FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

本気!!に共感する

先週の「情熱大陸」で吉岡秀人医師の活動の様子をみてから
すぐにアマゾンで注文した2冊の本。

死にゆく子どもを救え―途上国医療現場の日記死にゆく子どもを救え―途上国医療現場の日記
(2009/07)
吉岡 秀人

商品詳細を見る


飛べない鳥たちへ―無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦飛べない鳥たちへ―無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦
(2009/05)
吉岡 秀人

商品詳細を見る


読みながら、
この人は「本気」の人なんだなと思う。

そしてとても共感する文章が多い。

「死にゆく子どもを救え」の中にこういう文章がかかれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「意志」の力

人それぞれに何でもよいのだが、何かをなすために必要にことは何か?
それは「意志」を持つことだ。
そう思わなければそうはならない。
たとえ思ってもならないかもしれないが、
そう思うことは、そうなるための必要条件だということになる。
何でもよいが新しい世帯を進むのは気持ちのいいものだと思う。
前に走者がいなければ見晴らしもいいし、砂埃もない。
どこをどう進むのも自由。
一歩間違えれば、奈落にということになるがも
人の背中ばかり見ていたり、
大きな権威に頼って自分の意志や本心とは無関係に
どこかに運ばれたりする危険を犯すよりは
私は自由でいいと思っている。
こればかりは経験したものにしかわからないから、
説明のしようもない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「意志」、そして「本気」ってことなんだと思う。


私はあまり悩まない。
悩んでも物事は解決しないし、
とにかく動き出すといつのまにか前にことは進んでいくと
経験的に知っているから。


吉岡医師も悩まないと書いていた。
自分のことで悩むより、
目の前のことで動く方がいいと書いておられる。

20歳そこそこの私がこの吉岡医師の活動を知っていたら、
ミャンマーにボランティアに行くか??
と考えたら・・・

たぶん行かないし、行けなかったと思う。
その頃の私にはそんな「本気さ」や「意志」がまだなかった。

今の私ならどうか?

「本気」さと「意志」はあるけど、
でも行かないで、「私は日本で頑張る」ことを選択する。

私はいま、ここで「本気」で頑張る。
スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク