091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2016年10月

この一カ月半ほどのビジネスきもの

一応、このブログ、きものも素材なんですけど、
このごろきもののこと全然書いてませんねえ。

っていうか、
10年ほどほぼ毎日着ているので、
きものが日常すぎて、書くほどのことがないという感じですね。

でも、ちょっとは書きましょうか。

ということで、
9月から一ヵ月半はこんなきものを来てました。
実は、この時期ってものすごく着る着物がなくて困るんです。
真夏だと麻が着れるんですが、
9月にはいるとそういうわけにもいかなくて、
木綿か単かになるんですけどね。

やっと秋らしくなってきましたが、
とにかく暑い日々がつづくので、本当に困ります。

秋らしくなっても、
今日もまだ襦袢は麻です。

私の場合は、ほぼ仕事着なので、
着やすくて動きやすいものが基本です。

これは浴衣なんですけど、
夏の終わりから秋にかけて、
着やすくて本当にお世話になったきものです。
1476437791260.jpg

これは保多織きもの。
高松でいまも生産されている木綿きものです。
もう7年か8年、着てますね。
1476437719871.jpg

これは会津もめん。
これも長いこと着てますね。
丈夫で着やすくて、まさに労働着です。
1476437690367.jpg

これはちょっとよそゆきの単の大島紬。
軽くて、しゃり感があって、ちょっとちゃんとしたいときに着ます。
1476437649881.jpg

これは秋から着る木綿きもの。
パッチワークのように織りこまれています。
温かい生地なので、秋が深まってくるころに着たいきものです。
1476437529314.jpg
スポンサーサイト

温かいネットワークで、シンママさんと子どもたちを幸せに

このところシンママ大阪応援団にはよく相談メールがくるんですが、

先々週と今週とどいたのは22歳と20歳という
本当にわかいママさんからの相談メールです。

20歳過ぎですから、一般的にはまだ学生さんの年頃ですが、
事情があって一人でお子さん、といってもまだ乳幼児を育てているのです。

ママさんと子どもさんが幸せに生きていけるように、
あらゆるサポートをしていきたいと思っているところです。

それで、一昨日、SNSでベビーカーと1歳児の男の子の洋服などの寄付をよびかけたところ、
私よりうんと若い女性たちから
「あります」「声をかけてみます」「持っていきます」「みつかりました」
との反応。
そして、今日、子ども服とベビーカーが早くも大阪社保協事務所の届けられたのです。
すごいです。

1476415902969.jpg


そして、青森からは美味しいリンゴがどっさりと届きました。
これも「シンママさんや子どもたちに」と友人が送ってくれたのです。

シンママ大阪応援団サイトを立ち上げて1年半。
その間、相談をうけたシンママさん、プレシンママさんが30人ほど。
その後もずっと繋がっているシンママさんたちが10人ほど。

事務所に来てもらえる方には、「リンゴあるよ~取りに来ない?」と声をかけました。

シンママ大阪応援団にはたくさんの応援してくれる人たちのネットワークがあります。
繋がって、繋がって、サポートをしていきます。
みなさまも、どうぞ繋がってくださいね。



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク