FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ここにも頑張るひとたちがいる

今朝は、朝一番に京阪「大和田駅」へ。
そこで「門真団地」行のバスにのり「島頭」というバス停へ。
すでにマスターケアマネージャーのH本さんがまっていてくれました。

バス停直ぐちかくの「大阪キリスト教社会館」へ。

20090316124010.jpg

H本さんはここのソーシャルケースワーカーであり、
ケアプランセンター「ブドウ」の管理者件ケアマネジャーです。

20090316124013.jpg


「ケアマネ白書」のなかで、H本さんには
ケアマネジャーとしての声をよせていただいたのですが、
お顔写真をいただきたかったのと、
秋に予定している「門真国保実態調査」の際には
ぜひともご協力をいただきたいということもあり、
一度事業所を訪ねてみたかったのです。

「大阪キリスト教社会館診療所」はもともと西成区にあったのですが、
その後、ここ門真にうつり、
現在、診療所、介護保険事業(ケアプランセンター、訪問介護、訪問介護)をしながら、
NPOをたちあげて「街角デイサービス事業」、そして障害児の学童保育などを門真で展開。
大正区には保育所もあります。

20090316130626.jpg


ケアプランセンターにはH本さん以外のマスターケアマネジャーさんもおられ、
私が訪問したことをとてもよろこんでくださいました。

H本さんのお話をきくと、
自分たちの仕事に誇りをもっておられる様子をひしひしとかんじます。

そして、なによりも嬉しかったのは、
「大阪社保協やよりよい介護をめざすケアマネジャーの会の
学習会や会議に参加していると、
すごく気が楽になるし、勇気がでます」と言っていただいたこと。

帰りには、門真団地をとおって京阪古川橋へ送っていただきました。

噂にはきいていましたが、
門真団地は昭和の匂いのする巨大な団地(大阪府営)です。
お風呂がない、エレペーターもないという団地で
都会の「限界集落」(高齢化率が50%を超える集落)といえるでしょう。

これは、心して調査にとりくまなければなりませんね。

幸いなことに、H本さんたちがしっかりと地域に根付いておられるので、
ぜひともきちんとおねがいして
実行委員会にもはいっていただければとおもいます。


スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク