091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2017年10月

シンママ大阪応援団のみんなでぶどう狩りに行ってきました~!

もともと9月17日に予定していたぶどう狩りでしたが、
あいにく台風直撃ということで一週間ずらして9月24日に
シンママさん、子どもたち、そしてボランティア総勢29人で行ってきました。

今回もまた、多くのサポーターさんのご支援で交通費・入園料も無料で、
そしてお昼のお弁当もサポーターさんにブドウ園までお届けいただきました。
サポーターさんへのママたちの声を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★昨日は人生初のぶどう狩り、とても楽しかったです!
美味しいお弁当にたくさんのぶどう…贅沢すぎる!と感激の嵐でした。
果物が大好きな娘はぶどうを目の前にするなり、まんま!と大喜びしていました。
ごくごくたまに果物を買う事があるのですが、
いつも娘に全部あげて自分が食べる分は無かったので、
たくさんのぶどうを何も気にせず食べられてとても幸せな気持ちでした。
シンママなんてと卑屈になっていた時期もありますが、
たくさんのサポーターさんに支えられてこんな幸せな時間を頂いて、
最近は本当に自分は幸せだなと思える事が増えました。
娘がもう少し大きくなったら、サポーターさんの話をしてあげたいと思います。
本当にありがとうございました!
(20歳代ママ)

★サポーターの皆様へ
ぶどう狩りは初めての体験で、親子共に楽しませていただきました。
果物は私達親子にとっては高級品なので、満腹になるまで、甘いぶどうを堪能しました(笑)。
息子はとてもやんちゃで、普段の狭いアパート暮らしの中では、静かにしなさいと怒ってばかりですが、
自然の中では走り回り、大声を笑い、いきいきとしていました。
私は給料日直前で、財布がピンチでしたが、みなさまのおかげで交通費の心配なく、
サポーターさんからのお弁当の差し入れもいただき、参加できました。
いつも、親子2人べったりで、ケンカしてもお互いに逃げ場がなく、大変ですが、
この日はリラックスして楽しませていただきました。
仕事のストレス、学校生活でも問題を抱え、落ち込むことも度々ですが、
人生捨てたもんじゃないと思って、踏ん張ってます。
楽しい時間をありがとうございました。
(40歳代ママ)

★サポーターの皆様へ
今日も皆様のお陰で、母子三人でとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
交通費や入園料の心配も一切することなく、
また山の中の農園まで美味しいお弁当を届けていただき…本当に感謝しかありません。
子どもたちはすっかり仲良くなり、性別や年齢を越えて、自然の中で虫とり、蛙探し、おにごっこ…
と思いっきりかけまわり、
うちの息子たちも普段は口ぐせのようになってる「DSしたーい!」も一度も言いませんでした(笑)
そして私も美味しいぶどうを「普段ならこんなに思いっきり食べられないよね!」と
気心の知れたママたちとあれこれしゃべって、いっぱい食べて、いっぱい笑って…とても楽しかったです。
まだまだ離婚してしまったことに突然落ち込んだり、
うまくいかないことにへこんだりもしてますが、
それでもこうして笑って過ごせてる。
人に傷つけられたけど、それ以上にたくさんの人に支えられて、元気を取り戻せてきてる。
まだまだがんばれる!そんな風に思っています。
また、子どもたちにも、私だけではさせてやれなかった経験をたくさんさせていただき、
(うちは結婚してた時も生活苦、借金苦だったので…)、
大きな心の財産になっていると思います。
本当にありがとうございました。
(40歳代ママ)

★人生初のぶどう狩り!行けると聞いた時からずっと楽しみにしていました。
あと何日頑張ったら ぶどう狩りだ~ がんばろ!みたいな感じで ワクワクしながら待っていました。
バスに乗った時から元気いっぱいの子供達を見て
自分の息子も同じくらいの年になったら こんな感じなのかな~と 微笑ましかったです!
農園について 泥だらけになって遊んでいて元気さに圧倒されました。
みんな楽しそうで 見ているこっちも 楽しかったです!
ぶどうも いろんな種類があるし
普段は 滅多に食べたりしないので どの種類も美味しくてびっくりでした!
食べ過ぎなくらい食べました。
絶賛イヤイヤ期の息子もぶどう気に入ったらしくたくさん食べていました(笑)
お弁当も 美味しくいただきました。
息子も もりもり食べていました!
いつもは イヤイヤが多くて食べてくれなかった おかずも 食べていて美味しかったようです。
わいわい遠足気分で 学生の頃に戻った気がしました!
久しぶりにお会いできたけど お話できなかった方もいて
次 集まれるときはぜひ お話ししたいです。
大阪にママ友が全然いないので
ママさんたちとお会いしてお話しできるのが いつも楽しみで元気をもらっています!
今回のぶどう狩りも サポーターの方々からの支援のおかげで 行けたとお話 聞きました。
いつもたくさんの支援をしていただいているのに更にこんな楽しい体験の機会までいただけて
本当にお礼が文章だとなんと表していいのか難しいですが、
でも本当に 感謝の気持ちでいっぱいです。
リフレッシュできた1日になりました!
ありがとうございました!
また今日から頑張っていきます!
(20歳代 ママ)

★サポーターの皆様
昨日は、ぶどう狩りに、娘とふたりで、参加しました。
色んな種類のぶどうがなり、お腹いっぱい頂きました。
スチューベンとかいう、あまり馴染のないぶどうも、食べることができました。美味しかったです。
お昼には、お弁当も、娘とわたしと、二人分頂きました。
子供たちは、シンママ応援団の他の子達と、ブドウ園の外で、
カエルを見つけたり、走り回ったり、田舎の自然の中、思い切り楽しんでいました。
そのあいだ、お母さん達は、自己紹介をし合い、日頃の思いを、同じ境遇のシンママさん達と喋り合いました。
なかなか、二人親のお母さん達に、ひとり親の苦労を語るのは、気が引けて、話せません。
シンママさんという同じ境遇であっても、このひとり親家庭さんには何が足りていないのかは、千差万別です。
共通しているのは、わが子と、一人で向き合っている事、
こどもにまつわる体力、経済力、決断力、精神力、どれくらい足りていないかは、千差万別ですが、
欠乏しやすい状況にあるという現実と、日々向き合いながら、何とか毎日を過ごしています。
ひとりで担うので、よくヒーヒー言って、疲れています。
こうした取り組みを通して、肩の力を抜き、また日々がんばろうと思いました。
苦労を話し、聴いてもらえるというのも、ありがたいです。
沢山のサポートをしていただき、ほんとうにありがとうございます。
どんなに助けになっている事かと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
(30歳代 ママ)

★昨日は人生初のぶどう狩り、とても楽しかったです!
美味しいお弁当にたくさんのぶどう…贅沢すぎる!と感激の嵐でした。
果物が大好きな娘はぶどうを目の前にするなり、まんま!と大喜びしていました。
ごくごくたまに果物を買う事があるのですが、
いつも娘に全部あげて自分が食べる分は無かったので、
たくさんのぶどうを何も気にせず食べられてとても幸せな気持ちでした。
シンママなんてと卑屈になっていた時期もありますが、
たくさんのサポーターさんに支えられてこんな幸せな時間を頂いて、
最近は本当に自分は幸せだなと思える事が増えました。
娘がもう少し大きくなったら、サポーターさんの話をしてあげたいと思います。
本当にありがとうございました!
(20歳代ママ)

★今日は母子3人でぶどう狩りに参加させていただきました。
去年、離婚して間もない頃に子ども達をどこか楽しいところへ連れて行ってあげたくて
ぶどう狩りが我が家で候補に挙がりました。
資金がないこと。そして私は術後間もなく体力低下のため、時期を逃して結局行けなかったことを
寺内さんがご存知で、今回はたくさんのサポーターの皆さまにお声掛けして下さり実現しました。
やっと、やっと行くことができたぶどう狩り!とっても嬉しかったです!
私たち家族だけでは、なかなか贅沢な行楽となります。
この企画がなかったら、今年も躊躇したかもしれません。
サポーターの皆さまの支援のおかげで楽しく出かけることが出来ました。
感謝の気持ちでいただくぶどうの美味しさは格別でした。
入園料から交通費、そしてお弁当はわざわざ農園まで届けて下さり、
私たち親子と、そしてすっかり親戚のようになったシングル家庭の仲間たちは、
秋の味覚狩りをなんの心配もなく楽しむことが出来ました。
シンママ応援団の一員となり、私は我が子に楽しい思い出を、たくさん作ってあげることができるようになりました。
農園は秋がきた喜びでいっぱい!
自然豊かな場所で過ごすひと時は、子ども達の感性を豊かに育ててくれたことだと思います。
ありがとうございました。
(40歳代ママ)
1508305092721.jpg
スポンサーサイト

今月のシンママ大阪応援団スペシャルボックス発送日は18日と20日

今月のシンママ大阪応援団スペシャルボックス発送日は18日と20日です。

現時点では27世帯に発送の予定です。
今月も増えました。

SOSメールが来たらとりあえずあるものを送ります。
そうするとお礼メールが来ていろんなやり取りができるので、
そのシンママさんのご事情もだんだんにわかってきます。

具体的な困難がわかると次へのサポートに繋がります。
多くのママさんたちはなんでも自分一人で頑張らないといけないとおもってますが、
言ってくれれば案外すぐに解決することもあります。
ですので、きっかけとなるスペシャルボックスをとても大事にしています。

現時点で事務所に届いているのは、
お米120キロ(毎月長野から送ってくださるHさん、ありがとうございます!)
ラーメン、シーチキンなど(いつも送ってくださるSさん、ありがとうございます!)
図書カード(これはクリスマスプレゼント用に貯めてます)
レトルト食品(私の友人から)
です。

今回、お菓子が全く届いてません!よろしくお願いいたします!
それと、野菜があると嬉しいですねー。
その他、日持ちのするもの、缶詰、調味料等々、ありがたいです。

私は、前回入れたふりかけが好評だったのでまたつくろうかと。
それと、いま作るのがマイブームのマーブルケーキ、やこうかなー。

宛先は
🏣530-0034
大阪市北区錦町2-2国労会館内大阪社保協気付
シンママ大阪応援団
宛です。

よろしくお願いいたします!

第2回シングルマザーと子どものためのサポーター養成講座にご参加を!

2014年11月から2015年3月にかけて
大阪社会保障推進協議会の主催で第1回シングルマザーと子どものためのサポーター養成講座を行いました。

その後、シンママ大阪応援団サイトを立ち上げ、
シンママ大阪応援団としてシンママ(シングルマザー)からの相談を受けサポート活動を続けています。 

シンママ大阪応援団では、2017年6月に日本機関紙センターより
『シングルマザーをひとりぼっちにしないために~ママたちが本当にやってほしいこと』を出版し、
8月には出版記念として『パネルディスカッション なぜ助けてと言えないのか シングルマザーが語る本当のこと』を実施し、
シンママたちの声を届けてきました。

すでに60人以上のママたちからSOSメールが届き、
現在27世帯のママと子どもたちをサポートしています。

残念ながら、今の制度ではシンママや子どもたちが健康で文化的な生活を送ることが困難な状態であることが浮き彫りになり、
さらには、その制度にもたどり着かずひとりで頑張っているシンママたちがいることもわかりました。
それはシンママたちが自分の責任だから自分でなんとかしなければならないと思い、
誰にも頼ることなく頑張っているからです。
そんな自ら「助けて」と言えないシンママは、一見すると困っているようにみえません。
だからこそ、そのようなシンママに声をかけ、サポートする人たちが必要なのです。

ご一緒に学び動き出しませんか?

【日時・内容】                           
①10月5日(木) 18時半~20時半「サポートの基本とDV について」
講師:芦田麗子(神戸親和女子大学講師・社会福祉士)
②11月2日(木)  18時半~20時半「外国人シングルマザーへの支援について」
講師:尾上皓美(社会福祉士)、外国人シンママ
③12月7日(木) 18時半~20時半「アルコール、薬物、ギャンブルなどの依存と乱用について」 
講師:喜多彩(精神保健福祉士)
④1月11日(木)  18時半~20時半「生活再建のための借金整理と生活保護について」
講師;徳武聡子(司法書士)
⑤2月8日(木) 18時半~20時半「シングルマザーと子どもに必要な法律について」
講師:足立賢介(弁護士)
⑥3月6日(火)18時半~20時半「面会交流および傷ついた子どもたちへの支援」
講師:田中春菜(日本ファミリービジテーションセンター関西 キッズナウ絆 代表)
⑦3月24日(土)14時~16時45分 公開講座「シンママたちが求めるサポートとはなにか、そのための地域での組織をいかにつくるか」講師:寺内順子(大阪社会保障推進協議会) シンママたち(シンママ大阪応援団)

【受講資格】 シングルマザーと子どもの支援をしている人、これから実際に支援する人。
【受講料金】全回1万円、1講座2000円(シングルマザー・学生は無料)
        初回にお支払いください。
【申し込み・問い合わせ先】大阪社保協・シンママ大阪応援団 〒530-0034 大阪市北区錦町2-2 国労会館1F 
FAX:06-6357-0846  メール:soudan@shinmama-osaka.com
【会場】ドーンセンター(〒540-0008大阪市中央区大手前1-3-49)中会議室(7回目のみ大会議室)

申込書 FAX送信 06-6357-0846 メールは以下の内容を貼り付けてsoudan@shinmama-osaka.comへ

 ※参加希望の講座に申し込み欄に〇を、欠席する講座には×をつけてください。
日付 講座名 申し込み
10月5日(木) 「サポートの基本とDV について」
11月2日(木)  「外国人シングルマザーへの支援について」
12月7日(木) 「アルコール、薬物、ギャンブルなどの依存と乱用について」
1月11日(木) 「生活再建のための借金整理と生活保護について」
2月8日(木)  「シングルマザーと子どもに必要な法律について」
3月6日(火) 「面会交流および傷ついた子どもたちへの支援」
3月24日(土) 「シンママたちが求めるサポートとはなにか、そのための地域での組織をいかにつくるか」

上記、合計   講座申し込みます
氏名:              ふりがな:             
所属・団体名:                            
電話:                                
メールアドレス:                           

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク