071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

行政能力の低下は深刻だ・・・・・

大阪社保協では、常時自治体アンケートをやっていて頻繁にやり取りをしている。

今は、4月目前なので、
第5期の介護保険事業計画関係のアンケートをしている。

内容は、第5期介護保険料とサービス内容が中心。

それほど難しい設問はない。

ただ、決まったことを書くだけのアンケート。


・・・・

なのに、
その設問の意味がわからない職員が何人もいて・・・

正直、びっくりなのだ。


私は20数年、自治体とのやりとりをしている。

多分、こんなにやりとりしている人間はいないんじゃないかと思うのだけれど、

でも、ここ数年、
考えられないことを聞いてきたり、書いてくる自治体職員が増えている。

はっきり言って、

「だいじょうぶか?」という感じなのだ。

いや、だいじょうぶではないだう。
こんな調子で住民とむきあっているとしたら、

多分、
正しくないことを住民に教えたり、
あるものをないと言ったり、
ないものをあるといったりしているはず。

住民は役所で窓口にいて答える人間が、
その自治体の代表だとおもうので、

非常に深刻な事態が広がっていると考えた方がいい。


でも、
この行政能力の低下は、
起こるべくして起こっている事態だ。

いま、役所にいる人間の三分の一から半分は非正規のアルバイト職員。

研修なんて殆どうけていない。

どうやって仕事をしているかと言えば、
マニュアルがあればいい方で、
隣の職員の見よう見まね。

そして自分で勉強するか。

・・・


自治体リストラというのは、
具体的にはこういうことだ。

法令順守どころか法令も知らず、見たこともなく

当然正しいことは教えられない。知らないから。

当然使える制度もサービスも教えられず

住民は申請もできない。

まわりまわって、
自治体リストラ、行政能力の低下は
住民の不利益という形で現れる。


このことに
住民は早く気付かないといけない。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク