FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

「相談活動ハンドブック」で盛り上がる

美原区での学習会には地域ネットワークのボランティアをされている方20人ほどが参加。

一時間半
後期高齢者医療制度と「相談活動ハンドブック」についてもお話させていただきました。

「相談活動ハンドブック」の中では特に生活保護の具体的な保護費の金額に驚きの声が。

大阪市の方であれば30歳代夫婦と9歳と4歳の子どもがいれば住宅扶助(家賃)をいれて約29万円になります。

同年代母と2人の子どもがいる母子家庭なら約23万円。

75歳単身者なら約12万円。

一様に、生活保護費より給料や年金の方がひくいことに驚きの声が上がりました。

生活保護費は憲法25条に定められている「健康で文化的な最低生活」に必要な費用です。
つまり国が定める最低生活費です。

ですから生活保護費より低い給料や年金がおかしいのです。
ここで
「生活保護の人はええなあ」と考えては国の術中にはまります。

最低賃金や年金が低すぎるのです。
最低賃金で最低生活費は稼げないのがおかしいのです。

最低賃金をあげる

最低保障年金をつくる

これが必要です。

この話をしたときに
「どうしたら実現できますか」と質問があり、

「声をあげ運動しなければ実現できません」

とお話すると、皆さんうんうんと頷いておられました。

そう
私たちのために
そして若い人たちのためにも
動き変えましょう。
スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク