FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

やっぱりすごいなデンマーク

「少子化を乗り越えたデンマーク」を読みました。

文中、いくつも感動した記述、感動した部分があるのですが、そのひとつ。

1980年代、デンマークでも急激な出生率の低下と子どもの問題行動が頻発、家庭生活の現状を問題視する声が大きくなった。

「子どもたちは両親をしっかり見ているか」
「子育てに実際に責任があるのは誰か、親か保母か」
「父親は家事に十分参加しているか」
「家庭が大事といいながらなぜ長時間はたらいているのか」

これをうけてデンマーク政府は1987年子ども関係の15の省庁が協力して「子ども関係連絡省庁会議」を設け、「子どもはデンマークの未来であり、養育に関しての第一の責任は家庭にある。その家族の援助をするのが社会の役目である」との考えのもと、子どもと家庭に関する分野に首尾一貫性と統一性を持たせ、青少年が成長する期間、よりよい生活環境を与えるようこの会議が各省庁を超えて主導権をもった。

そして、この会議が示した子どもに関する5原則は多くの国の規範となっている。

①子どもは両親と緊密で安定的な関係を持つべきである。
②子どもは子どもとして生活する機会を与えられるべきである。
③子どもは社会の一員である。
④子どもは社会的な責任を持つべきである。
⑤子どもは健康な生活を送り機会を持つべきである。

・・・そして、少子化対策としてまず親の労働環境の整備、保育・学童など働く親と子どもを支援するシステム、医療や18歳までの教育費が無料ということ、子どもの看護休暇などの整備・・・などがすすめられ、そして基本にあるのは、実験しては変更していくという政治の柔軟性。地方分権の確立による小回りが利く体制・・・など。

全部が今の日本の政治や行政のあり方と全く両極端にある、といえそうです。

やっぱりデンマークはすごいなあ。デンマークは14年前に行きましたが、再度絶対に行きたい国の一つです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク