0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

国保はいまやワーキングプア世代の保険なのだ

国民健康保険の加入世帯の世帯主は

国のデータ(21年度国民健康保険実態調査)では、
無職39.6%、被用者(働いている人)35.2%、その他の自営業16.3%
となっているが・・・・

大阪の自治体の被用者の割合はこれどころではないようだ。

自治体キャラバン行動で尋ねたところ
太子町や島本町では6割、との回答だった。

(なので、現在、市町村に対して国保の再アンケートを実施中。)

でも、今の若い人たちの働き方を考えれば
これは当然のことで、

全労働者の4割が非正規で

年齢階層別の非正規率をみると
20-24歳 男44.2% 女46.7%
25-29歳 男26.0% 女39.8%
30-34歳 男17.7% 女49.8%
35-39歳 男13.2% 女56.5%
であり、

これらの若い労働者たちが
医療保険に入ろうとすると国保になるのが現実である。

だら、私たちも自治体も認識を新たにしなければならない。

国民健康保険はもう、高齢者の医療保険ではない。
若い人たちの医療保険なのだということ。



スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク