041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2014年05月

大阪市生活保護行政問題全国調査団、今週28日29日です!!

大阪市のゆがだ生活保護行政を正すための全国調査を今週水曜日、木曜日に実施します!!

大阪市からの正式回答、資料提供などもあり、
分析作業なども準備も着々と進めています。
具体的な日程などが決まりましたのでご案内いたします。

【調査・交渉スケジュール予定】


○第1日目 5月28日(水)

★できるだけ午前中の学習会からご参加ください。
午前 10時~(9時30分~受付)
    スタート学習会(大阪市の生活保護行政の概要、問題点の学習と調査についての意思統一)
    会場:大阪府保険医協会M&Dホール
    参加協力費・お弁当代込み 500円

午後  昼食後、4区(生野・淀川・住之江・大正)に分かれて各区役所に移動し、交渉・懇談(13時半~15時半)

夜間  18時30分~  会場:エルおおさか南館ホール
     「大阪市の生活保護行政を考える市民集会~区役所交渉でなにがわかったのか」
      記念講演  井上英夫 全国調査団実行委員長
      基調報告  吉永純・花園大学教授/松崎喜良・神戸女子大学教授
      参加者からの声
               
○第2日目 5月29日(木) 

午前 9時半現地集合
    10時~正午
    浪速区役所交渉
    西成区役所交渉(西成区民センター)

午後 14時半~16時半
    大阪市役所交渉(天王寺区役所ホール)
  
【調査及び交渉内容】

①保護申請時にかかる就労指導ガイドライン問題
 働く能力があるとみなした申請者に対して積極的な求職活動を「助言指導」し、努力が不十分と判断した場合には申請を却下するガイドラインを形式的に適用し、稼働年齢層を保護から排除。

②扶養義務強要問題
  年収に応じた仕送り額の「めやす」に基づいて仕送りを求めたり、全く音信不通であった親族に一方的に扶養できるかどうかを質す文書を送付するなど。

③介護扶助自弁強要問題
  介護保険を使って福祉用具購入や住宅改修する際、介護扶助として給付されるべき1割負担分を受給者に自弁(自己負担)させたり、自弁できるか確認。昨年3月~11月で133件が発覚(大阪市調査)

④不正受給キャンペーンと警察官OB配置問題
  実際には不正受給に該当しないものを不正受給扱いにしたり、区役所などでことさらに不正受給のことを強調することで生活保護利用者や申請者を萎縮させている。

⑤ケースワーカーの実施体制問題
  人員不足、専門性の欠如、不安定・低待遇の非正規公務員の増加など。

申し込みは以下をもれなくお書きの上、osakasha@poppy.ocn.ne.jpへお送りください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大阪市生活保護行政問題全国調査団・参加申込書
ふりがな
氏名                          職種         
所属・団体名  
連絡先携帯番号            fax番号
参加に○をつけてください。
・28日午前スタート学習会 
・28日午後 生野区・淀川・大正・住之江区交渉(希望の区役所があれば○を) 
・28日夜「市民集会」 
・29日午前 西成区・浪速区交渉 
・29日午後大阪市交渉
スポンサーサイト

私の妹もブログをはじめました。

私の妹は東京にいます。

彼女は
中之島美術学院→嵯峨美術短期大学→川島織物テキスタイルスクール→そのあともデザインスクールいろいろ・・・
という、美術、芸術、染色、縫製、さまざまな勉強をしてきました。

現在はフリーでいろいろやっていて、
以前は私も洋服をよく作ってもらっていました。

その彼女がブログをはじめましたのでご紹介いたします。

母の店で洋服も販売しはじめました。

私もきもの用のコートを冬までにつくってもらやおうかなあ。

コグマのポケットはこちらです
よかったらのぞいてくださいね。
ちなみに、コグマというのが彼女の名字なんです。

7月8月は「浴衣を楽しむ講座」します!!

毎月一回開講している「きものを楽しむ講座」ですが、

7月と8月は「浴衣を楽しむ講座」とし、
時間も夕方4時~6時とします。

というのは、浴衣は朝から着るものではなく、
はやり夕方から夜に着るものだからですね。

浴衣は簡単に着れますので、
きものの入り口として浴衣を練習します。

かくいう私も、2005年8月の淀川花火大会に自力で浴衣をきたことが
いまのきもの生活のきっかけでした。

着てきてもいいし、自信がなければ持ってきてください。

必要なものは
浴衣と帯(浴衣帯か半幅帯)、
透けるので下着はきちんと着ましょう。
きものブラかスポーツブラ、浴衣下着として売らているものでもいいし、
なければキャミソールとステテコやペチコート、いずれも色はベージュか白で。
そして、下駄
紐数本、伊達〆1本

補正はしません。

そして、着つけた後は、みんなでビヤホールに繰り出しましょう。

この夏、浴衣に挑戦しませんか??


77dad6d7e6c42da905897961b8c8a79e.jpg

24日、7月からの生活保護がどう変わるのかについて学習します

7月から生活保護法が「改正」されます。
何が変わり、何が変わらないのか?
扶養のこと、手続きのこと、どうなるのか
?あなたは、正しく答えることができますか?

まずは法の変更点などを正しく学んだ上で、
各分野での対応を考えていこうとの趣旨の学習会を企画しました。

講師は、大阪市生活保護全国調査団でもご一緒に活動している
小久保哲郎弁護士です!!

福祉事務所で働くケースワーカーのみなさん、
生活保護利用者のみなさん、
支援をしているみなさん、
医療・福祉・介護現場で働くみなさん、
どなたでもご参加いただけます。

資料準備の関係上、事前に参加申し込みをお願いします。

7月から何が変わるのか?
ここが知りたい、生活保護「改正」法
 

★と き 2014年5月24日(土)13時半~
★ところ 大阪グリーン会館2階ホール
アクセスはこちら
★講師 小久保哲郎弁護士(生活保護問題対策全国会議事務局長)
★参加費・資料代 1000円(学生と生活保護利用者は無料)
★主催 大生連/大阪自治労連/大阪社保協
★問合わせ 大阪社保協 メール osakasha@poppy.ocn.ne.jpへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5.24生活保護「改正」法学習会参加申込書
ふりがな  
氏名                  
団体名・事業所名
職種
連絡先Tel            fax

末っ子ここちゃん

いつも庭に来ていた猫たちのなかに
いつまでたってもちっとも大きくならないし、
目やにかぴかぴ、鼻水ずるずるの子がいました。

このままだと死んでしまうのではないかと思い、
思い切って家に入れました。

我が家にきてすぐのここちゃん
13641977182770.jpg


それから一年と少し。
すっかり、我が家の末っ子ここちゃんになりました。

とってもチャーミングになりました。
毛の色も濃くなりましたね。

今朝は珍しく人気のふわふわクッションに誰もいないので、独り占めしてます。

moblog_9dec2a93.jpg

1400627391665.jpg


母のお店が神戸新聞に掲載されました!!

私の母は料理研究家です。

母がオーナーとなりオープンしたサロン do キッチンが

神戸新聞に掲載されました!!

ここをご覧ください

いのちを救う一枚のビラ

チラシやビラが我が家の郵便受けにも色々入ります。

たいていはゴミ箱に入るのですが……

でも、いのちを救うビラがあります。


先週、パソコンに長文のメールがはいりました。それも携帯から。

大阪の北河内地域のある自治体の市民から。

60歳代のお母さんがほとんど収入がなく困窮しており、
さらには癌の治療中。
貯金も底をつき、娘として面倒をみたいが、自分も非正規労働でとても余裕がない。

世帯は別だけれど隣にすんでいることで、役所が隣に棲んでいたら同一世帯とみなすと(これはでたらめ)、生
活保護申請を認めない。

挙げ句のはてには、「甘く見るな」と脅す。

もう、生きる術がない、助けてほしいというメールでした。

すぐに近隣の支援者に連絡を取り、
次の日には訪問、さらに同行して生活保護申請。

驚くほどすんなりと申請が受理され、多分二週間以内に決定されるとのこと。

うーん、相手によって態度が急変する役所のなんと多いこと。


支援者の方が訪問したときに、
相談者の方が一枚のチラシを大事にもっていたそうです。

そう、去年の今頃、私たちが「生活保護無料相談会」の案内をするためにした全戸配付ビラです。

この一枚を大事に大事にとってはって、
いつか相談をしようとおもっていたのですね。

その話をきいて、本当にうれしかったんです。

いのちを救うビラ、もっと配付しないとあかんね。

あなたはひとりぼっちではありません、ぜひメールで相談を!

一昨日もメールで生活保護の相談がありました。

詳しく書いていただければ、すぐに支援者に繋ぐことができますので、
ぜひメールでご相談をお寄せください。

メールアドレスは

osakasha@poppy .ocn .ne jp

です。

よろしくお願いいたします!

生活保護の加算の算定はCWがすべきものだ

昨日の「重度障害者加算の申請を、診断書をとれ」という大阪市のある区役所の係長の話。

どう考えても納得できないので、専門家に問い合わせ。

生活保護手帳別冊問答集の「加算についての届出」というところに書いてあると。

「妊産婦加算は届出によって計上することとなっているが、その他の加算はどうか」
という問いに対してこう書かれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加算の認定に限らず、最低生活費の認定は、一般に本人の申告、届出が中心となって行われるべきものである。
しかし、実施機関の側においても対象者の需要発見について積極的に確認の努力をすべきことはいうまでもない。
したがって、現業員が加算の要件に該当すると思われるものを発見したときには、ただちに実施機関として認定に必要な手続きをはじめるとともに本人対しても適当な方法で申告届出を求めるべきであろう。
なお、妊産婦加算を含めて、月の途中で加算の要件に該当する者からの申告届出があり、これらの者を発見した場合は、翌日の初日から加算を計上すれば足りるものである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つまり、本人から申告や届出がなくても、専門家であるCWの方が加算要件に該当する者を発見したら、
役所として手続きを始め、本人にも知らせて申告届出をしてねといわなあかんということ。

これを大阪のこの区のCWがちゃんとやっていれば、
Aさんは子どもさんが特別児童扶養手当の認定がされた時から重度障害者加算がつけられ、
さらに日常生活全般に介護を要する状態なのだから家族介護料もでていなけりばならないのだ。

きちんと遡及させなければならない。



にゃんずたちに大人気の場所

このふわふわクッション、大人気なんです。

くーちゃんがゆうゆうと独り占めしているときもあるし、

1399290483724.jpg

くーちゃんとここちゃんが仲良くしているときもあるし、

1399290716831.jpg

おんなじ格好で寝ているときもあるし、

1399290689952.jpg

ちーちゃん、くーちゃん、ここちゃんで仲良くぎうぎうのときもあったり、

1399290590975.jpg

1399290557425.jpg

っで、たまーにもめます。

1399290654456.jpg

1399290623744.jpg

あはは、おもしろいね。




映画「赤毛のアン」は私の心の友

NHKの朝のテレビ小説「花子とアン」を楽しみにしています。

主人公の花子は、二本で初めて『赤毛のアン」を翻訳して村岡花子さんの一生の物語。

私は、もう、長年の「赤毛のアン」ファン。

でも、私が好きな「赤毛のアン」は映画の「赤毛のアン」。

もちろんシリーズは全部持っているし、

もう何回も何回も観ています。


赤毛のアン DVD-BOX赤毛のアン DVD-BOX
(2011/11/23)
ミーガン・フォローズ、コリーン・デューハースト 他

商品詳細を見る


この映画はもともとカナダのテレビシリーズで、

アンに扮するミーガン・フェローズがあまりにアンのイメージにぴったりで、
全世界の「赤毛のアンファン」に絶賛されました。

私も中学生の時に原作を読んでいましたが、
その時はそれほどは好きではなかったのです。

でも、この映画を初めて見たときからアンに魅了されました。

いまでも、一人夜中に観ます。
見始めると最期まで観てしまう。

孤児院で育ち、誰にも愛されずに育ったアンが、
男の子と間違えられてマシューとマリラという老兄妹に引き取られ、

愛情豊かに育てられる中で
美しく魅力的な少女から女性に育っていく物語は、
人間にとって何が一番大切かを教えてくれます。

特に、人間としてとても不器用に生きてきた兄マシューが、
理屈抜きにアンを大切に大切に愛する姿は
親が子どもを理屈抜きに愛する姿に通じます。

そして、アンの周りにいる人たちが、
人間にとって何が大切かをアンに教えていきます。

私は、アンが心の支えにするステーシー先生が
「明日は失敗のない新しい日よ」と教える場面が好きです。

私自身も、失敗したときに、明日はもう失敗しない自分になろうとなんど心に誓ったことか。

そして、
はじめてのダンスパーティーに行くアンのために
マシューが、パフスリーブのドレスを買う場面、

そして初めてのパフスリープを着たときのアンの喜ぶ姿、
そのアンを見て心から愛しいと思うマシューの場面が
本当に好きです。

そして、アンは絶対に下を見ない。
いつも真っ直ぐ前、そして上向き加減に歩く。

それはアンの生き方の表れ。

私も、アンのように前を向いて生きよう。

初めてこの映画をみたのは、26歳の頃だったと思うけど
初めて観たときはテレビだったきがするけど・・・

ずっとお手本にしている生き方。

「赤毛のアン」は私の心の友。

今夜、また観よう。

ねこがいる幸せ

ビール飲みながら、

これよんでます。

猫好きにはつぼです。泣けます。


猫なんかよんでもこない。 (コンペイトウ書房)猫なんかよんでもこない。 (コンペイトウ書房)
(2012/05/17)
杉作

商品詳細を見る

ひとり酒のしあわせ

気分がいいとお酒が飲みたくなる。

最近は気分が悪いとか落ち込むということが殆どないので、やけ酒は皆無なのだけれど。

今日は何があったわけではないけれど、

休暇ということで、気分がほっこりしている。

息子たちも大きいので、特に食事のしたくもしなくていいし、

今日は美味しいお鮨がたべたくて、いつものお寿司やさんへ。

自宅近くのお寿司やさんなのだけれど、
ここが、とても美味しくてお気に入り。

握りをつまみながら日本酒を飲み、大将とおしゃべり。

息子たちも前から一緒に来ているので息子話も。

長男が小学校の教師をしているのをとても喜んでくれました。

今日は本当に気分がいい。

私の回りの凄い高齢者

私のまわりには凄い人が多いんだけど、

そのなかでも八十歳代の方たちは、本当に凄い。

まず、私の父。
今年、4月に80才になったんだけど、わが父、本当に凄い人です。
未だ、経済や歴史を勉強する意欲は衰えることなく、政治への関心も。
車は足の如く使いこなし、どこへでも行く。
すべてのことを批判的に分析して自分の意見をもち、自分の言葉で語る。

そして、私の母。
お料理の先生。
お料理の先生って言っても別に資格があるわけではなく、
ただ、食に対する並々ならぬ関心と研究熱心さ、そして人を集める才能が人並みはずれています。

この父母の凄さを感じたのは10数年前のマンション建設阻止運動を二人が組織したこと。
相手は兵庫県。
三田市の自宅裏の空き地に、元々は公園の計画だったのが、兵庫県が急にマンション計画に変更したことがあり、
それに対しての大運動を二人が組織。
なんと、兵庫県に計画を断念させ、いまもマンションは建っていない。
これは、心底凄いとおもいましたね。


それから、凄い高齢者の筆頭は野村拓先生。
御年87歳。
元々は大阪大学の先生ですが、退官されてかれこれ20年以上。
いまでも、かくしゃくとされていて、今年は「新国保読本」を書いていただきましたが、まあ、筆が早い早い。
私の筆が遅くて出版が遅れてしまってご迷惑をおかけしました。

それから、凄い八十歳台は、
交野社保協の渡辺会長。
和泉社保協の勝部事務局長。
大阪高齢者運動連絡会の宮崎会長。

みなさん、高齢者という雰囲気はなく、まさに現役。

年齢がいっていることをやれない理由には絶対にされません。


こんな先輩たちがまわりにいるので、
まだまだ未熟者の私はさらにさらに精進せねばと思うわけで。

料理教室むぎ サロンDOキッチン 昨日オープンしました!!

「料理教室むぎ」というのは母の料理教室の名前なのですが、

その生徒さん達が中心となって運営する「サロンDOキッチン」が
昨日、5月1日にオープンいたしました!!

母が提唱している「一汁三菜」を基本にランチを提供いたします。

妹のコグマトモコがデザイン・縫製の洋服も販売しております。

兵庫県三田市、「ウッディタウン」駅近く、マイカルの近くです。

三田市在住の方、ぜひお寄りくださいませ。

三田市けやき台4-49-18
ご予約は080-3766-4918まで。

スタッフブログはこちらです

1398672371730.jpg

5月9日「大阪市生活保護行政不当対応ホットライン」やります!!

大阪市では貧困が増大しており、市民は深刻な状況に陥っています。

こうした時、生活保護制度はセーフティネットとして機能きなければならないのに、
大阪市ではなんと、保護世帯数、保護人員数が減っているのです。

何故?_

私たちのもとにも、大阪市の一部の区役所福祉事務所において、
生活保護が利用できる人、利用している人たちに対する
様々な違法対応や間違った運用の数々の相談が入ってきています。

例えば、
「ハローワークで仕事を探さないと生活保護は出さない」と言われた、
「幼いころ別れた子どもに面倒をみてもらえ」と言われた、
「介護保険での福祉用具や住宅改修は自分で払え」と言われた、
「ジェネリック医薬品に代えろ」と言われた
・・などなど。

私たちは、こうした違法対応の実態を把握し、生活保護を利用すべき方々を援助するために
5月9日にホットラインを実施することといたしました。

企画は以下の通りです。

大阪市のケースワーカーに
こんなことを言われた、されたという方、ぜひお電話ください。

◇日時 2014年5月9日(金)午前10時~午後5時まで
◇当日の代表電話番号0120-607-361
◇主催 大阪市生活保護行政問題全国調査団


1398926642950.jpg

連休明けは京都で社会保障を学びませんか??

今日から5月!!

今日と明日働いたら、ゴールデンウィーク後半へ突入!!


っで、連休あけたら11日の日曜日に
京都・立命館大学で社保協近畿ブロック主催の「第2回社会保障学校」があります!!

でもでも、
まだ目標の半分も申込がない!!

いかん、これでは。

内容は、ものすごーくいいんですから、もったいないです。

連休あけてすぐになりますが、
ぜひ、新緑の京都にいらっしゃいませんか?

チラシはこちらです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第2回近畿社会保障学校
~近畿はひとつ ともにまなび、つながり、そして動こう~


昨年128人の参加で大変好評だった「近畿社会保障学校」ですが、
今年は京都で、200人規模でさらに充実した内容で企画をしました。

午後の分科会では、各地の運動を近畿全域に広げていくための運営を考えておりますので、
レポート提出やご発言の準備などもぜひご協力ください。
 
★日時 2014年5月11日(日)10時30分~16時

★会場 立命館大学衣笠キャンパス「敬学館」

(場所・行き方はチラシご参照ください)
京都市北区衣笠等持院北町56-1

★記念講演(10時40分~12時10分).
 「社会保障制度の拡充のために」(仮称) 鈴木勉・佛教大学教授 

★分科会(13時~16時)

①生活保護 「権利としての生活保護制度を~生存権の侵害を許さないために」
助言者  尾藤廣喜弁護士(生活保護問題対策全国会議代表委員)

②国保 「国保会計の基本を学び国保広域化・都道府県単位化を考える」
助言者  寺内順子(大阪社保協事務局長/中央社保協国保部会委員)

③医療・介護保険 「政府の医療・介護『総合戦略』でどうなる、どうする」
助言者  全国保険医団体連合会・寺尾正之さん

④こどもの貧困 「こどもの貧困と私たちにできること」
助言者 朝日新聞大阪本社・中塚久美子記者

⑤年金「年金制度の基礎知識と最低保障年金・マクロ経済スライドを考える
               ~高齢者のみの課題ではなく若者の課題~」
助言者 年金者組合京都府本部副委員長・森脇芳男さん(元社会保険事務所職員)

★参加費・資料代(弁当代込)2000円

★規模 150人

★主催 社保協近畿ブロック懇談会

★申込 資料印刷の関係上必ず事前にfaxまたはメールで申し込んでください。

★問合せ・申込先  大阪社会保障推進協議会  
Tel 06-6354-8662 fax 06-6357-0846
メール) osakasha@poppy.ocn.ne.jp

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク