091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

大阪市 平松市長 あなた間違ってるよ

毎日大阪市内を歩いています。

今日の5日月曜日は

10時~12時は西区役所でキャラバン。
14時~16時は淀川区で学習会。
17時以降は北区の大阪社保協事務所で実務。
そして我が家は旭区です。

明日は
10時~12時は旭区役所キャラバン。
14時~16時は北区役所キャラバン。
18時~19時は福島区で学習会。
そして19時半からは中央区で会議です。

大阪市の区役所キャラバンは6カ所が終わり、
だいたい、大阪市で何がおきているのかを把握できてきました。

まとめて、論点整理をしなくちゃとは思っていますが、

選挙を目前にした大阪市の平松市長にいいたいことがあるんですよ。

大阪市はね、
生活保護受給者を作りたいようです。

結果としてそうなっている。

そして、
平松市長が、
大阪市の生活保護は危機的であるとか、なんとかいって、
率先して国に意見を出しているけど、

でもね、
大阪市が結果として生活保護予備軍を作り出しているんだよ。

特に、国民健康保険滞納世帯に対する容赦ない差押え。

例えば、預貯金が50万や100万円あったところで、
それは財産だろうか。

例えば
生命保険に入っている、
学資保険に入っている、

これは貯蓄のためか?

病気になったり、
働けなくなったり、
そして老後のために、
葬式代のために、

そのために市民は少しずつ預貯金をし、
掛け金を積み立てて生命保険に入る。

私もそう。

将来が不安だから、
でも誰も助けてくれないから、
自分でためている。

それが日本人だ。

社会保障制度が整備されていたら、こんなにして
爪の先に火をともすようにしてためずに済むだろうに。

大阪市はこのなけなしの預貯金や生命保険を財産だといい、
そして身ぐるみはがすようにして差し押さえる。

押さえるものがなければ、給与も差し押さえる。

すっからかんになった市民に
もし何かがあれば、
失業、退職、病気、怪我、介護・・・・
職を失うことなど、いまの社会では珍しくない。

でも、
そこでもう「自助」はできない。
だって、大阪市に無理やり差し押さえられたのだから。

だから、生活保護に行くのはあたりまえ。
なあんにもないんだからね。

そうしたのは大阪市国保。

それを指示しているのは、平松さん、あなたでしょう。

そして、当然増える、生活保護受給者。

っで、
結果としてそうなってんのに、
あなたはヒステリックに「生活保護者が増えてたいへん、大阪市財政を圧迫している!!」
なんて言っている。

政策的に、
生活保護受給者を増やしているのは、
大阪市。
そう、平松市長、あなたですよ。

スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク