fc2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

大阪市は被災者にこんな仕打ちをしている

今日から大阪市内キャラバンで24区をまわる。

区役所に権限がないからキャラバンどうかなあ~と思っていたけど

出る出る。

沢山の実態が出された。


特に生活保護はひどい。


大阪市は被災者支援ということで
早くから市営住宅の無償貸与などを打ち出し
被災者支援を全力でやっている…………

はずだったが

今日の平野区でわかったこと。

まず、り災証明があっても半壊または全壊でなければ入居できない。

だから自主避難の人は入れない。


それから、平野区での具体的な事例。

岩手から高齢のおじさんを頼って避難してきた
二十代夫婦と2歳と5ヶ月のこどものいる四人世帯。

夫は高卒で仕事がまだみつからないため今月半ばに生活保護申請をした。

すでに3回、区役所に呼び出され60ヵ所の就職先が斡旋された。

その一つは北新地の水商売で午後5時から深夜3時までのバーテンの仕事。

始発が5時からなのにどうやって帰れというのか。

福島原発の仕事も斡旋されるという。


酷すぎないか。

まずは生保受給が先でしょうが。

大阪市は就労支援を人材派遣会社のパソナに委託している。

パソナの就労支援員たちが生保申請者に実際に言っていることは
「パソナの就労支援を受けないと生活保護受給は決まらない」
「パソナの就労支援を受けるとほぼ受給は決まる」

はぁ?

おかしいでしょう!

岩手から傷ついて避難してきた人たちに
大阪市はこんな仕打ちをしている。

平松市長、
現場ではこんなことになっているって
あなた、知ってますか?

多分、各区で事例はあるはず。

自治体キャラバン行動で全部把握していきます。
スポンサーサイト



プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク