FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

私がなぜエクセルが好きなのか

昨日6日の月曜日は、
とにかくパソコンの前で仕事・・仕事・・・仕事。

まず、
9日に予定している
大阪府国保広域化支援方針案について大阪府国保課との懇談。

その懇談のために事前に大阪府に提出する質問書を作成し、
実行委員会メンバーにメール配信。

そして次は今週10日に行く、
三重県高齢者運動実行委員会主催の「国保学習会」のために、
事前にお願いしていて
そして送っていただいた

津市、鈴鹿市、四日市市の主要3自治体の国保アンケートを
3市が比較できるような形でエクセルに集約。

私がワードでもらうアンケート回答を
なぜエクセルに入力し直すかというと、

エクセルをやったことがある人にはわかると思うけど、
この入力作業をしていると、
脳がどんどんと分析作業をしてくれるのです。

そして、入力が終わった頃には、
分析が終了し、次の戦略の方向性がでてくるのです。

うーん、エクセルってすごい。
だから大好き。

だいたい、
市町村のあの決算書ってなんとかなりませんかね。
まあ、普通の人はあんまり見たことがないと思うけど、

普通、市町村の9月議会というのが決算議会で、

一般会計と
水道会計、国保会計、介護保険会計等々の特別会計の
決算が議論され、確定します。

この決算書というのは分厚い冊子のだけれど、

あれだけみていても全体像はちっともわからない。

あれって、
なんであんなふうになってるんですかね。

だいたい、
一つの会計を何ページにもわかって書いているのか
わけがわからない。

自治体会計って、
おこずかい帳というか家計簿というか、
複式じゃなくて単式だから、
エクセルにまとめちゃったらすごく簡単なんだけど

あれって、
議員にわからなくするために
あんなだらだらわけわからなくしているのかしら、
って思ってしまう。

だから、私は
収入と支出が一枚のシートにすべて入るようにして、
そして同じシートで決算が出るようにしています。

そして、現年度だけでなく、
10年単位でわかるようにしていて、
さらに構成比などをいれているので、
ここ10年の推移や傾向が一目瞭然。

そうしておくと、
今年だけなんでここが飛びぬけているのか、とかね
なんでこの年だけひとけた違うのか、とか、
すぐにわかるので、

だから私はアンケートを書いてきた担当者に

「間違ってませんか?」と突っ込みを入れるわけです。

昨日もどこでしたか、四日市市の国保のデータで絶対まちがってる数字があったので、
「間違っていませんか?」って℡したら、
なんと決算書にそう書いてあるらしい。

ってことは・・・・
決算書がまちがっているってことですよね。

はあ・・・・。
びっくりしますね。

でも確定した決算書が間違っていたという経験は
いままでもありましたよ。

数年前に、大阪のある自治体の介護保険会計の入力をしていたら、
合計があわなくて何度も聞いたら、
担当者が間違いを認めたことがあります。

自治体の決算っていいかげんやなあ、と思ったことがあります。
それ、小さな自治体じゃなくて、
大阪の南の方の結構大きい自治体です。

まあ、そんなこんなで、
すべてとこっちで入力し直さないとね
わからない、という部分もあるけど、
けっこういい加減だから信じられない、
っていうこともあるわけです。

スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク