FC2ブログ
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

事務局冥利に尽きる大阪社保学校でした

昨日の大阪社会保障学校。

参加者は130人。
沢山の方に集まっていただきました。

2010社保学校


参加者が多いっていうのが、事務局にとってまず嬉しい。
そして、はじめてお見かけする方も多かったのが今回の特徴。

私のこのブログをみて、という方も何人もおられました。
ブログ読者のみなさま、本当にありがとうございます。

そして内容がとてもよかった。

第一講義の平野記者の講演は、
彼の人間性、誠実さと心意気が伝わる内容で、
たぶん・・・参加されたみなさんは驚かれたと思う。

2010社保学校平野さん


「こんな記者さんがいるんだ」って。

マスコミ不信って根づよいですよね。
この私だってそうでした。

でも、特に最近大阪社保協にやってくる
最前線の30歳代の記者さんやディレクターの方たちは
みんなとても真面目で誠実。
そして、
自分たちの報道でなんとか世の中を変えたいと思っている人たち。

平野記者もその一人。

そんな記者さんのことを知ってほしいという気持ちもあって、
今回、講師をお願いしました。

みなさんからの感想文をまだ読んでいないのでわかりませんが、
どんな声が返ってくるのか、楽しみです。

午後の第二講義は山家先生の財政論と消費税問題。

2010社保学校山家先生


いま、いちばん聞きたい内容ですよね、とてもタイムリーだと思いました。

私は山家先生の暖かでやさしいお人柄が大好きなんです。
そして、先生が書かれる著書やお話にもそのお人柄が表れていて、
なんともいえず、嬉しくなるのです。

そして、先生は銀行マンだったという経歴が光ります。

山家先生は第一勧業銀行の調査機関におられたので
学者・研究者として研究していたのではなく、
経済界の中枢におられて
実体経済の考え方もふまえて
私たちにわかりやすく、経済や財政についてお話いただける、
それが先生のお話の魅力なんですよね。

お二人のお話は本当にぴか一でした。
企画した事務局冥利に尽きる学習会だったので本当にうれしい。

参加された130人の皆様は本当にラッキーでした。

学びはすべての出発点です。

私も今日からまた知を力に頑張りたいと思います。
明日からは自治体キャラバン行動も再開ですしね。

*写真は「守口の社会保障などに関するブログ」から拝借しました。
 大阪社保学校ご参加ありがとうございました。





スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク