FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2011年09月

寸暇を惜しんで

今日中に仕上げなければならない原稿。

今日
パソコンに向かえる時間が最大三時間半。


なので移動時間に頭で組み立てます。

あとは集中力。

気の効いた着物やね

私はよく着物について知らない方から声をかけていただくのですが、

今朝京橋駅ナカカフェでお茶をしていると

知らない女性から「気の効いた着物やねえ」と言われました。

今日の着物は
グレートーンの木綿着物(本当は浴衣)に黒の麻帯で、
襟を抜き気味に着ています。

私は京都のやわらか系はんなり系ではなく

いわゆる「江戸好みの粋な着方」が好きです。

それで

「気の効いた」という表現になるのかなと思い、
うれしい気分になりました。


洋服もそうですが、

まあ好きならどう着たって誰から文句を言われるわけではありませんが、

でも
私はどう見えるかをかなり意識しながら着ています。


どうせなら素敵に着たいし

素敵に見られたい。


ですから

今日は朝から気分がいいのです。

寺子屋カフェ、もうじきです。

今週の土曜日、寺子屋カフェです。

はっきり言って、
何人来ていただけるのか、ちっともわかりませ~ん。

でも
松下さんも、「こじんまりがいいです」なんて言ってくださっているので、
少なくても多くても、

しっかりと語り合う会にしたいとおもっています。

今日は、いまからおでんの具のお買いものして帰りまあす。

2011寺子屋カフェ

こちらも重版決定です!!

都留先生の本も重版決定で~す。

失業しても幸せでいられる国―フランスが教えてくれること失業しても幸せでいられる国―フランスが教えてくれること
(2010/10)
都留 民子

商品詳細を見る

のびのび~

な~んか気持ちよさそうだねえ~

moblog_908ad3d3.jpg

わかりやすかったです~と言われるのが一番の喜び

今日も忙しい一日でした。

午前中は東住吉区役所キャラバン。

参加者がいままでで一番多かったですねえ、
さすが東住吉区社保協ができただけはあります。

正午に終わって、急いで事務所に帰って、
パソコンぱちぱち実務をして
すぐに飛び出して大阪市役所へ。

2時からまず
大阪市が財産調査をする際に金融機関等に出す照会文書を入手。

その後、大阪市に対して要望書を提出。

この要望書は区役所キャラバンを踏まえて一から作ったもので

1.子ども施策
2.国保、健診
3.介護保険
4.生活保護

を横断的に聞く内容となっている。

提出したあと、
さらに情報公開請求。

再度事務所に帰って、二時間ほど実務。

原稿一つ仕上げました。

そして次は天王寺から高石へ。

6時半から「国保学習会」。

高石市の国保料は、なんと府内2位の高さ。
これは全国でも10本の指に入るのでは!?

高石市は財政難を理由に一般会計独自繰入をやめてしまった。

会場一杯の参加者のみなさんを前にして
110分、フルに使って
思い切り・・話をさせていただいた。

終わってから・・・

何人もの方に

「よお~わかりました~」
と声をかけていただいた。

ついでに持ち込んだ本も完売、だったようだ。






わざわざ乗ってきます・・・

私が着物を畳みだすと

かならず乗ってきて・・・

わざわざこんなことします。

ちなみに抱えているのは・・・

ストッキングにミニタオルを入れた私の手造り帯枕です。

moblog_c6ce8178.jpg

この二週間で原稿7本・・・

ちょっと時間が有ったので、

この2週間ほどの間に締め切りがくるものを整理してみた。

19日 新婦人新聞 「シングルマザー」原稿
   西宮介護保険学習会レジュメ
   自然エネルギー本「前書き」
20日 中央社保協社会保障雑誌原稿「介護保険運動」
26日 国保本原稿 
   「住民と自治」原稿

うーん、この連休は遊んでいる場合ではないですね。

17日は寺子屋カフェで朝からそちにかかりっきりになりますが、

18日、19日は事務所にきて仕事をするか、
パソコンもってどこからこもってかくか、ですね。

でも、私の場合、火事場の底力的なものがありますので、
ぐっと集中できればなんとかなるでしょう。

ああ忘れていた、

15日〆切りの大阪市政白書原稿もあったんだった!!

これは明日にでもかかなくちゃ。

タオルの中で幸せなちびた

洗濯物を取りこんで積んでおくと

ちびたがもぐりこんで・・・・

こんな感じで


moblog_ec72b604.jpg

moblog_b5de5524.jpg


そしていつのまにか寝ちゃいます。

moblog_122d2dee.jpg

moblog_e364c32b.jpg


失言なんてない

思っているから口から出るんであって

思ってないことなど言葉には出ない。

口が勝手に喋るわけがない。

だから失言だなんて言い訳するな。

今日もちびたは元気です

ちびたは今日も元気です。

moblog_f3e36475.jpg

moblog_3331ce61.jpg

moblog_e04210ea.jpg

そしてやっぱり箪笥が好きです。

moblog_bd2bd0bc.jpg






DVD「グーグーだって猫である」を観た

昨夜は遅くまでDVD観賞。

見たいとおもっていた映画。

グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク付き [DVD]グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク付き [DVD]
(2009/02/06)
小泉今日子、上野樹里 他

商品詳細を見る


漫画家大島弓子さんをモデルにした同名マンガの映画。

グーグーだって猫である(5)グーグーだって猫である(5)
(2010/02/26)
大島 弓子

商品詳細を見る



映画は大島弓子の人物像がしっかりと描かれていて

少し孤独で
ちょっと悲しくて
そして暖かい映画だった。

グーグーは大島さんの二匹目の飼いネコ。

大島さんの寂しさを救ってくれた猫。



はやくも重版決定です!!

出版元の日本機関紙出版センターに在庫がなくなったということで、

早くも重版決定です。

まあ、私はもちろんそのつもりでしたけどね。

早くほしい方は大阪社保協osakasha@poppy.ocn.ne.jpまで。

そんなにいそいでいない方はアマゾンで。

改正介護保険緊急解説 何が決まり、いま何ができるか―「総合事業」「定期巡回型サービス」と「第5期介護保険料問題」に地域から取り組むために (介護保険活用ブックレット)改正介護保険緊急解説 何が決まり、いま何ができるか―「総合事業」「定期巡回型サービス」と「第5期介護保険料問題」に地域から取り組むために (介護保険活用ブックレット)
(2011/09)
日下部 雅喜

商品詳細を見る

アマゾンでも買えます!!

全国のみなさま。

アマゾンにも
「改正」介護保険緊急解説 アップされました。

アマゾンなら送料無料です。


改正介護保険緊急解説 何が決まり、いま何ができるか―「総合事業」「定期巡回型サービス」と「第5期介護保険料問題」に地域から取り組むために (介護保険活用ブックレット)改正介護保険緊急解説 何が決まり、いま何ができるか―「総合事業」「定期巡回型サービス」と「第5期介護保険料問題」に地域から取り組むために (介護保険活用ブックレット)
(2011/09)
日下部 雅喜

商品詳細を見る

いつのまにか近くにいるね

人恋しいのか・・・

いつの間にかそばに寄ってきています。

私が洗濯しているときは洗面所に。

私がお風呂に入っているときはお風呂場の中へ。

自分が猫って思っていないものねえ。

moblog_0e5733b0.jpg

今週の大阪民主新報ご注目くださいね。

今週の大阪民主新報第一面下の「人物往来」にご注目ください。

「寺子屋カフェ」主催の安心してずっと“食いしん坊”でいたい市民の会の
事務局長兼若女将のaやちゃんが載ります。

aやちゃんは、
私の着物仲間であり、そして飲み仲間でもあり、
そして可愛い娘(aやちゃんはお姉さんといってくれますが)みたいな存在でもあります。

aやちゃんのブログはこちらです

もちろん、私の着物エッセイもご覧くださいね。

箪笥ちびた

着物を整理していると

さっそく引き出しの中に・・・・

大好きな場所なので・・・

眠くなってきました。

110907_箪笥ちびた

大阪市 平松市長 あなた間違ってるよ

毎日大阪市内を歩いています。

今日の5日月曜日は

10時~12時は西区役所でキャラバン。
14時~16時は淀川区で学習会。
17時以降は北区の大阪社保協事務所で実務。
そして我が家は旭区です。

明日は
10時~12時は旭区役所キャラバン。
14時~16時は北区役所キャラバン。
18時~19時は福島区で学習会。
そして19時半からは中央区で会議です。

大阪市の区役所キャラバンは6カ所が終わり、
だいたい、大阪市で何がおきているのかを把握できてきました。

まとめて、論点整理をしなくちゃとは思っていますが、

選挙を目前にした大阪市の平松市長にいいたいことがあるんですよ。

大阪市はね、
生活保護受給者を作りたいようです。

結果としてそうなっている。

そして、
平松市長が、
大阪市の生活保護は危機的であるとか、なんとかいって、
率先して国に意見を出しているけど、

でもね、
大阪市が結果として生活保護予備軍を作り出しているんだよ。

特に、国民健康保険滞納世帯に対する容赦ない差押え。

例えば、預貯金が50万や100万円あったところで、
それは財産だろうか。

例えば
生命保険に入っている、
学資保険に入っている、

これは貯蓄のためか?

病気になったり、
働けなくなったり、
そして老後のために、
葬式代のために、

そのために市民は少しずつ預貯金をし、
掛け金を積み立てて生命保険に入る。

私もそう。

将来が不安だから、
でも誰も助けてくれないから、
自分でためている。

それが日本人だ。

社会保障制度が整備されていたら、こんなにして
爪の先に火をともすようにしてためずに済むだろうに。

大阪市はこのなけなしの預貯金や生命保険を財産だといい、
そして身ぐるみはがすようにして差し押さえる。

押さえるものがなければ、給与も差し押さえる。

すっからかんになった市民に
もし何かがあれば、
失業、退職、病気、怪我、介護・・・・
職を失うことなど、いまの社会では珍しくない。

でも、
そこでもう「自助」はできない。
だって、大阪市に無理やり差し押さえられたのだから。

だから、生活保護に行くのはあたりまえ。
なあんにもないんだからね。

そうしたのは大阪市国保。

それを指示しているのは、平松さん、あなたでしょう。

そして、当然増える、生活保護受給者。

っで、
結果としてそうなってんのに、
あなたはヒステリックに「生活保護者が増えてたいへん、大阪市財政を圧迫している!!」
なんて言っている。

政策的に、
生活保護受給者を増やしているのは、
大阪市。
そう、平松市長、あなたですよ。

雨の中、美浜「どんぐり倶楽部」へ。

昨日は、台風の雨風の中、

車で福井県敦賀、そして美浜へ行ってきました。

一昨日、
「寺子屋カフェ」の実行委員会をし、

そして事務局長兼若女将のaやちゃんと、
一人出版社Мさんの車で

「福井の美味しいものをさがしに行こう!!」ということで
向かったのですが、

「寺子屋カフェ」のゲストの松下さんはこんな雨だからおられるんじゃふないかと、
急遽Telし、そして松下さんのおられる「どんぐり倶楽部」に行ってきました。

どんぐり倶楽部のホームページはこちらで、
松下さんのブログはこちらです。

松下さんは、チラシにも書いていますが、
元美浜町議で、
現地で「原発反対」運動をしてきた方です。

さらっと書いていますが、
原発の町の美浜で、「原発反対」と正面切って言うことは、
それはそれは大変なことなんです。

そして今の美浜町の雰囲気なども昨日詳しくお話をききました。

このあたりは、ぜひ
9月17日の「寺子屋カフェ」当日にお話いただきたいと思っています。

そして、昨日は雨がざあざあ降っていましたが、
「どんぐり倶楽部」設立の経過や、
そしてロッジのお部屋なども見せていただきながら、

次は、
「どんぐり倶楽部」一泊で、原発と自然エネルギーを考える「寺子屋カフェvol.2」にしようかと
aやちゃんと盛り上がってました。

松下さんもとても素敵な方だし、
どんぐり倶楽部もとても素敵なところなので、

ぜひ、17日の寺子屋カフェにお越しいただいて、
松下さんのお話を聞いてほしいなあと思います。


2011寺子屋カフェ

お土産にへしことさば燻製を買ってきましたので、
みなさん、お楽しみにね。

それ以外には、
おにぎりに、
おでんに、
ぬか漬けなど
みへんなもちろん手づくりで用意しております。

私は「女将」ということで、当日皆さまをお待ちしております。


ちびたにやられましたぁ!!

朝起きたらこんなことに・・・


携帯を充電するためのコードがこんなことに・・・

moblog_07a489f3.jpg

私がみつけて
「あっ」と言ったら、

ちびたぴゅーっと逃げちゃいました。

寺子屋カフェ、まだ問い合わせがないみたいで・・・・

こじんまりと企画している「寺子屋カフェ」ですが、
来来週に迫りました。

でも、まだ問い合わせが全然ないらしく、
ちょっとお尻に火がついてきました~。

今夜は正念寺で打ち合わせ会議をします。

明日は、福井に行って、お酒や美味しいものの仕入れをしてきます。

ぜひみなさま、
お越しくださいね。

2011寺子屋カフェ

何故か新聞の上が好きなちびた

今朝は7時半に起きて…

台風の雨風は・・・・やんでいるようです。

さあて、
新聞でも読みますかあ・・・


と広げると
ちびたはやってきて、

こんな風です。

うーん、お母さん新聞よみたいんだけど。

moblog_e14ac748.jpg

moblog_a2b8ce3f.jpg


そんで、
何考えてるのかな??

110903ちびた

「性の学び」と活かし方・・・とてもいい本です。

私の友人の尼崎医療生協の杉山貴志さんと
こどものシンポなどを一緒に取り組んだ大阪学童保育連絡協議会の伊藤真美子さんとの
対談で構成された

「『性の学び』と活かし方」が発行されました。

性の学びと活かし方


ご自身がゲイということをカミングアウトした杉山さんや
息子さんがゲイであることをカミングアウトした伊藤さんの

悩みや苦しみやこれまでの人生、そして今が語られていますが、

私はお二人の言葉にとても共感しました。

セクシャルマイノリティの方って、
私の周りにたくさんいるはずなんです。

ネットの世界では、
セクマイの方たちのブログはとても多いし・・・

そして、私自身が
身近な人に対して
ゲイとか、レズとか、ノンケとか、
そんなことは全く関係なく、
人間としてその人のことを、
そのまま受け入れられる自分でありたいなあと思うのです。

とてもいい本ですのでぜひお読みくださいね。

この本は日本機関紙出版センターのサイトからお申し込みいただけます。

詳しくはこちらへ



明日でちびたは4か月。

ちびたは5月3日に生まれたので、
明日でまる4カ月。

5月8日のちびた。

110508おちびさん

5月12日のちびた。

110512ちびちゃん

5月26日のちびた。
110526ちびた


こんなにちいさかったんだなあ。


今日もちびたはご機嫌さん

私の着物箪笥が大好きで
引き出しをあけるとさっと入り込みます。

110901ちびた

大阪民主新報8月分着物エッセイ

大阪民主新報という週刊新聞に
1年間着物エッセイを掲載することとなりました。

大阪の地方新聞ですので読めない方もおられるので、

8月分を以下掲載します。

エッセイ名はこのブログと同じ
「事務局長の着物な日々」です。

①はじめまして

今日も暑いですね。こんな暑い日も、私は着物です。

「なぜ、着物なのか」・・・そこに着物があったから、ではなく、私の場合は単に「着たかった」からで、理屈抜きにただそれだけのことです。着物が常に周りにある環境に育ったわけでなく、それどころか母親はミシンで洋服をせっせと作り私に着せていました。

 着物を着るようになったきっかけなどはおいおい書くとして・・・。
 
 かれこれ1年8カ月、毎日毎日着物で過ごしていると面白いことに多々めぐり合うのですが、その中の一つは、とにかく見ず知らずの方が話かけてこられるということです。

 男性は大抵、「そういうお仕事をされてるんですか」と。「そういうとはどんな?」とお聞きすると、どうも「そういうお仕事」とはお茶やお花、踊りのお師匠さんのイメージのようです。

 女性は2パターンあり、「あらあ、着物いいわねえ」という感想を述べる方と、「着物、箪笥にいっぱいあるんだけどね~。自分で着れないのよ~。着ていくとこも無いの~。」という訴えにも似た言葉を述べる方。確かに今の女性にとって、着物は自宅の箪笥の中に結構眠っていて珍しくはないものだけれど、でも自分からはとても遠い存在になっているのではないでしょうか。

 私は、「着たいけど着れない」「どこに着ていけばいいかわからない」と思っている方が潜在的に沢山おられると感じています。そういう方に「ちょっと着物でも着てみようか」と思っていただけるように、そして着物をごく普通に何気なく着て出かける人がお一人でも増えればと、そんな思いを込めてこのエッセーをつづっていこうと思っています。

 一年間、どうぞお付き合いください。

 
②浴衣からはじめませんか 

 今年は東日本大震災の影響で各地の花火大会の中止が早くから伝えられていますが、関西では予定通りの開催のようで安心しました。

 ここのところ、若い女性たちの間では、「花火と言えば浴衣」というのが定着しているようです。この季節、街には、自分で見よう見真似で着付けたであろう勇気ある(?)浴衣姿があふれています。時々、襟のあわせが逆になっている女性、おはしょりを取らずに着ていて裾をすりながら歩いている女性などがいて、思わず「よかったら、着付直しましょうか」と声をかけたくなります。※おはしょりは、腰ひもをするとこによって上半身と下半身の動きを分け、着崩れを防ぐために作ります。

 でも、私はこの若い女性たちの「自分で着てみよう」というチャレンジ精神は大いに結構、素晴らしい、と思っているのです。それは、「着付けは習うより慣れろ」だからです。どんなにしっかりと着付教室に通っても、着る機会がなければ簡単に忘れてしまいます。

 それよりも適当でいいからとにかく着て、出かける。これが着付上達の秘訣です。着る回数が増えれば増えるほど、こういう着方をすると着崩れる、こういう着方をすると楽だ、襟をもっと出してみよう、しわがこんなところによるのは何故かしら、など考えるようになります。

 浴衣はとても簡単に着ることができます。私自身も2005年の淀川花火大会前に買ったプレタ浴衣を、添付されていた「浴衣の着方」という1枚のプリントをみながら自分で鏡を見て一人で着付けました。「なーんだ、こんなに簡単に着れるんだ」という何とも言えない自信と充実感が現在の着物生活のきっかけとなったのです。それ以来、私は一度も誰にも教えてもらうことなく、自力で着物を着ています。私にとっての先生は、着付け本と日々の実践です。

 さあ、あなたも今年は浴衣を自分で着てみることから始めてみませんか。


③浴衣を気楽な夏着物として着る 

 浴衣は本来、湯上りの素肌に身につけるもので、着て歩く範囲もごくごく近所で、電車などで出かけていくものではないとされてきました。

 でも、私は浴衣でも、色の濃いもの、透けないものを選び、下に麻襦袢を着て襟を出し、「夏着物」として、それこそ日々の普段着、ビジネス着として着ています。これは、浴衣が基本的に綿や麻で出来ていて、毎日の洗濯にも耐えられるものであることが大きいのです。

 夏着物として代表的なものに紗(しゃ)や絽(ろ)という透ける着物が有りますが、これらは絹着物ですので簡単に洗濯する訳にはいきません。夏は汗をたっぷりとかくので、やはり洗濯できるか否かが何を着るかの選択枝となります。  

 その点、綿や麻の浴衣であれば、夜帰宅して脱いだらすぐに洗面台のシンクに水をはりアクロンなどの手洗い用洗剤を薄く溶かし、お風呂に入っている間につけ置き洗い。お風呂から出たら軽く押し洗いをして軽く脱水、そしてすすぎ洗いをしてまた軽く脱水。後はえもん掛(着物ハンガー)にぴんとさせて部屋干しをすれば翌朝には乾いています。襟を縫い付けた麻襦袢も同じように毎晩洗います。気軽に着るためには手入れも気楽に、ということが大事ですね。

 浴衣を夏着物として着る場合は、素足ではなく、麻足袋と草履を履きます。麻と言う素材は熱を持たないので涼しく、夏の素材にはぴったりです。麻足袋はちょっとお値段が高いのが玉に傷ですが、私はネットを駆使してより安価な麻足袋を探して購入します。(ネットを使った小物の購入方法はまた書きますね)

 さあ、今日も夏着物をきて元気に過ごしましょう。
 

次は国保会計本

介護保険本が一段落ついたので、
次は国保本を出そうとおもっています。

それも、国保会計の本です。

私は最近、大阪以外地域での国保問題学習会によばれるのですが・・・

そうしたところのみなさんが
あまりに、データに疎く、数字を知らないことに愕然とします。

よく、

「国保料1万円値下げを!!」
という運動目標をかかげておられる団体や政党がありますが、

「1万円の根拠は?」
と市民から聞かれた時、

そうした団体や政党のみなさんはちゃんと答えられるのだろうか、
と思うのです。

というか、

自治体によっては、

基金を取り崩すだけで、
一人何万円も値下げできるところもあれば、

単年度黒字分を次年度にちゃんと繰り入れれば1世帯1万円下げられるところもあるし、

一般会計から独自に繰入なければ下げられないところもあります。

国保の自治体は全国で1730程ありますが、
1730自治体の状況は全部違っていて、
1730通りの分析があるのです。

それは、国保会計をきちんと見ることができればすぐにわかることです。

国保会計は正式には

国民健康保険特別会計

といって、9月の決算議会にかかります。

この9月の決算議会にはその自治体の2010年度の
一般会計と特別会計の全てが提案され、確定します。

特別会計は、
国民健康保険、介護保険、上下水道はどこの自治体にもあって、
あとは建設会計とか、病院会計などは自治体によって違います。

国民健康保険会計は赤字で大変だと何となく思っておられる方がおられるかもしれませんが、

そんなことはありません。

大黒字で基金を積み上げている自治体もたくさんあります。


たとえば、大阪で最も基金を積み上げているのは千早赤阪村、というところ。

大阪で一番小さな自治体なので目立たないのですが、

2009年度基金残高は1億4千万ほどあり、
1世帯当13万3千円、1人当たり7万1千円もあるのです。

つまり、この基金を取り崩すだけで、
7年間にわたって、1人1万円の保険料を下げられるわけです。

これは、先日のキャラバンでも、

「課長さん、基金ためすぎでしょう」と指摘したら
「そうですねえ」と。

「どれくらいためてれば安心ですか?」とさらにお尋ねしたら、
「1億円もあれば・・・」と。

実は2010年度はもっと基金は積み上がってるんです。

全国の市町村で
この基金を崩すだけでも、相当な保険料値下げができます。

2009年度国保の基金は
全国総計で、278,291,762,880円、
世帯当たり13,573円、
一人当たり7,738円
もあるのです。

全国のすべての市町村の2009年度収支や基金残高は
大阪社保協ホームページにすでにアップしています。

我が自治体がどうなっているのか、ここをみてください。

・・・・・・・・

ですので、

もっと数字につよくならなきゃ、運動なんてできない、
と切に思うわけで、

だから国保会計本を作ろうと思っています。

原稿、これから書かないといけないんですけどね。








今日から9月!

今日から9月!

といっても何がかわる訳ではなく
相変わらず暑いし夏みたいだし…………

でも
季節は確実に移り変わっていきますから。



さあて、

今日も1日頑張ろうっと。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク