FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

平松大阪市長の答弁

今日の大阪市議会民生保健委員会で
資格証明書発行世帯のこども達の問題が
日本共産党北山議員によって取り上げられた。

私は午前中の城東区役所キャラバンのあと
市役所9階の委員会傍聴室(大阪市議会はテレビモニターでの傍聴しか出来ないのだ!)に行き、委員会を2時からずっと見守った。

北山議員は3時55分から約40分
こども達のことを
私達と同じ思いで熱く熱く語りかけ
そして質問した。

民生保健局長も
国保収納課長も
つまらない答弁を繰り返した。

「資格証明書は
特別な事情なく長期に滞納している世帯に国民健康保険法に義務づけられている。」

「発行は負担の公平と接触の機会のために行う」

「発行にいたるまで窓口できめ細かく相談に乗り、充分に事情をお聞きしたうえで」
「弁明の機会も設け」
「文書の送付、自宅への訪問、電話などあらゆる手を尽くし」

嘘つき!

自宅を訪問するのは保険料の徴収員だし
淀川区みたいに相談にきたひとに脅しかけてるし

嘘つくなよ~
って心のなかで突っ込んだ。

平松市長が何度か答弁にたった。

初めは課長と同じ答弁をしたが、

北山議員が
11月の保険証切り替え時に
こどもには通常保険証発行を平松市長の判断で行ってほしいとの質問にこういった。

「このことが社会的な問題になっているのは認識している。国が実態調査に入っているので国の動向みたい」

「厳しい財政状況をかかえているが、もう一度検討したい」
平松市長

大阪のこども達の命があなたの判断にかかっている。

こども達を育て守る責任は
あなたにある。

わかっていますか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク