FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

大阪市ひとり親家庭調査からみえるシングルマザー家庭の実態

時間ができたので、前に大阪市役所でもらってきた
「平成20年度大阪市ひとり親家庭等実態調査報告書」をじっくりみてみました。

20091110163918.jpg

この調査は去年の調査なので、もっとも最新といえるでしょう。

大阪市の母子家庭像

○母子家庭 総数 35,845世帯 80%離別、8.3%未婚・非婚  7.6%死別

○平均像  母の年齢39.8歳 
        同居しているこども数1.7人 こどもの年齢12.1歳
        年間総収入 229.5万円
  年間就労収入 187.7万円
        生活保護受給状況 15.3%
        養育費(うけとっている場合)4.8万円
        持ち家の割合 18%
○就業形態 パート・アルバイト・臨時職員 35.6%    
        正社員・正規職員       30.2%
        無職               15%
        派遣社員            6.3% 


まさしくワーキングプア状態ですね。
所得ではなく収入なのでここから様々なものがひかれます。
最低ひかれるのは、税金、社会保険料(国保・国民年金が多数とかんがえられます)。

母親40歳収入220万円、未成年のこども2人として、
大阪市の国保であればどれだけの保険料になるのか計算してみましょう。

所得120万円として、家族3人なので2割軽減がかかりますが・・・・

なんと年額241,619円です。

大阪市国保には母子家庭減免がないので、これ以上安くなりません。
払えます?
私は無理だとおもう。

さらに国保と国民年金はセットだから、
国民年金保険料はというと・・・・166,320円!!

絶対むりですね。

収入220万円からまず税金がひかれ・・・

そして優先順位から考えるとまず家賃。

データによると8割は持ち家でないわけですから賃貸です。
大阪市内で公営住宅でなければ、どんなに狭い2dkでも、
共益金いれたら最低でも6万円から7万円します。
だと、×12か月で72-84万円!!

光熱水費、大阪市は水道代やすいですけど
でも、電気代、ガス代いれて1万ではむりですよね。
年間20万円はいるかな。

そして食費。こどもたちが食べ盛りですから最もけずることができません。
月3万円では無理でしょう・・・
4万円で48万円

・・・家賃+光熱水費+食費で安くみつもって140万円・・・。

さらに教育費。
就学援助があっても、教材費やクラブ活動費用などもいります。

それから国保料、国民年金保険料となるわけですから・・・
うーん、絶対むりやね。

国保滞納世帯の母子家庭比率とか、そういうデータってとれないのかな。
そういうデータがわかると
いろいろみえてきそうですけどね。

大阪市国保ではやっていませんが、
「ひとり親家庭減免」って結構あるんですよ。

大阪府内では
豊中市、四条畷市、東大阪市、河内長野市などでやっていますし、

生活保護基準以下の世帯だと減免をする自治体はもっと沢山あります。
この母子家庭のケースで収入220万円だと生保基準以下になります。

こうした大阪の国保データをみたいかたは、
大阪社保協ホームページのデータ集のページにあるのでみてください。



スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク