071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2015年08月

「おいしい」はみんなを幸せにする

今日で8月も終わりですね。

昨日の30日日曜日は、
国会前でも、大阪でも、全国でも、
戦争法廃案めざして100万人総行動が展開された日。

私はこころからそうした取り組みに連帯しながらも、

目の前にいるおなかをすかせた子どもたちを支援している
大阪こどもの貧困アクショングループCPAOの夏休み最後の取り組みの
ご飯づくりボランティアに行っていました。

1441012795264.jpg

2時からの予定ですが、
1時半にもう地域(生野区東生野)の子どもたちがおなかをすかせて
CPAOの事務所のある松野農園前に集まっていました。

お天気が悪く、予定していたプールも花火も中止、
その代わり、新聞紙を使っていろんな遊びをするということに。

私は、台所でひたすら調理です。

メニューはハッシュドビーフがしたいところでしたが、
牛肉は高いので豚肉を使ってハッシュドポーク。
玉ねぎがたくさんあったので山盛りいれました。
子ども用ですので、塩けも少なめに優しい味に。

1441012772465.jpg

キャベツたっぷりマカロニサラダ

1441013386777.jpg

ジャガイモもたくさんありましたので、
子どもたちの大好きなフライドポテトも。

1441012712850.jpg

お誕生月のこどもが三人いたので、
ホットケーキを焼いて好きなように飾り付けてデザートに。

1441012688004.jpg

ハッピ-バースディと書いてあるのですが…

1441012636124.jpg

「おいしい」ご飯でおなかいっぱいになったとき、
子どもたちはとても幸せそうにします。

そして、
「おいしいー」とみんながにこにこして食べている姿をみていると
私はとても幸せになります。

CPAOでは、水曜日、金曜日に夕ご飯会、
日曜日にクッキングクラブを実施、
子どもたちとご飯づくりをしています。
平日は4時から7時です。

1441012742950.jpg

私は平日は仕事があるため行くことができないのですが、
平日、時間がある方、CPAOまでご連絡ください

私は、日曜日にできるだけ時間をつくっていこうと思っています。




スポンサーサイト

各自治体教育委員会はこどもの欠食状況調査に取り組んでください!!

大阪市をのぞく大阪社保協自治体キャラバン行動がほぼ終わろうとしています。

大阪社保協自治体キャラバン行動の最も大きな特徴は、
教育委員会の担当課長が福祉部門の話し合いに同席するということ。

それは、「子育て支援、子どもの貧困解決」という項目で要望書を提出するからです。

すべての自治体を回りましたが、
こと、子どもの貧困解決にむけての施策は、
大阪ではまだどの自治体も「緒にも付いていない」というのが実態です。

とくに、
「ご飯を食べることができないこども」
いわゆる欠食児童の存在について把握していません。
調査をしていないからですね。

一応「学力調査」では、小学6年生と中学3年生の朝食調査をしていますが、
それだけです。

大阪社保協は「一週間三食調査をすべきだ」と教育委員会に提案しています。

一週間、三食なにを食べているのかという調査すれば、
子どもたちが食べれているのか、どうかということが把握できます。

やれるのは、教育委員会、つまり学校現場です。

まずは実態把握。

そして施策がいります。

おなかがすいていたら勉強などできません。
おなかがすいていたら授業なんか頭にはいりません。
おなかがすいていたら友達と仲良くできません。

まずは子どもたちのおなかを満たすための施策です。

いまどき、「愛情弁当」論なんか振りかざしている場合ではありません。

この夏のきものローテーション

8月も、もう終わりです。

暑かったですけど、
お盆過ぎてからは、秋めいてきて、浴衣をきる気にはもうなりません。

記録として、
2015年夏のきものローテーションをアップしておこう。

これは今日のきものですけど、
黒の縞の小千谷ちぢみ、帯は夏帯ではなく猫の博多帯。
もう5.6年はきているこのきものですが、
汚れても目立たないし、本当にお世話になってますね。
どな帯でも合うのです。
1440732377780.jpg

これは浴衣なんですけど襦袢をきてきもの風に。
麻の半幅帯とにゃんず帯留
1440731062941.jpg

エレベーターの中で。
もう6、7年は着ているネットで買った阿波しじら、たしか一万円。
でも、これを着ているとものすごく褒められるんですよねぇ。
帯はゾウさんの麻帯。
年がら年中この山ブドウのかごを使っています。
1440730915252.jpg

藍色の縞の小千谷ちぢみ。
帯は上と同じゾウさんの麻帯にトラ猫ちゃんの帯留。
1440730783846.jpg

グレーの小千谷ちぢみは、近くで見るとギンガムチェックです。
お花の夏帯(絹)と。
1440730751951.jpg

これは浴衣。染めではなくプリントで、これも去年のバーゲンで確か一万円。
帯はネットで買った博多半幅。
とにかく涼しくて楽チン。お休みスタイル。
たしかこの格好で近所の寿司屋に行きましたね。
1440730721126.jpg

きなりの小千谷ちぢみに黒っぽい夏帯(絹)
それは確か、5年ほど前に「眉山」を観たときに
宮本信子さんがきていてあまりにきれいだったので
同じようなものがほしくなったのです。
1440730694669.jpg

これも小千谷ちぢみ。
私はひそかに「演歌歌手風」と呼んでますが。
真夏にしか似合わないきもので、土日にしかきません。
帯はくるりの博多の半幅。
1440730663796.jpg

これは今年買った浴衣でよく着ましたね。
帯は上と同じくくるりの博多半幅。
1440730624391.jpg

一番上の浴衣をきもの風に、ゾウさん帯と。
1440730591478.jpg

7.8年前にギャラリーあんさんで購入して
もう、鬼のようにきているとうざんしじら。
かなりへたってきているので、もう処分対象かなあと思いながら
でもまだきています。
これもまたゾウさん帯ですね。
1440730560875.jpg

毎日毎日きていますけど、
だいたいこんなローテできていますね。
着た後は毎回手洗いして、干して、畳んでまたきて。
9月中ごろになったら、小千谷ちぢみは着れなくなります。

日本高齢者大会で「きもの分科会」やります!

9月15日-16日、和歌山市で日本高齢者大会があります。

2年前にも分科会の助言者をしました。
あの時はテーマは地域での運動づくり、だったかな。

今回は、「きもの分科会」です。

お誘い文書はこんなふうに5月に書きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日、きものを着てみませんか?
 ~簡単着付けできものライフを楽しみましょう
        
きものを自分ではじめて着たのが2005年、
毎日着るようになったのが2009年11月からで、
私のきもの歴もかれこれ10年ということになります。

毎日きものでいると、いろんな方から声をかけていただくのですが、
よくあるのが「きもの、たくさんあるんだけどね~着てないわあ」という声。
「きもの、ぜひ着てください!!」というと、
「着たいんだけど、着れないのよ」「着付け教室にも通ったんだけど、忘れちゃって」
とのお答えがとても多いのです。

高齢者大会に参加される方の中で
きものを一枚も持ってないという方は少ないのではないでしょうか。

きもの、着てみませんか?

いつか、ではなく、今日、明日から。

着つけはそれほど難しいものではありません。

私の母(79歳)も、わたしの簡単着付け教室に2回参加して、着れるようになりました。
私の妹も今年のお正月から着れるようになりました。

上手に着たいのであれば、着付け教室に通うのではなく、
着る回数、機会を増やすこと、これに尽きます。

どこに着ていけばいいのかわからない??
どんなところでもいいのです。
ちょっとしたお出かけやお買いものだけでなく、
会議や学習会へも。
そう、高齢者大会へもきものだとお出かけ気分ですよ。

私は毎日着ていますが、
きもので困ることはほとんどありませんし、
それよりもいろんな方に声をかけていただいたり、
親切していただいたり、
着ているだけでほめていただいたり、
いいことばかりです。

この分科会では、
前半は私のきもの噺、
そして後半は実践編で、実際に簡単着付けレッスンをしてみたいと思います。

ぜひ、きもので、
自信がなければ夏きものか浴衣一式をお持ちください。

そして、
今年の秋から、きものライフを楽しんでみませんか?
楽しいことがたくさん増えること、間違いありません。

みなさまのご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

っで、前半のきもの噺をそろそろ考えないとな~。

それで、いま私は子どもの貧困問題にも取り組んでいるんですけど、
きものを通して支援ができる、ということもいれて、
私らしいきもの噺をしようとおもっています。

私の得意分野を生かして~きもので支援

きもの噺ではありますが、支援でもあります。

今年の春ごろから考えていたのですが、

成人式や卒業式に振袖やきものと袴が着たいけど、
お金がなくてあきらめている女子たちに、
箪笥の中にある、「振袖」と「帯」で、支援できないか。

私の箪笥にもワイン色のとても華やかな訪問着があります。
実家の箪笥には振袖が。
袴もあったかもしれない。

あなたの箪笥の中にもありませんか?

いま、振袖はレンタルでも10万円とかいるとか、うーん、高い。
だから、貧困家庭の女の子たちには高値の花ですよね。

箪笥の中にある振袖で支援を。

ご一緒にやりませんか??


子どもたちの幸せのために何ができるか

連日報道されている寝屋川市の中1の男の子と女の子の事件は最悪の結果となりました。


私も普段よく利用している京阪寝屋川市駅近辺で起きた事件で、
とにかく殺された子ども達のことを思うと胸がつぶれる思いです。


夏休み、各地で大人たちによる夜回り、アウトリーチがされていれば…と思うのです。


家にいたくない理由がある子ども達はとても多いのです。


学校が居場所になっている子ども達にとって
学校がないいまはとても辛い時期です。

給食もなくてお腹を空かしている子どもたちも沢山います。


「地域で…」と簡単に言うけれど、
やっぱり
行政が何をするか、
学校が何をするか、

そして、
私たちのような民間団体が何をするか、
私個人も何をするか、

子どもたちの安全と幸せを第一に考えた活動をする必要があります。


そんなことを考えながら、
毎日大阪府内の役所と話をしてます。




天国みたい…いつもそんなにおなかすいてるんだね。

初めて調理ボランティアとして参加したCPAOサマーキャンプ。

私は8月1日2日と8日9日という、ほぼ準備と片付けに参加し、
前半は作りおきおばんざい作り、後半はキャンプのフィナーレのピザランチとキッチンの片付けという、ほぼ台所仕事。
 
そんななか、学生ボランティアにこんな話を聞いたのです。

いつも充分なご飯が与えられず、
CPAO に来たときもガツガツと、いわゆる欠食児童状態の小学生の男の子。

三日間初めてキャンプに来て、
三度三度お腹一杯ご飯を食べて、
「ぼく、天国にいるみたいや」ってポツリ。
そして初めて荒っぽい言動が無くなってボランティアに甘えて来たそうです。


いつも、そんなにお腹が空いてるんやね。
お腹空いてるからイライラするんやね。


普段からご飯を食べれていない子どもは、夏休み、いつも以上にお腹が空いてます。

給食で生きている子どもが沢山いるんです。


子どもの貧困支援、まず、食の支援からです。
お腹空いてたら学習どころじゃない。 


いままで以上に強く思ってます。

だから、いま、自治体キャラバンで、毎日毎日、具体的に自治体に食の支援を要望しています。

デイサービス事業所からの真摯な声

いま大阪社保協では大阪府内2700か所あるデイサービス調査を行っています。

その内容については
大阪社保協ホームページにアップしているので見てくださいね。

昨日から回答をエクセルに入力しはじめました。

今日、入力したなかに、手紙を一緒にいれてこられた事業所がありました。
とても真摯な声です。

こうした声をしっかり受け止め、
大阪社保協は第5期中の再報酬改定を目指します、

以下、掲載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の介護報酬減額は事業所の運営を厳しくさせています。
点数の足らない独居の利用者や介護サービスが足りない方々にも
ボランティア的なサービスを必要性から行っています。
この状況では大変厳しくなります。

また当事業所は正社員を多く採用し、労働環境にも力をいれていますが、
今回の減額では赤字になります。
また新規加算は条件が厳しくとれません。

要支援者の多くはADL的に要介護者とたいして変わらない方も多いです。
自立心が高い方々が多く、認定調査の時に何でもできると答えがちです。
しかし、介護職から見てこの人は要支援だが要介護の点数が本当は必要な人も結構います。

要支援の独居生活者にとって今回の法改正は本当に問題だと思います。

たとえ家人がいても家の事情は様々です。
このままでは要支援者の生活は大丈夫なのか。

本当に国に訴えたいです。

新設の加算も条件が厳しすぎます。

本当に利用者に対して親身にやっている事業者ほど運営は厳しくなり、
ブラックな事業所は労基法も対して守らず非正規ばかり使っている傾向にあります。
そういった事業所の方が生き残りやすい時代になると思います。

どうぞ法改正のもう一度の見直しが必要だと思います。

私たちも声をあげて利用者や職員の生活を守りたいと思います。

プロフィール

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク