071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

国、自治体の本当の仕事

大震災後、10日目。


大変な事態だから、うまくいかないことは多い。

阪神大震災の経験が生かされていない、
という声もあるけれど、

でも実際には
官僚をはじめ役所で動いている人たちは
16年前にもその仕事をしているわけではないから、
はっきり言ってすべての人が今回が初経験。

マニュアルはあったとしても、
マニュアルというのは、
平常時に机上で作っているので、
「こんなん、今、むりやろっ」という内容が多い。

結局、非常時に必要なのは、

臨機応変と連帯感、ではないだろうか。

そして、今、この瞬間、

国、都道府県、市町村は、
そこで働く公務員の人たちは、
本当に頑張っていると思う。

そして、今、この人たちの頑張りをみていて、

行政の仕事って、これなんだ、と思う。

ここに効率性も、公平性も、ない。

ひたすら、いのちを救うために動いている。

私はずっと、介護保険や福祉、医療・国保行政を通して
「自治体は、命よりカネが大事なのか?」
と批判し、問いかけてきたけれど

今、現場で動いている公務員の人たち、
そして現場ではないけれど、役所で動いている人たちの頭には、

ただただひたすら、

「いのちを救いたい」
「なんとかできることをやりたい」

という気持ちで動いているだろうし、

私たち、一般国民、市民が動きたくても動けない今、
私たちの代わりに動いてくれている。

やっぱり、役所は大事だ。公務員の人たちは大事だ。
小さい政府じゃ駄目だ。
非常時にいのちかけて動いてくれる公務員の人たちが大事だ、必要だ。

スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク