FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

アメリカのワーキングプアの現実

大阪労連U議長に面白かったよと勧められて読みました。

女性ルポライターがワーキングプアの現実を知るために、仕事を探し、家をさがすという「潜入取材」をしたルポです。とても具体的で、アメリカの非正規労働者の今がわかります。その仕事とは、スーパー店員、ハウスキーパー、ファミリーレストラン店員、老人ホーム(認知症の)職員など。

時給7ドル8ドルの世界です。
ドルレートが120円だとすると7ドル×120円=840円・・・これって、息子のラーメン屋のバイトの時給です。
息子はバイトで総べてがおこずかいですが・・・。

時給7ドル8ドルで週払いの世界。そこで働く人たちは、家さえも借りれず、トレーラーハウスか週払いのモーテル暮らし。
アメリカは州によって、雇用状況も家賃もぜんぜん違うようですが、作者は「なぜもっと給料がいい州にうつらないんだろう」と疑問を持つのですが、こうした低所得階層の人々は知るすべがないので、他の州の状況がわからない、そして車がないので移動できない、そしてあまりに採用面接と薬物検査が煩雑で時間がかかるため、一度採用されたら、そこにずっといつづけたいとおもうのではないかと書いていました。

そして、文中に頻繁にでてくるのは「健康保険がない」ということ。どの仕事をしても「健康保険」に入れないということ。
そして採用試験に必ず「薬物検査」があるということ。

作者が最後に、「ここで出会った人たちは総べて懸命に働き、生活保護などうけていない。でもなぜこんなに貧しい暮らししかできないのか」(要約)と書いていました。
まさにいまの日本のワーキングプアはアメリカと同じ状況です。



ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実 ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実
B.エーレンライク (2006/07/28)
東洋経済新報社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク