1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

date :2016年11月

振袖はお母さんと娘さんをとっても幸せにしてくれました

まえまえからやろうと思っていた振袖サポート。
今月、実現しました。

振袖と帯は私と妹が着たもの。
もう30数年間、実家の箪笥のこやしとなっていました。

母に「私の振袖を貸し出してもいいかしら」と尋ねたところ、
「どんどん、着せてあげなさいよ!!」と大賛成してくれました。
帯は妹のところに行っていたので送り返してもらって。
じゅばんも下着もあるし、
紐も小物も私のがあるし、
帯締めだけいつものたんす屋さんにいって今風のものを購入。

ただ、草履やバック、ショールが見当たりません。
なんとかならないかなあと、FBにちらっと書いたところ、
すぐに「娘が使っていてもういらないのでさしあげますよ」とメッセージがきて、
たちまちすべてがそろいました。

そして、今月、前撮り。
カメラマンは私のきもの友達の新聞記者さんがボランティアで。
一眼レフでたくさん撮影していただきました。

後ろ姿ですが、とてもかわいいのでご了解を得てアップしますね。

1480040551076.jpg

1480040521236.jpg

それで後日談。

実は、お母さんと娘さん、いろんな困難が次々とあって、
関係がちょっとうまん行っていなかったんです。

でも、この振袖を着たことで、
ふたりの間にとってもふんわりとした気持ちのやりとりがあり、
とっても関係がよくなったんです。

この振袖でこんなに喜んでいただけるなんて、
そしてお母さんと娘さんがこんなに幸せになるなんて、
思ってもみないことでした。

この話をするといろんな方から、
私も振袖もっているから、いつでも言ってね、と声をかけていただいています。
それもとてもうれしいこと。

振袖ってやっぱり特別なもんなんだなあと、
私の父と母に感謝です。
私が18歳のときに船場の呉服屋さんで作ったんですけど、
父母が頑張ってつくってくれたんですものねえ。

この日は来年の今頃に前撮りしたいという別のシンママさんもきてくれていて
一緒に幸せな時間をすごしていただきました。
・・・・・というか、私は仕事でいけなかったので、彼女がたくさんの写メを送ってくれました。

こんな振袖支援、袴支援いたします。






スポンサーサイト

月末厳しいシンママさんと子どもたちに温かいプレゼントを

皆様へ

今月も中旬を過ぎました。

そろそろ、シンママさんと子どもたちの暮らしが厳しくなる月末です。

来週22日に食糧などの荷物を送りたいと思います。

現在、いただいているのは、
お米、おこめ券、ミカン、りんごです。

野菜や缶詰、乾麺、お菓子、味噌、調味料など
送っていただけますと助かります。
野菜は葉ものでも大丈夫です。
ジャムや蜂蜜なども喜ばれます。

また、来月はクリスマスがあります。
使っていない図書券(図書カード)はありませんでしょうか?
生活にきゅうきゅうとしていて
本を買う余裕がないシンママさん世帯に、
本屋さんで本を選ぶ楽しさ、
親子で本を読む楽しさを経験してほしいと思います。
先日、乳児がいるシンママさんに絵本を送ったら、
とても喜んでました。
また、奨学金とアルバイトで自力で学費と生活費をまかなっている大学生もいます。
彼女も自分の好きな本を買う余裕がありません。

食糧や図書券送り先は
🏣530-0034
大阪市北区錦町2-2国労会館内 大阪社保協
06-6354-8662
です。

皆様からの温かいサポート、
よろしくお願いいたします。

シェア、拡散もよろしくお願いいたします。

みなさんからの温かなお気持ち、伝わっています。

先週、今週とたくさんの方から
お米、缶詰、乾麺、野菜、果物、お菓子、子ども服、絵本など
本当にたくさんの荷物をおくっていだたきました。

大阪社保協にとどいた荷物をいったんすべて出して、
シンママさんのご家庭のことを考えながら仕分けして送ります。

実家と縁のない方が多く、
荷物が届くことがないそうで、
荷を開くときの子どもたちの顔がとても輝いているそうです。

引き続き、お送りいただく場合は、
月末がシンママさんたち、とても厳しいので、
毎月20日頃に大阪社保協まで送っていただけますと助かります。

いまは、仕分けを手伝ってくれるシンママさんがいるので、
葉物などでもすぐに手配できるので大丈夫です。

みなさんからの温かなお気持ちの品が届いて、
「生きていてよかった」
「この世の中も捨てたもんじゃないんですね」
とおもってくださるお母さんたちがいます。

来月はクリスマスですね。
クリスマスの贈り物も一緒に受け付けております。
クリスマスプレゼントをもらったことのない子どもたちもいます。

いま大阪シンママ応援団でつながっているシンママさんちの子どもたちは、
6ヶ月、1歳2カ月、3歳の乳幼児、小学生、中学生、大学生、専門学校生などです。

ひきづつき、よろしくおねがいいたします。

送り先は
大阪社会保障推進協議会(大阪社保協)
〒530-0034大阪市北区錦町2-2国労会館内
tel 06-6354-8662 fax 06-6357-0846
e-mail osakasha@poppy.ocn.ne.jp

プロフィール

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク