091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

弘前に「たたかい旋風」巻き起こせたか!?

東北3日目の朝、ホテルの窓から見える風景。

moblog_aa964622.jpg

昨日の素敵なおもてなしに応えるべく、
「今日の学習会頑張ろうね!!」とU海さんと気合いを入れる。

ホテルまで石田さんにまたお迎えいただき、
弘前市内にある
津軽保健生協本部二階の会場に。

120207学習会

平日の、それも午前10時からの
それも、1メートル以上の雪が積もっているにも関わらず、
会場には続々と参加者が。

最終的には90人以上の方が参加だったとのこと。

120207_0958~02

地域の年金者組合のみなさん、
津軽保健生協の組合員のみなさん
職員のみなさん、
そして弘前市及び周辺の議員さんたちも来て下さったとのこと。

講演では、前半私が、
介護保険はなぜ制度がはじまったのか、
介護保険の12年間をおさらいし
第5期に何がされようとしているのを
出来るだけ端的に話をした。

特に強調したのは、

弘前市の次期介護保険料が6100円を超え、
全国でもトップランクになる可能性が高いのに、
弘前市が市民に全く知らせず、
議員にも知らせず、
秘密裏に決定しようとしてることに、
市民はなぜ怒らないのか。

だまっていては何も変わらない、
弘前のことは弘前市民しかたたかえない、と。

後半は現場のケアマネジャーであるU海さんが、
利用者さんの顔写真を写しながら、
怒りの声を代弁。
そして、ケアマネジャーとして
何故たたかい、何に対してたたかうのかを
自分自身にも問いかけながら、参加者に訴えた。

まあ、
前半も後半も
とにかく「たたかい」の話。

東北の方は我慢強く、苦しいことがあってもじっと我慢・・・
という気質だと聞いていたので、
ちよっと過激だったかしらん、と思ったら、

なんのなんの。

質疑応答や意見交換では、
次々と高齢者が立ち上がり「たたかう」と発言され、
「決起集会」さながらの様相となった。

いやあ、これからの
弘前の、津軽のみなさんのたたかいが楽しみだな~。


そして、いまさっき、石田さんからfaxがあり、
今朝の東奥日報で
「弘前 基準額月額6170円」と報道されたとのこと。

昨日、弘前市役所の介護保険課のTel番号もお知らせしたので、
今日、沢山の「抗議Tel」が行っていたらいいなあ。

参加された津軽保健生協のケアマネジャーからも
「勉強して頑張りたい」とTelがあったとか。

弘前で「たたかい旋風」巻き起こった・・・ですかね。

私たち、大阪で頑張りますから、
津軽のみなさんは、津軽で頑張ってください。

たたかいなくして、前進なし

ですから。






スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク