FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

生むところがない②~全国でもこんなことになっている

中津川市のホームページで以下の内容が掲載されてします。
先日の母連の学習会でも、和歌山の方から「里帰り出産ができない」との報告がありました。
全国いたるところで、こんなことになっているのです。
大阪社保協として、2007年度この問題を総会方針に入れていかなければと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中津川市民病院での「里帰り分娩」に対するお願い (中津川市ホームページより)
 
産科医師不足の状況

昨年以来、新聞、テレビ等で報道がなされているように全国的な『産婦人科医師の不足』により、全国各地の病院では『産科の閉鎖』が増えております。
この主な原因としては、①2年前に始まった「臨床研修医制度」による新人産婦人科医師の「都市部への集中」②他の診療科と比べると医療に関するリスクが多く、医師個人としての責任を問われるケ-スが多い。③このため、産婦人科を志望する医師が少なくなったためと言われております。
平成15年度以降、当市の近隣地域においても複数の医療機関で産科が閉鎖された結果、中津川・恵那地域の3医療機関に集中し、4名の産科医師が年間約千件余の分娩を取扱うこととなるなど産科を取り巻く状況は大変厳しくなりました。
中津川市民病院の2名の産科医師の分娩取扱い件数も、平成17年度は平成14年度と比べると340件から450件と100件余増加してきました。

産科医師増員への当市の対応

このため、中津川市民病院での産科医師の増員が緊急の課題となり、当市としても大学病院等に当地域の産科の状況を説明しお願いをするなど、増員派遣を強く働きかけてきました。
しかしながら、全国的な産科医不足の中、確保は困難であり、当地域の3医療機関での相互協力体制の整備に努めると共に当院においても『助産師外来』を始めるなど『お産の場確保』のために対応をしてまいりました。

新たな分娩取扱い中止に伴い当院へ集中

こうした大変厳しい状況下、昨年11月には下呂市内の1医療機関で分娩取扱い中止がなされ、また暮れの12月には当地域内の1医療機関が今年5月以降の取扱いを中止しました。
このため、今年になり当院への『分娩希望が急増』しましたが、これ以上の受入れは当院の2名の産科医師の限度を超えてしまい、産科医師の負担が過重となり『お産の安全確保』、また『当院での産科の維持が困難』となります。

当院での『里帰り出産制限』のお願い

当院での産科の維持が困難となれば、その影響は大変大きなものとなります。今後も当院での『産科を維持』し当地域の妊婦さんの受け入れを確保する必要があり、すべての分娩希望には副えない状況となりました。
このため、当分平成19年5月以降の出産予定の方の『当院での里帰り分娩の制限』をいたしますので、里帰り出産を予定されている妊婦さんにおかれましては、住居地での出産をお願いいたします。
何卒、この地域の『お産の場』を確保するために、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
今後も引き続き産科医師の確保に努めてまいります。

中津川市

問合せ先:中津川市民病院産婦人科
電話0573-66-1251(代表)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク