FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

何度も行きたいオルセー美術館

みなさま、おはようございます。

フランス最後の朝です。

あっという間にフランス視察も終わりです。

でも、ものすごく肌に合うので、来年もまた来たいと思います。

昨日は、ロマネコンティやシャブリなどボージョレーワインの故郷、ボーヌへ
フランスの新幹線TGVに乗って行ってきました。

その様子はまた次にして、

今日は一昨日行った「オルセー美術館」について。

20101111オルセー美術館2

今回は、ルーブルでなく、オルセーに行くと決めていました。
ルーブルは広すぎますからね。

前はオルセーでの撮影は可能だったようですが、
今回はNGでした。
(ルーブルは今でもokです。)

オルセー美術館はもともと「駅」だつた建物で、
館内はとても広いのです。

すべて常設の展示だというのが信じられないくらい、
なにげに、
ドラクロア、コロー、ミレー、クールベ、ドガ、マネ、モネ、ルノアール、ゴッホ、ゴーギャン、スーラ、セザンヌ、マチス、ロートレック・・・

こんなところほかにないですよね。

それに素敵なのは、
日本の展覧会によくある「順路」と言うのがなく、
どこから見てもいいし、
私なんか、どうも人の流れに逆行していたようですけど、
好きな絵の前でずーっと立ち止まって見ていたり、
また戻ってきてみたり。

画学生が沢山、絵の前でスケッチをしていましたし。

いいなあ、とても自由で。

それで、入場料もとても安くて、
大人は8.5ユーロ。
息子たち25歳以下だと5.5ユーロでした。

館内には座る場所も沢山あり、
歩き疲れるとそこに座って本を読んだり、考え事をしたりできます。

いいなあ、こんな場所が近くにあって。

スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク