FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

93歳のおばあちゃんが怒ってはります!!

去年、後期高齢者医療がはじまったときに、
保険料が高くてないていた
去年の4月8日のわたしのブログにかいた
東住吉区の92歳のおばあちゃん。

以下その日の私のブログから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな電話があった。

「近所の人から相談があっていま行ってきたんです。
その方92歳のおばあちゃんでお一人暮らしで
耳も遠くて私が行くなり、一方的に喋りはるんやけど
年金結構もらってはって200万くらいあるんやけど
医療費やら介護保険料やら通院のためのタクシーやら
それから自宅の固定資産税やら
沢山はらわなあかんので
国保料はどうしても2000円しか払えへんて東住吉区役所に言うて
分納しきはったんやけど
後期高齢者医療制度の仮算定では一年で9万円も請求があって
どうしても払えへん、生活できないいうて泣いてはりますの、
なんとかならしませんか」

うーん・・・
年金200万円で一人暮らしなら
すでに2割軽減されているし、
年金天引きは分納などは一切出来ない仕組みです。
なんともどうしようもない。

後期高齢者医療制度は本当にひどい制度

「それでね、
おばあちゃん、天皇さんに文句言いたいって。
戦争中、私らどんなに我慢して生きてきたのか
あんたら天皇さんたちは我慢なんかなんもしてきてへんやろ
何でこないな年になってまで
我慢せなあきまへんのかって」

92歳になっても
一人で頑張って生きてはる
なんでそんなおばあちゃんを泣かすんや

こんな制度
やっぱり中止撤回させるしかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それで、
93歳のおばあちゃんのご近所のN田さんから今日お電話があって
「また、おばあちゃん、えらいこの頃怒ってはるんです」と。

おばあちゃん、М田さんというのですが、
今年の夏の総選挙、ちゃんと投票にいったそうです。
「後期高齢者医療をやめてほしい」という一心で民主党に投票。

それなのに、長妻さんが「4年後に新制度で」、といったことに
「4年先なんか、私は生きてへん。
80歳や90歳のもんに、あきらめて我慢せい、いうんか」って。

そりゃそうです。
М田さんの怒りはごもっともです。
高齢者にとって、数年先の話をするのはむごいことです。
いま生きている高齢者のための政治しないとっ!!

それで、N田さんにおねがいしたのは、
おばあちゃんがどんなふうに怒っているのか聞き取りをして
Faxで大阪社保協におくってくださいということ。

長妻さんakira@naga.tv
と、山井さんtokyo@yamanoi.net
にすぐにメールしますからって。

去年、えらい泣いてはったМさんですが、
今年はえらい怒ってはるそうです。
来年の参議院選挙も絶対行ってくださいね。





スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク