを明記してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011相談活動ハンドブック「第1回徹底活用講座」に参加します。
□氏名
□団体・職場名                    □職種
□メールアドレス

3月16日の大阪の「原発いらんデモ」は4000人参加だったんだそうです。

私の着物友達aやちゃんのレポートによると
3月16日の「原発いらんデモ」は4000人だったんだそうです。


デモっていうより、パレードだったみたいですけど。

若い子たちは、歌ったり、パフォーマンスしたりして、
シュプレーコールはちよっと嫌なんだそうです。

フランスのデモも、声はださないっていってましたね。

どんなんだって、いいんじゃないですか。
とにかく、行動すること、ですよね。

私は、発信することで、行動したいと思います。



フランス「アクロ(ACRO)」による日本の放射能モニタリング結果

福島老朽原発を考える会(フクロウの会)ブログからの転載です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【福島原発震災(43)】
田畑はやはりチェルノブイリと同程度に汚染されている 

フクロウの会と市民団体「原発震災復興・福島会議」で共同で進めた土壌汚染結果がまとまった。それによると、飯舘村、川俣町などで放射性ヨウ素や放射性セシウムなどによる汚染が広がっている実態が改めて確認された。

 測定に協力したフランスの独立系測定機関ACROのDavid Boilley所長は以下のコメントをしている。

- (調査結果の中では)前田の汚染が最も高い。

- ヨウ素の汚染が高く避難したほうが良い.

- 長い期間で見ればセシウム137のもっとも厄介な問題だ.

- 土の1キログラムあたりのベクレル数で言えばほとんどの結果が日本政府が決めた5000ベクレルを超えている。米は作付できない。

- 土の平米当たりのベクレル数は(チェルノブイリ事故により)1991年にベラルーシで決められた値と比較できる。

そこでは185,000-555,000ベクレルで移住が許可され、555,000-1,480,000ベクレルで新住宅の権利が与えられた。今回調査の結果はほとんどがそれ以上の値である。

ACROの調査結果はこちらからダウンロードできます。

ACROのウエブサイトはこちらです。
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp

こどもの年間被ばく量を20ミリシーベルトにするなど、正気か!文科省!!

文科省はこどもの年間被ばく量の上限を20ミリシーベルトにするとしています。

一昨日の毎日放送ラジオ「種まきジャーナル」で京大原子炉実験所の小出先生は、
「普通の人は年間1ミリシーベルト、私たちのような原子炉の研究者でも20ミリシーベルトが上限です。」
とおっしゃっていました。

*小出先生の「種まきジャーナル」インタビュー始め様々なメディアでの発言は
 このブログにまとめられています。


それなのに、こどもの上限が20ミリシーベルトって無茶苦茶すぎる!!

妊婦とこどもは、できるだけ被ばくを避ける必要があります。

以下は「なくそう!こどもの貧困ネットワーク」メーリングリストで流れてきた文書です。

長いですが、そのまま掲載します。

文科省への抗議を、あなたも行ってください。
私も送ります。


*******************************************

(1)4月19日、文科省は、学校活動上での放射能安全基準を年間20ミリシーベルトにしたと発表しました。
原子力安全委員会でさえ子どもへの配慮を主張し、「年間10ミリシーベルト」と言っていたにもかかわらずです。
テレビニュースによると、1時間あたり3・8マイクロ・シーベルト以上の時は、
運動場に出るのは1時間以内、砂場は使わないと、発表したそうです。

大人でも年間1ミリシーベルトです。

あまりにも高い放射能に子どもたちをさらし続けることを強制する発表です。「運動場は1時間以内」「砂場は使わない」何といういい加減な基準でしょうか。

通学中の被曝はどうなるのでしょうか。砂埃がまうのは砂場だけでしょうか。子どもが大人よりも被曝の危険視が高いことをどのように考えているのでしょうか。

文科省に抗議と撤回の要請をお願いします。

●文科省への抗議先
  https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/

        電話番号:03-5253-4111(代表)



文科省、学校活動上の放射線量の安全基準を発表

東京電力福島第一原発事故を受け、文部科学省は19日、学校活動上の放射線量の安全基準を発表した。

 夏休みが終了するまでの暫定基準として、校庭の放射線量が1時間あたり3・8マイクロ・シーベルト以上の
場合は屋外活動を制限し、屋内活動を中心にするなどとした。原子力安全委員会は、「放射線量が高い学校
では継続的に測定すること、その他の学校も簡易型線量計を1台配置し線量変化を確認するよう助言した」と
している。
 安全委によると、基準は、児童生徒の年間被曝(ひばく)線量の上限を20ミリ・シーベルトとし

〈1〉現在の放射線量が今後も継続〈2〉1日の屋外活動は8時間〈3〉残りは木造家屋内で過ごす――との想定で算出した。

(2011年4月19日20時06分 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク