061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

date :2011年07月

福岡からのお客様

29日、30日の二日間、福岡からお客様がありました。

福岡県建設労働組合のМ川さん。

私のブログ友達。

なぜ彼女が大阪にやってきたのか。

それは大阪の自治体キャラバン行動を学ぶため。

堺市キャラバンの事前学習会に参加して、
そしてキャラバン当日にも来るそうです。

すごい。

そしてものすごく勉強熱心。

そして、そのМ川さんを送り出す組織もすごい。





スポンサーサイト

様相が変わってきた

今年自治体キャラバンでまわって来て去年と様相が違うと感じている…


それは、国保広域化に対して疑問や異論を唱える自治体が幾つもある、ということ。


挙がっている声を列挙すると

〇赤字自治体ばかりが集まって財政が立ち直るわけがない


〇保険料が低い自治体にとってメリットはない


〇国庫負担引き上げなくして財政は立ち直らない


〇広域化したい自治体は赤字で大変だからでしょう


昨年のキャラバンではこういう声は全くなく、
まさに広域化ありき、という感じだったからちょっと驚き。


でも、まともな担当者ならすぐにわかることだ。


こんな声をもっともっと拾っていこう。

町村の声をしっかりと聞きたい。

今年の自治体キャラバン行動。

私は一つしっかりとこれはやりたいと思うものがあって、

それは、

小規模自治体~町村の声を聞き出すこと。

大阪には町村が結構あって、

豊能町(23,041人)、能勢町(12,132人)、島本町(30,096人)、忠岡町(18,240人)、田尻町(8,291人)、熊取町(44,703人)、岬町(17,867人)、河南町(16,463人)、太子町(14,307人)、千早赤阪村(6,163人)

大阪府人口は885万人で、
大阪市(262万人)、堺市(85万人)、東大阪市(50万4千人)でほぼ半分をしめる。

その他、中核市なみの大きい自治体も多く、

小規模自治体、特に町村の声はかき消されることが多い。

でも、私は、長年自治体運動をするなかで、

自治体は10万人までがいい

とおもっている。
住民の顔が見え、声が聞こえる、という意味で。

「広域化=おおきいことがいい」とは、全く思えないのだ。

さらに言うと、
小規模自治体の職員の人は優秀な人が多い、
とずっと感じてきた。

だから、私は今年は特に小規模自治体の声をしっかりと受け止めたいと思っている。

それぞれの市町村の声はまた時間のある時にここでまとめてみたい。

ぬか漬けの朝

最近の朝ごはんは、
ぬか漬けでのお茶漬が多いんです。

千切りの生姜をたっぷりと散らして。

110730ぬか漬け

来月の大阪民主新報から着物エッセー始まります

今日も暑いですけど、
着物で行きましたよ~豊能町役場。

私はいつも電車でいくので、
今日は阪急梅田から池田駅へ、そして阪急バスで「余野」へ。

停留所前が役場です。

豊能町は、日本の伝統的な「いなか」の風景がとてもいいです。

キャラバンの内容はまた書くとして、

今日の着物は小千谷縮です。

さらりとして気持ちいい着物です。

110728小千谷縮

さてさて、来週はもう8月です。

そして、「大阪民主新報」の来週号から
私の着物エッセイが毎週掲載されます。

題名はこのブログ名となっております。

ぜひお読みくださいね。

ずっと友達だよ

大正区社保協の千崎東亜雄さんが、
先ほどお亡くなりになりました。

20年来の大切な大切な友人でした。


彼の不屈の人生にいつも力をもらっていました。


彼の明るさにいつも励まされていました。


沢山の思い出があります。


涙が止まりません。


さよならなんて言わないよ。


ずっとずっと忘れないから。


ずっとずっと友達だから。


この写真は2009年9月27日のマスターケアマネ・ヘルパー研修での千崎さんです。

千崎さん

2年雇用低所得公務員のどこが正規職員ですの?大阪市

今回の自治体キャラバン行動事前アンケート。

全市町村の正規職員・非正規職員調査をし、
それぞれ非正規率を算出している。

正規職員というのは、
公務員試験をうけ、
市町村が作成している職員給与表に基づいて給与が支給され、
共済制度などの適用を受けている職員。

非正規職員というのは、正規職員以外の職員。

嘱託職員も再任用職員も非常勤職員ももちろん非正規。

こんなこと、だれだってわかる話だと思うけど、

大阪市は違うらしい。

任期付き採用の職員も大阪市では正規職員というのだ、という。

任期付き、というのは2年間雇用とか、3年間雇用とか、
当然ずっと採用されるわけではないし、
そもそも公務員試験で採用されたわけでもない。

でも、市民からはどの人が正規でどの人が非正規かなんてわからないから、
非正規の人達も「責任ある言動」を求められる。

大阪市が7月1日付で募集していた
任期付き採用の生活保護ケースワーカーについての採用情報は以下。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年07月01日
大阪市任期付職員(福祉職員)を募集

□職務内容:生活保護法等に基づく、ケースワーク業務

□募集人員:5名程度

□募集対象:社会福祉主事任用資格を有する者又は採用予定日までに取得見込みの者

□勤務場所:大阪市健康福祉局 生活福祉部 保護課(大阪市北区中之島)

□雇用期間:平成23年10月1日から平成25年3月31日 

□勤務時間:午前9時00分から午後5時30分

□給与:月額173,765円

□応募:平成23年7月19日(火)まで(消印有効)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このケースワーカーは1年半の任期。
もし継続して採用されても5年以上はない。

給与173,765円って手取りにしたら15万円もないよね。

この任期付採用職員を大阪市では正職員というのだそうだ。

はっ、どこがですか。

さらに大阪市はこういう2年契約の生活保護ケースワーカーが100人以上いる。

生活保護ケースワーカーが生活保護以下の生活してたら、
健康で文化的な最低生活の水準なんて絶対にわからないよね。

枚方・生活保護自動車保有訴訟第7回口頭弁論への多くのみなさんの傍聴のお願い!

枚方社保協野田事務局長からのご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、裁判長に促されて、
被告・補助参加人(厚生労働省)が、原告の「違憲、違法」の主張に対して、
反論準備書面を出してきました。
口頭で弁論するか?です。
また、証人調べの証人の確認がされる重要な弁論です。

枚方・生活保護自動車保有訴訟第7回口頭弁論へ
多くのみなさんの傍聴をお願いします。


日 時 : 7月29日(金) 午前10時30分より 
      集合 10時15分、大阪地裁1階ロビ-

場 所 : 大阪地裁202号法廷、100人の傍聴を!

弁論の内容 : 
前回口頭弁論での原告の「違憲・違法な行為」との主張に対する、
被告(枚方市)、補助参加人(厚生労働省)の反対弁論。
証人調べの証人の確定。

報告集会 : 裁判終了後、弁護士会館に移動して報告集会を開きます。ぜひ、ご参加ください。

連絡先 : 佐藤キヨ子さんを支援する会
      枚方交野生活と健康を守る会気付 電話・FAX 072-846-8231




和泉市~ケアプランチェックもやれなくて、監査指導をよくも引き受けるものだ

昨日の午前中は和泉市キャラバン。

ここではやっぱりケアプランチェック問題が大紛糾した。

和泉市はどこよりも早く給付適正化事業(ケアプランチェック)を
市内のNPO法人事業者に委託していた。

対象は市内全居宅介護事業所と地域包括支援センター。

民間事業者が民間事業者を指導、つまり牛耳るという異常実態。
そしてそのなかで、

「国がどうあれ、大阪府がどうあれ、和泉市ではできない」
という指導を公然としていた。

さらに、このNPO法人と和泉市は随意契約で、
年間630万円の委託料は精算されることもないという驚くべき事態だった。

私たち大阪社保協と和泉社保協はこの異常なケアプランチェックに対して
徹底的に大運動を展開、

昨年4月には和泉市が訂正通知を発出。

昨年の和泉市キャラバン行動では

「22年度は市職員が同行してケアプランチェックをおこない、23年度からは見直すことも検討」

「22年度の精算はおこなう、それ以前については検討」

との回答だった。

そして昨日の和泉社保協キャラバン。

「居宅介護事業所については直営にしている」

「地域包括支援センターは会議の開催は半分にしてこれまでどおりNPO法人が指導している」

「21年度以前の精算は不明」

という回答だったので、紛糾した。


「なぜ、地域包括支援センターを民間事業者が指導するのか」

「そこまでそのNPO法人に固執するのはなにか」

和泉市の課長はこういった。

「市に専門的知識をもっているものがいないのでお手伝いしていただいている」


ところで、

和泉市は大阪府からの権限移譲を殆ど受託している。

その中に、

居宅介護事業所の認可・監査・指導、という仕事がある。

和泉市の場合、一市でやるのではなく、
岸和田市、貝塚市、泉大津市、忠岡町、(高石市も加入の方向)での
広域事務対応で24年10月から実施すべく検討がはじまっている。

監査・指導という仕事の難しさはケアプランチェックどころの話ではない。


だから思わず私はこう課長に言った。

「ケアプランチェックさえ自前でできない和泉市が、よく監査・指導を受託しましたね。」

と。

ちびたの寝姿

こんな感じで寝ています。

110726ねてます

今日は泉州地域

今週もキャラバンウィークです。

午前中は和泉市役所、午後は忠岡町役場です。

ご用の方はメールでお願いしますね。

天満界隈は浴衣だらけ

明日25日は天神祭です。

大阪社保協の事務所のある天満界隈は大変な人出で、
若い人の浴衣姿もとても沢山。

でも、
結構とんでもない着方の女性たちが多いのですが、
そこは、ひとつ多めにみましょう。

浴衣は着物の入口ですから、
1人でも二人でも着物を着たいと思う女性が生まれますように。

今日、「眉山」を観ました。

松島奈々子の着物姿はイマイチですが、
宮本信子の浴衣姿、着物姿がものすごく素敵です。

眉山-びざん- (2枚組) [DVD]眉山-びざん- (2枚組) [DVD]
(2007/11/23)
松嶋菜々子、大沢たかお 他

商品詳細を見る


映画の最後の部分で、
がんに侵され余命いくばくもない宮本信子が

病身を押して阿波踊りを見に行く時にきている・・

たぶん小千谷縮と紫の帯が
私の夏のあこがれの着物姿です。

ということで、私も今日はきなりの小千谷縮にしました。

110724_小千谷縮


今日のちびた

今日も元気なちびたです。

紐の先にふわふわのポンポンがついているおもちゃが大好きです。

110724ちびた2

110724ちびた


奈良でワルモノ教授のお話を久しぶりに聞く

昨日は奈良で全国自治体学校。

110723全国自治体学校

記念講演はワルモノ教授こと石川康宏・神戸女学院大学教授。

最近は飲み仲間、という感じなので、
久しぶりにちゃんとしたお話を聞きました。

90分飽きさせず、勢いのあるお話はさすが。

8月7日の大阪社会保障学校の午後の記念講演はワルモノ教授ですから、
みなさまお楽しみに。

ちなみに、うちの講演は3時間みっちりありますので、
質疑応答もしっかりと時間をとりますのでね。

ぜひご参加ください。

石川先生の最新著書「人間の復興か、資本の論理か 3・11後の日本」も当日販売いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年度大阪社会保障学校

◇日時 2011年8月7日(日)9時半~4時半
◇場所 大阪民医連会議室 
◇企画
①第1講義(9時半-12時半)
 藤永延代さん(大阪自治体問題研究所・事務局長) 
 「原発問題とエネルギー対策~私たちはどう考えどう行動すればいいのか」
②第2講義(13時半-16時半)
 石川康宏先生(神戸女学院大学教授)
  「税と社会保障一体改革~なぜ彼らはどうしても消費税引き上げをしたいのか、その背景を徹底的に学ぶ」
◇ 参加費 1000円
◇ 主催 大阪社会保障推進協議会 Tel06-6354-8662 fax06-6357-0846 osakasha@poppy.ocn.ne.jp
◇ 参加希望の方は下記にご記入の上、必ずメールをおねがいします。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年度大阪社会保障学校に参加します。

  ふりがな
名前
団体・地域社保協名
連絡先 faxまたはメールアドレス






今日は奈良

いま奈良に向かっています。

午後から開催される全国自治体学校のフォーラムの発言者になっています。

記念講演は「慰安婦」問題仲間の石川康宏先生
フォーラムのコーディネーターは大阪自治体問題研究所の藤永延代事務局長

お二人は8月7日の大阪社会保障学校の講師陣でもあります。


私は大阪のたたかいについて話をします。

目的達成

横浜市役所はJR関内という駅の真ん前にあり、
玄関入ったところに市民情報センターがありました。

意外だったのは
全国で一番大きな自治体ですから
さぞや立派な庁舎かと想像していたのですが
あにはからんや

全くの豪華さはなく

大阪でいえば

古い建て替え前の区役所という感じ。

110722横浜市役所


でも私の目的に関しては
横浜市役所はちゃんとしてました。


今日は50年分の横浜市国保会計決算調書をコピーすること。


このブログを以前からお読みになっている方はご存知だと思いますが


大阪市で同様の決算調書を入手するのが
えらい大変だったわけです。

大阪市役所の一階にも市民情報センターがあります。

まずそこに行き昭和36年からの国保会計決算が欲しいといったら
平成12年からの10年分しかないという。

それ以前は公文書館にあるからという。

それじゃあと公文書館に行ってみると
これが全く揃ってない。

決算は9月決算議会で決定するからと議会事務局に問い合わせたら

議会図書館にはあるという。

議会図書館は市役所にあります。

この間あっちいったりこっちいったり。

だいたい、自分とこの決算くらい、全部情報センターに置いとかない方がおかしい!

と思ってましたが…


横浜市役所市民情報センターにはちゃ~んと揃っていました。

だからコピーに時間はかかりましたが
今日の午後に目的は達成し

私はいま新幹線のなかです。

そして驚いたことというのか、感心したことがもうひとつ。


三時間半ほど市民情報センターにいたのですが

ひっきりなしに市民がやってくるんです。


私は大阪市役所には結構足を運んでいますが

こんなに市民の姿は見ない。

どちらかというと業者関係のような背広の男性が多いんですが

横浜市役所には女性や高齢者がひっきりなしに来ていることが
私には驚きでした。


大阪市役所って見たことありますか?


ものすごく立派な建物です。

でも中に入ると無駄な廊下とかが多くて
事務スペースは超狭で

ちゃんとした会議室さえ確保できません。


なんか
大阪市役所って
建物も馬鹿みたいに大きくて立派だけど使えるスペースがないし
情報整理能力とか実務能力とも


はっきり言って何だかなあ…

私は大阪市民なので

ちょっと情けない思いがしましたね。


やっぱり行ってみないとわからないことが

沢山ありますね。

焼売は崎陽軒より蓬莱の方が断然美味しい

神奈川県建設国保組合の学習会を無事に終了。

役員の皆さんとお弁当を頂きました。

崎陽軒のお弁当でしたが
焼売は蓬莱の方が断然美味しいなぁ。


今から横浜市役所に向かいます。

目的は横浜市の国保会計決算資料を入手するためです。

大阪市国保会計入力作業は終わったので
次は横浜市国保会計です。

これは長野の国保の鬼のH澤さんから

政令市でこの50年間合併していないのは
大阪市、横浜市、神戸市なので
この三市の分析をすれば国保の歴史がわかるよとアドバイス頂いたから。

神戸市役所にも夏の間に行ってみようかと思っています。


何でも
足を運んで自らの手でデータを掴み作らないとね。

今日は横浜

自治体キャラバン行動は今日はお休みして

今日は横浜に向かっています。

午前中は神奈川建設国保組合の学習会で

午後には横浜市役所に行く予定です。

完売いたしました。

介護保険学習決起集会資料在庫は完売いたしました。

ありがとうございました。

今後は学習会内容をもとに書籍として緊急発行いたしますので、
いましばらくお待ち下さいね。

2011年度大阪社会保障学校に参加しませんか。

大阪社保協はね、とにかく学習するんです。

でも、この学習は次に生きる学習ですからね、
単なるお勉強とはちがいますよ。

今年のテーマは

「原発・エネルギー問題」と「税と社会保障」です。

どなたでもご参加いただけます。

このブログをみて、結構いろんな方が学習会に参加していただけるので、
とてもうれしくおもっています。

ぜひ、あなたも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年度大阪社会保障学校

◇日時 2011年8月7日(日)9時半~4時半
◇場所 大阪民医連会議室 
◇企画
①第1講義(9時半-12時半)
 藤永延代さん(大阪自治体問題研究所・事務局長) 
 「原発問題とエネルギー対策~私たちはどう考えどう行動すればいいのか」
②第2講義(13時半-16時半)
 石川康宏先生(神戸女学院大学教授)
  「税と社会保障一体改革~なぜ彼らはどうしても消費税引き上げをしたいのか、その背景を徹底的に学ぶ」
◇ 参加費 1000円
◇ 主催 大阪社会保障推進協議会 Tel06-6354-8662 fax06-6357-0846 osakasha@poppy.ocn.ne.jp
◇ 参加希望の方は下記にご記入の上、必ずメールをおねがいします。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011年度大阪社会保障学校に参加します。

  ふりがな
名前
団体・地域社保協名
連絡先 faxまたはメールアドレス


一番最後にやる中学校給食がランチボックス(つまり弁当)ってしょうもなさすぎるやろ

たった今終わった大東市キャラバン。

未実施の中学校給食をどうするかということについて

なんとランチボックス形式で行く方向だと教育委員会が回答した。

はぁ?なんですと?

ランチボックスって業者の弁当のこと。

はぁ?

理由は中学校毎に給食室を作ろうと思うと6教室分のスペースがいるので無理だし
運動場潰してまで作るわけにいかない
って、

それでなんでランチボックスになるわけ?

さらに検討は庁内と議会の委員会でしかしてなくて

市民参加の議論を全くしていない。

最低でも当事者である親御さんたちの参加抜きでの議論なんてあり得ない。

後で議員さんから聞くところによると
市長選挙が来年からあるので
実績にするために一番簡単なランチボックスで行きたい
ということらしい。


子どもたちのことをないがしろにした決定か。

いいんですか?
大東市のみなさん。

こんなしょうもない中学校給食で。

大運動しかけてこのしょうもなさすぎる内容をひっくり返せるかどうか

真価が問われますね。

あっという間に

介護保険学習決起集会資料の申込が32冊あったそうで

既に今日発送しましたので早いところは明日届きます。

あと在庫は数冊です。
先着順です。

介護保険学習決起集会資料お分けします。

先週7月14日の学習決起集会資料が若干残っています。

送料込み500円で先着順でお分けします。

厚生労働省の資料も満載で、私はキャラバンに常に持ち歩いています。

欲しい方は
大阪社保協あてメールまたはFAXで

「介護保険学習決起集会資料希望、氏名、住所、冊数、連絡先」
を明記し送信して下さい。

今週はハードディズ

今週はハードな日々となります。

今日は太子町→河南町キャラバン。

夜は和泉市事前学習会。

多分事務所には帰れないかなぁ。

明日は寝屋川市→大東市キャラバンで夜は高槻市事前学習会。

明後日は門真市キャラバン→大阪市国保交渉で夜は常任幹事会。

そして金曜日は横浜で土曜日は奈良です。

ご用の方はメールでお願いします。

やっぱり竺仙の浴衣はいい

雨降りですけど、
私に洋服の選択肢はないので、やっぱり着物。

今日は、竺仙の浴衣。
この藍の色が好きです。

110718_竺仙浴衣


今日は4時から鰻をいただく

うだる暑さです・・・。

ということで、今日はずーっと家でゆっくりしました。

次男が前から行きたいと言っていた
関目にある有名な鰻屋さん「魚伊」に行ってきました。

昔はこの近くに住んでいたのでよく行きましたが
こんなに立派だったかなあ。

110717魚伊


昨日予約をしようと℡をしたら

「7月8月は予約を受け付けておりません。4時開店ですのでいつでもお越しください」

ということだったので、
お昼ごはんは食べないでみんなで行ってきました。

三人とも注文したのはひつまぶし。

110717ひつまぶし

他にも、鯨料理もいろいろあって息子たちは頼んでましたね。

食べ終わって振り返ると、
ものすごくたくさんの方たちが順番待ちをしてました。

鰻はやっぱり、鰻屋さんで食べるのが一番おいしい。

ちなみにこの魚伊との支店は天神橋筋商店街にもあります。

今年の丑の日は今月21日だそうです。

ちびたのお気に入りの場所

ちびたが大好きなのは
ふわふわしたタオルと狭い場所。

両方の大好きがそろっている
タオルをいれている籠のたなが大のお気に入りです。

っで、姿が見えないなあ、とおもっていると
たいていここにいて、寝ています。

110717ちびのお気に入りの場所

電気をつけたら、眩しいなって顔してます。

110717J2@DE.jpg

今日の昼ごはん後の体重は1280gでした。

私のいつもの籠もお気に入りです。

110717籠の中のちびた

それからなんといっても次男のおなかの上が大好きです。
だって、育ての親だものね。

いつのまにか次男のそばにいつもいます。

110717お腹の上のちびた

110717お腹の上のちびた2


この理不尽を許してなるものか

いま、国保料(税)滞納者に対して、
全国の自治体が問答無用の差押えを実施している。

国保料、国保税は、国税、地方税と同じ扱いとなり、
徴収や滞納処分の法的根拠は主に「国税徴収法」「地方税法」となる。

滞納処分とは、裁判をしないで滞納者の財産に強制執行をすることで、
国や地方公共団体(自治体)にはこの権限がある。

民間同士の争いでは裁判をし、そして勝訴したうえで裁判所の執行官に差押えをしてもらう。

つまり、自治体にはものすごい権限があるので、
ある意味、この権限を駆使されると「サラ金よりたちが悪い」ということになる。

っで、
大阪府内43市町村のうち、昨年2010年度に国保料滞納で差押えをしたのは34自治体。(大阪社保協調査)

差押え総数は2862件、実際に現金化したのは1584件で約3億3千万円。

最も差押えが多い自治体は大阪市と松原市でともに741件。
ただ、人口加入世帯が全く違うので、
松原市(加入世帯2万3千)と大阪市(同48万8千)では、松原市が圧倒的に多い。

差押えの優先順位は、現金化しやすいもの、という順番で、

預貯金→生命保険→不動産→その他(給与や物品など)となる。

差押えを執行する前には、財産調査が行われている。

どんな風にするのか、

先日の四条畷キャラバンで担当者に詳細を教えていただいたので、
以下紹介する。

四条畷市の場合、毎月40件の財産調査をしている。

調査は、

まず銀行関係。

信金なども含め、現在60社ほどなので、
いったん本社に滞納者リストを送付し、どの支店に口座があるのかを出してもらう。
担当者によると、この調査で手数料をとる銀行が沢山あるという。
口座のある支店名が判明し、近隣であれば直接足を運ぶ。
そして、直近3か月の入出金データをもらい、精査すると言う。

他には、生命保険会社30~40社と郵貯にも同様の手順で調べる。

以上は四条畷市の手法。

大阪市の場合は、銀行口座は公共料金の講座を把握しているので、
この銀行を中心に調査すると前に聞いた。

大阪市の場合は、直近三カ月の口座のお金の動きを把握し、
給与や営業資金などの判断をし、
「底のお金(動かない残高)」を財産と判断し、差し押さえる。

預貯金が把握できなければ、次に生命保険を差し押さえる。

そして次は不動産。
不動産の場合、家などそこで住んでいる場合などは差し押さえても売るのが難しいとおもうのだが、
結構押さえている自治体がある。

そして、大阪市は昨年数件、給与を差し押さえていた。
自治体は勤務先を所得の把握(源泉徴収票などで)をしているので勤務先も把握しており、
何にも押さえるものが無い場合は、
勤務先に連絡し、月末の給与支払いを押さえる。

本当にサラ金よりたちが悪い。
私は、
こういう話を市町村から聞き取る時は、
できるだけ、冷静に、客観的に事実を把握する、といういう姿勢でいることにしている。

でも、
いつもその後に暗澹たる思いになる。
そして、
この国はカネがすべてなんやなと、悲しみにも似た思いになる。

そして担当者はいつもこういう。

「頑張って払っている人がいる一方で払わない人がいるのは不公平だから」と。

でも、
所得200万円ほどで、40歳代夫婦と2人の未成年の子どもの4人家族で
年40万も50万もする国保料は不当ではないのか。

そして、いつも思う。
なんで、社会保障の保険料を頑張って死に物狂いではらわなあかんのか。

国保料を必死に払っても
保険証が手元にあっても、
お財布にお金が無かったら、医者には行けない。

保険料払って、給付をうけられないというのでは詐欺だ。

そんなに取り立てるなら、
一部負担金は無料にしろ、と切に思う。

私は国保の理不尽は、やはりこの保険料の高さにある。

この高さをどうにかしないと国保の問題の解決はしない。



昨日のちびた

相変わらずかわいいけどかみかみが痛い・・・

110716ちびた

110716_ちびた2

そして余裕のポーズで。

110716ちびた3

誰もやっていないことをやる

私の毎日は面白い。

全く退屈ではなく活気にあふれている。

きっと
いつも
誰もやっていないことをやろうとしているからだな。

だから毎日が面白い。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク