071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

大阪府はじめ大阪の自治体のみなさんへ

昨日の夕方、
「自治体キャラバン行動資料集 VOL.2」が納品されました。

110707資料集


この中に大阪の社会保障の実態データがつまっていると言っても過言ではありません。

2300冊作りました。

そして、この冊子は、
自治体キャラバン行動で対応してくださる担当課のみなさんにお渡しします。

各自治体5冊ずつと少なくて申し訳ないですが、
これは非売品なのでご勘弁ください。

基本、大阪の43市町村を並べ、
比率や順位をつけています。

大阪の中でこの自治体のこの数字はどうなのか、
ということをひと眼で見てわかるようにしました。

でも、
大阪だけのデータを並べていては意味がない分野が有ります。

それはこども施策関係です。

なぜなら、
大阪が全国最低レベルのものが殆どだからです。

子どもの医療費助成制度しかり、
妊婦検診しかり、
ワクチン助成しかり、です。

そして、データはつけていませんが、
中学校給食の実施率も全国最低というか、
大阪だけ殆どの市町村が中学校給食を実施していないのです。

私は兵庫県西宮市で小学校時代をすごし、
宝塚市で中学校時代をすごしましたが、
私の子どものころでさえ、
中学校給食なんて当たり前だったのですから、
大阪にきてびっくりしましたよ。

さらにことあろう、
大阪の中学校の先生たちが

「給食があったら業務が増える」だの「いじめの要因になる」だといってたことがあって、

本当になにいってんのかとおもいましたね。

だって、
大阪以外の中学校の先生たちはずーと昔から当たり前にやってきていて、
なんで
大阪だけ仕事がふえんのか、いじめがふえんのかって。

今年の自治体キャラバン行動では
子ども施策を前進させるために力をいれています。

自校方式での中学校給食の完全実施を今回の要望にいれました。

こんなことをいまさら言わないといけない大阪は
はっきり言って情けない。

大阪府が今回「自公方式で給食設備を新設した場合は半分、1校2億円上限で補助」
との方針を打ち出したことで、
結構、前に進み出すような雰囲気は感じています。

ぜひ頑張っていただきたい。

というか、
大阪の自治体の担当者のみなさんに大きな声で言いたいのは、

子どもを大事にしない自治体に未来はない

ということです。

子どもを大事にする、ということは、
これから子どもを産み育てる若い人たちを大事にする、
ということでもあります。

できれば、
子どもを大事にする自治体ランキングも作ってみたいですね。

そして、
若い人たちに、
あなたはどこに住みますかって、問いかけたいとおもいます。


スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク