071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2012年08月

9月から当面一人体制に

3年ほど事務局員として頑張ってくれていたa座さんが今日で退職します。

ということで、
9月からはしばらく一人体制になります。

来週中旬から一人体制となり、
さらに大阪市内キャラパンもはじまったり、

9月は5日と14日に東京出張、
20-22日まで神戸三宮で中央社保学校等々で、
事務所が殆ど留守になってしまいご不便をかけますが
よろしくおねがいいたします。

ご要件はosakasha@poppy.ocn.ne.jpにお願いいたします。
スポンサーサイト

約束守らない人など信用できるか?

約束を守る。

当たり前のことだ。

でも、決めたことをやらない。

何ヵ月もまえに決めた予定をいつの間にかは反古にする。


約束に大きいも、ちいさいもない。

まあ
そういうことばかりしている人間は
だれからも信頼されないだけだけどね。

口コミで学習会が広がるのはうれしい

6月に大阪市内のある介護保険事業所で
「相談活動ハンドブック講座」の講師をした。

参加されたのは60人余りの
ケアマネジャーさん、ヘルパーさん、デイで働く方など。

殆どは女性のみなさん。

1時間ほど、ハンドブックの内容についての話をさせていただき、
質問も数々いただいた。

だいたい、参加者の理解度というのは、
みなさんの反応をみていたらすごくよくわかる。

面白いと思っていただいている学習会だと、

まず、目がくっとこちらを向き、
私の話にうなずいたり、声がでたり、時には笑いもあって、
とにかく反応がいい。

そして、目がきらきらと輝く。

面白くない学習会だと、目がぼんやりとする。

面白くない、
というのは理解ができない場合もあるし、
関心がない、という場合も。

6月のこの学習会はとにかく反応がよかった。

それで、昨日きた講師依頼は、
その事業所の責任者の方から「うわさ」を聞いた
他の地域の介護保険事業所の責任者から、
「ぜひ、相談活動ハンドブック学習会をしてほしい」というもの。

これはうれしいですね。

それも、朝の8時からの学習会。

40人の職員のみなさんの「早朝研修会」というわけで、
この熱心さにも脱帽。

もちろん、こちらも早朝であっても駆けつけさせていただくこととした。





傍聴席を満席に!!

枚方社保協・野田事務局長からみなさまへのメッセージです。

枚方交野生健会、森田事務局長が証人に立つということで
なんとしても、傍聴席を満員にして激励したいということです。

みなさまもぜひ、傍聴に!!



枚方生活保護自動車保有訴訟(佐藤キヨ子裁判)第13回口頭弁論
~枚方交野生健会事務局長が証人にたちます。多くの皆さんの傍聴をお願いします~


前回、7月18日の口頭弁論の証人調べでは、生まれつき股関節に障害をもつ佐藤さんが、生活保護を申
請した当初から、被告側が自動車「処分ありき」の結論を出し、それを執拗に佐藤さんに迫っていた実態が明ら
かになりました。

8月12日には全国障害者問題研究大会(広島市)に佐藤さんかを支援する会から参加し、レポ-ト報告と
裁判の支援を訴えました。

日 時: 8月31日(金) 13:30~16:00
ところ: 大阪地裁202号法廷
集 合: 13:00 地裁ロビー
内 容: 証人調べ
    ○引き続き、前生活保護課長
    ○枚方交野生健会事務局長

裁判終了後、短時間の報告集会を弁護士会館で開催します。

※長時間の裁判ですが、法廷には自由に出入りできます。短時間の傍聴でもお願いします。

※なお、全国から寄せられた公正裁判を求める署名1万人分を第1次分として当日裁判所に提出します。
  引き続きの署名へのご協力をお願いします。

連絡先 佐藤キヨ子さんを支援する会 電話・FAX 072-846-8231 枚方交野生健会気付



今日は東京出張です。

8月最後の週になりました。

暑いですが、確実に秋に向かっているのでしょう。

今日は今から東京に向かいます。

行き帰りの時間は貴重な、考える時間です。

まとまった文章を書きたいと思っています。

勿論、読みたい本も持って来ました。

東京出張は大抵は中央社保協関係。

二時間程度の会議に何故往復6時間以上もかけて行くのか。

これはひとえに、全国的な運動を作り出したい…という一点のみ。

なかなか思うようにはいかないですが
くさることなく努力したいと思っています。

眠い眠い…

どうも疲れがたまっているみたいで
寝ても寝ても眠いのです。

まあ仕方ないですかね。

夏の終わりだし

忙しい日々だったしね。

ゆっくり温泉にでも行きたいですねぇ…

奮闘中

携帯をスマートフォンにかえました。スマホからブログをかくのは、なかなか大変大変!
ただいま練習中です。

ふぅ

今日で自治体キャラバン行動一段落。

9月6日からの大阪市内区役所キャラバンまで一休み。


怒涛の2ヶ月のキャラバンをやりきりました!


毎年一番暑い時期に府内キャラバンに取り組みます。


毎年、このキャラバンを乗り切った自分自身に対しては
「よく頑張りましたねえ」
と誉めてやりたくなりますね。

ふぅ………

明日はノートパソコン買いにいかなきゃ。

橋下市長の「慰安婦」問題での発言(8月21日)に対する抗議文

私も参加している
「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会
が本日、橋下大阪市長に対して「抗議文」を発表しました。

内容は下記です。

大阪市長に対しても送付し、さらにマスコミに向けて発信しました。

みなさまもメール、ブログ、ツイッタ―、フェイスブック等で拡散してください。

なお、文中にある外務省ホームページはここです。
          ↓
慰安婦問題に対する日本政府のこれまでの施策


橋下さんよ、
勉強不足もたいがいにしてくれ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2012年8月24日
大阪市長
橋下 徹 様


                 「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会
(共同代表)安達克郎(茨木診療所所長)
石川康宏(神戸女学院大学教授)
西欣也(甲南大学教授)

橋下市長の「慰安婦」問題での発言(8月21日)に対する抗議文 


日本軍による性的暴行の被害者である元「慰安婦」を侮辱し、この国の進路を危うくするものであるとの理由から、8月21日の記者会見で橋下市長が行った「慰安婦」問題での発言に強く抗議し、あわせて発言の撤回と謝罪を求めます。

新聞報道によると、市長は「(慰安婦の)強制連行の事実があったのか、確たる証拠はないというのが日本の考え方で、僕はその見解に立っている」「慰安所はあったのかもわからないけど、慰安婦が軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられたという証拠はない。あるなら韓国にも出してもらいたい」と述べられました。
しかし、ここで市長がいう「日本の考え方」とは一体誰の考え方のことでしょう。
外務省が、世界に公開しているホームページには「加藤官房長官談話(92年7月)」「河野官房長官談話(93年8月)」が掲載されており、それは「慰安婦の募集について」「甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった」(河野談話)と、強制連行の事実をはっきり認めるものになっています。

河野談話は、日本政府自身が、警察庁・防衛庁・法務省等々の政府機関の他、国立公文書館や国会図書館、米国国立公文書館などを調査し、さらに元軍人、元朝鮮総督府関係者等をふくむ広範な当事者への聞き取りも行ってまとめられたものです。

日本政府のこの判断が「日本の考え方」と異なる誤りだとするのであれば、その「証拠」を日本政府に向けて提出する責務を負うべきは、市長ご自身ではないでしょうか。市長はどのような「証拠」をお持ちでしょう。ぜひ、お示し下さい。

あわせて市長は「慰安婦制度はいまから考えると非常に倫理的に問題のある制度なのかもしれないが当時の時代背景において、どういうものだったのかということを真正面から議論しなければいけない」ともいわれています。

しかし、これも長く調査、研究が重ねられてきた事柄です。当時の国際法のもと、日本政府も遵守すべきであった奴隷的な強制労働や非戦闘員への虐待の禁止など「当時の時代背景」に照らしても、「慰安婦」制度が許されるものでないことはすでに明らかです。これについて、市長はどのような反証の根拠をもって、今回のような発言をされたのでしょう。

市長もご承知ではありましょうが、「慰安婦」問題をめぐり、「河野談話」にとどまらない誠実な謝罪や事実の究明と公開、賠償などを日本政府と社会に求めているのは、「韓国」政府だけではありません。

2007年にはアメリカ下院、オランダ下院、カナダ下院、欧州議会(加盟27ケ国)、08年にはフィリピン国会、韓国国会、台湾立法院などで、それぞれ日本政府に問題の解決を求める正式の決議が成されています。
さらに今年アメリカのクリントン国務長官が、「慰安婦」ではなく「強制的な性奴隷」と呼ぶべきだと発言した(7月9日報道)ことも、多くの国際的な注目をあびました。

こうした動きの背後にあるのは、現代における戦時性暴力の廃止に向けて、これまでの「不処罰の連鎖」を断ち切ることの必要が、国際社会の広い合意となっている事実です。

「慰安婦」問題を検討の埒外においた日韓基本条約をもって、「請求権問題は解決済」とする一部の議論も、国際社会ではまったく通用するものではありません。

橋下市長が就任される前の2010年10月に、多くの大阪市民からの要請を受け、大阪市会は「日本軍『慰安婦』問題の早期解決に関する意見書」を可決しました。それは今も大阪市会のホームページに掲載されています。

その最後の一文は次のようになっています。

「国におかれては、河野談話に矛盾しないよう慰安婦問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復とともに、今日なお存在する女性への暴力・人権侵害の解決に向け、誠実に対応されるよう強く要望する」。

これこそが大阪市民の良識の声であり、市会議員のみなさんの見識の表れではないでしょうか。市長はこの意見書をどのように考えておられるのでしょう。

以上、何ら新たな「証拠」も根拠も示すことなく、「慰安婦」被害者を侮辱し、国際社会における日本の進路を危うくさせる今回の市長の発言に、強く抗議し、ただちにこれを撤回し、謝罪していただくことを求めます。

くわえて日本の政治家の責務として、橋下市長には「慰安婦」問題の歴史と関連する戦後政治史の事実、さらには戦時性暴力の克服をめざす現代国際社会の努力を、広く、しっかり学んでいただくことを要望するものです。

以上

大阪市~新しい区制度って、全くいままでどおりやん

大阪府内自治体キャラバン行動が今週で終了。

9月からは大阪市内24区役所キャラバンが始まるので、
現在日程調整やアンケート実施中。


大阪市は新しい区長制度にして、区に権限をもたせて・・・
とかとか、あの市長は大見え切っていってる、

でも、人もシステムも、区ごとなんかには全くなっていない。

24区役所にそれぞれ持って行った要望書。

区長が権限を持ってやるなら、
区ごとで当然全部ちがう回答がでてしかるべき。

しかし、今回もこれまでどおり、
結局、淀屋橋の本庁が回答を作っている。

アンケートもしかり。

なんやねん、いったい。
どこが区毎の行政なんや。

9月6日の平野区役所からスタートするのに、
平野区からはまだ回答がこない。

なぜなら、
本庁から回答がこないから。

介護保険、国民健康保険、生活保護の実態アンケートだって、
区役所は作ることができない。

なぜなら、
大阪市のコンピューターシステムは、
区役所から入力できるが、
区毎の集計は本庁からしかできないシステムとなっているからだ。

そして、区役所職員も、本庁から指示待ち。

極めつけは、

「この質問項目に応える担当課がない」などと本庁が言ってきた。

「今年から区長さんが変わったんでしょ、担当課がなければ区長が答えたらよろしいやん」
と伝えた。

区毎の回答が来たら、
全部大阪社保協自治体キャラバン行動のページに載せるので、

全国のブロガーのみなさん、

区毎に全く違う回答がきているのかどうか、確認してみてほしい。

この夏の読書内容

盆休みから現在にかけて読んだ本

愛妻記 (文春文庫)愛妻記 (文春文庫)
(2012/08/03)
新藤 兼人

商品詳細を見る


プラチナデータ (幻冬舎文庫)プラチナデータ (幻冬舎文庫)
(2012/07/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


神様のカルテ 3神様のカルテ 3
(2012/08/08)
夏川 草介

商品詳細を見る


続・森崎書店の日々 (小学館文庫)続・森崎書店の日々 (小学館文庫)
(2011/12/06)
八木沢 里志

商品詳細を見る


他、浅見光彦シリーズ。

面白い・・・・

こうなって・・・

120813くうちゃん1

こうなって・・・・

120813くうちゃん2

こうなるわけやね。うーん、面白い・・・。

120813くうちゃん3

でも、愉快なくーちゃんに
ホント癒されます~。

ちーちゃんの猫風邪もやっと良くなってきて、
(猫は風邪の症状など全て目にくるのです)
やっとこさ、ぱちりとしたかわいいお目目になってきました。

元気になったら、
こんどはくーちゃんとつるんで悪さしまくりです。

橋下さん、これどう説明するつもりか!!

もちろん。厳罰やろな。

どう説明するのか。聞きたいね。

422362_272708229509690_243486447_n.jpg


本が好き、本屋が好き

今日の日曜日。


ゆっくり起きて、といっても7時半ですが、

家事をして

仕事をしようと事務所に向かうと

なんと閉館日で入れず。


さてどうしたものか。

っで行く先は本屋さん。

お気に入りはジュンク堂で
椅子に座って何時間でも、本の世界に浸り込みます。

今日もフル回転!

朝方になるとQooちゃんはやってきてすりすりすりごろごろ…

6時前に携帯のアラームがなると
Qooちゃんは「ごはんごはん」のおねだり攻勢に入ります。

仕方ないので6時には起き出してねこちゃん達の朝ごはんです。

今日は田尻町→岬町キャラバンです。

こうしたキャラバンでもないと訪れることのない自治体ですので
しっかりとお話をしてきたいと思います。

夜は「介護保険料引き下げ問題検討会議」です。

今日は小千谷ちぢみと博多の半幅帯で

今日の着物は、
多分、今月しか着れない小千谷ちぢみと半幅帯です。

moblog_34023efe.jpg

後は、変形の文庫結びです。

moblog_2f63b5d0.jpg

半幅帯は帯揚げ、帯枕、帯揚げが全部省略できて涼しいし、
すごく早く結べるので、超~らく。

そして半幅帯なら、絶対に博多帯ですね。

全く緩まないので、本当にいいです。

最近は仲良し

結構いつも一緒にいます。

こうしてみるとくーちゃんも大きくなりましたねえ。

120813ちーちゃんくーちゃん

今日から始動!

ゆっくり過ごした四日間でした。

今日からまた始動です。


さっそく今朝は八尾市役所キャラバンです。

ひぐらし

都会で鳴き声を聞くことはありませんが

実家では夏の夕暮れ時に聞くことが出来ます。


ひぐらしの鳴き声を聞くと
遠い日の夏の終わりを思い出します。

今日明日は三田の実家へ

ねこちゃんがいるので今年の盆の里帰りは変則的。

息子達にと1日ずつずらしながら、
自宅に必ず誰かがいるように。

私は今日明日行く予定ですが

朝方の雨の影響でJRは大幅の遅れ。

どの電車がいつくるのかがわからないので

とにかく三田に向かう電車を乗り継いでいきます。

大阪三越伊勢丹を楽しむ

大阪駅に出来た三越伊勢丹。

六階の着物フロアーを良くのぞきます。


私の大好きな竺仙の品揃えがどこよりもいいからです。

いつも着物を着ていくので
売り場の方から声がかかり
次々といろんな反物を見せてくれます。


今日も
綿薩摩、牛首、久米島など名品ばかり。


「お安くなっております」と言われても手の届く金額ではありませんが、

でもデパートの良いところは、
無理矢理巻き付けたり、押し売りしないところ。

たくさん目の保養ができました。

休みになると体調不良に

昨日はゆっくり昼寝三昧だったのですが

何故か風邪気味。

まあ、いつものことですが。


暇になると体調が悪くなります。

精神と身体がつながっている証拠ですね。

咳がでて4時半にめがさめ、
お風呂にゆっくりつかりました。

オリンピック閉会式を見ながら

さぁて、Qooちゃんの「ごはんごはん」のおねだりに応えましょうか。

明日から盆休みです

生活保護ハンドブックの打合せが終わりました。

とりあえずお仕事終了~。

明日から盆休みです。

なんだか解放感~。

のんびり過ごすことにします。

やっぱり博多帯はいいなあ

先日の能勢町キャラバン帰りに、

なーんか疲れたなあ・・・と
元気を取り戻すために寄った梅田・阪急デパートの
きもの売り場でバーゲン価格で購入した博多の白い半幅帯。

私は疲れていても、帯や着物をみてわくわくすると元気になるのですね。

早速しめてみました。
着物は大好きな川越とうざんちぢみです。

moblog_7a2b05e7.jpg

やっぱり抜群にしめやすいですね~緩まないし。

ちょっと気分のいい、土曜日です。

これから大生連事務所に行って会議です。

今度は、「生活保護ハンドブック」を作りますよっ!!




やっぱりそこがすきなのね

ちーちゃんも小さい時よく洗面器にはいってたけど、

やっぱりくーちゃんもお好きなようで。

かわいいです。

120809洗面器くーちゃん

今日もバタバタ

一応明日から盆休み。

なので今日金曜日はやれることみんなやらなきゃいけません。


午前中は自宅から直行で大阪府国保課へいき
広域化に関連する内容での資料提供とレクチャーを受けました。

担当のYさんは3年来のお付き合いで
いつも丁寧に対応していただいています。

今日は相談活動ハンドブックと国保ハンドブックも差し上げたところ、
「ハンドブック、いつも解りやすいですね」とお褒めもいただきました。

小一時間話をして事務所でとんぼ返り。
途中郵便局でお金の出し入れをして。

事務所ではメールチェック。

それからもらってきた大阪府国保特別調整交付金の資料をスキャンし各方面にメール。

っで、タイムリミットなので飛び出し、大阪狭山市役所キャラバンへ。


途中、天下茶屋駅のいつものカフェでランチしながら資料をゆっくり読んでみる。


なんちゅう、きつい交付金の配分方法………

怒りを感じつつ、これをどうすればわかりやすく運動にできるかな…

と考えつつ、キャラバンに向かいます。

韓国の介護保険とたたかいを学びにいきませんか 

昨年の10月、韓国に仲間たちとでかけました。

韓国では2008年から介護保険制度がはじまっています。
それも日本の介護保険を研究して・・・。

昨年の韓国視察の様子は
このページ右下のカテゴリー「韓国視察旅行」をクリックしていただくとでてきます。

韓国でみたものは、介護労働者のものすごいたたかいでした。

今年もまた行きます。

たたかうヘルパーのみなさんとは、ぜいまた会いたいと思っています。

あなたもご一緒にいきませんか??

ものすごく元気になる旅行です。



【日程】
10/11(木)
10:00  関空集合
11:55  大韓航空(KE)2726便にてソウルへ
昼食:機内(軽食)
13:40 着後、介護施設視察
      (先方の都合により予定が前後する場合があります)
     夕食(韓定食)を取り、ホテルへチェックイン(ソウル 仁寺洞クラウンホテル)


10/12(金)介護施設視察、介護労働者との懇談
      (先方の都合により予定が前後する場合があります)
      免税店へ寄りホテルへ戻ります
      朝食:ホテル
      昼食:サムギョプサル
      夕食:フリー

10/13(土)終日フリー
      各種オプショナルツアーをご用意

10/14(日)出発までフリー
      19:15 大韓航空(KE)721便にて帰国の途へ
      20:55 大阪/関西国際空港着  解散
      朝食:フリー
      昼食:フリー
      夕食:機内(軽食)

【旅行代金】95,000円(2名様1室として)
      一人部屋利用追加代金  25,000円

☆10名様に満たない場合で催行する際は人数に寄り追加料金が発生します
 募集人数20名  最少催行人員10名
 締め切り  8月31日(金)

☆旅行代金に含むもの
往復航空代金、3泊ホテル代(ツインルームとして)、行程表に記載の食事代(1朝食、1昼食、1夕食)、現地視察コーディネーター費用、視察先通訳費用、行程表に記載の専用車代、現地日本語ガイド、関西空港から同行の添乗員

★旅行代金に含まないもの
行程表に記載のない食事、オプショナルツアー代金、食事の際の飲み物代、関西空港までの交通費、空港税、燃油サーチャージ、海外傷害保険料

主催:大阪社会保障推進協会・介護対策委員会  
         
企画・手配  ㈱国際ツーリスト・ビューロー   担当 大村  圭子
お問い合わせは
〒650-0011 神戸市中央区下山手通6-1-4 オフィス下山手5F
℡(078)351-2110  Fax(078)351-2140

能勢町キャラバン終わりました

能勢町キャラバンはバスの時間に合わせて実施します。

いま終わって役場前のバス停でバスを待っています。

風が吹いて気持ちいい。

とてものどかな田園風景がこの町のよいところですが

高齢化と少子化が深刻です。


でもこの二つの解決はは両輪の取り組みが必要。


中でも若い人たちに住んでもらうか、

住宅、雇用、教育、社会保障

この4つを柱とする施策の検討が必要。


特に雇用、産業では能勢町は自然エネルギーでの取り組みができるはず。


10年20年先を見据えたプラン作りが必要ですね
という話し合いをしたキャラバンになりました。

今朝は爽やか

ちょっと爽やかな朝です。

今日は午前中は豊中市役所、午後は能勢町キャラバンです。

能勢町が終わったあとは事務所に帰りますので

ご用の方はメールでお願いしますね。


メールは大阪社保協ホームページから入ることが出来ます。


今週はあと3日キャラバンで

土曜日から盆休みに入ります。

ふぅ・・・事務所に帰ってきました。

今日火曜日の午前中は高石市役所キャラバン。

そして午後は大阪狭山市で自治体キャラバン行動事前学習会。

さっき、事務所に帰ってきました。

ふう・・・・

ちょっと疲れました。

いまから何ができるというわけではないのですが、
自宅のパソコンが壊れたので
メールチェックは事務所でしかできないのです。

っで、事務所に一旦帰ってきました。

今日の着物はきなりの小千谷ちぢみです。

moblog_bb27de84.jpg

もう、5年ほど前に誂えたものですが、
去年は一度も着ませんでしたが、
今年はよく着ています。

不思議なもので、
その年、敵みたいに着たのに
次の年にはぱったりと着なくなったりします。

でも、また数年たったりすると着たくなったりします。

着物は、破れない限りはずーっと着れるのでいいですね。

プロフィール

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク