1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

大阪市介護保険認定事務センターで大混乱はいまも続く

今年、全国の介護保険料は今年大幅値上げ。

昨日の年金支給日に年金金額が大幅に減って目を剥いたお年寄りも多かったことだろう。

介護保険は、どんな介護保険料が大幅値上げになっても、
「年金天引き」なので、取りっぱぐれがなく、本当に楽チンで徴収ができる。

この資本主義の世の中で、
料金が上がってサービスが下がる、というのはあり得ない話だが、
介護保険の世界では「当たり前」なのだ。

大阪市は大阪でもっとも介護保険料が高くなった。

どんな金額かと言うと、
基準額が6000円弱の5897円。

これが、どんな人の保険料かというと、
「本人非課税、世帯課税、収入80万以上」という低所得者の方の保険料なのだ。

っで、その高額介護保険料の大阪市でいまこんなことが起きている。

大阪市は介護保険の入り口、要介護認定事務期の殆どを
民間企業の株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンターに委託した。

大阪市は「認定事務センター」といっているが、
簡単にいうとぜーんぶ丸投げ。

そしてこの認定事務センターに丸投げしたおかげで、
介護現場は大混乱しているのだ。

もう、半年経つがいまだに申請から要介護認定決定まで1ケ月半かかっている。

今日の住吉区役所キャラバンでケアマネジャーから出されたのは、

9月1日に更新申請をしたが、
調査員の訪問の日程調整の電話がかかってきたのが9月24日の週。

訪問調査員が家庭訪問したのが9月末。

そして、いまだに決定通知はきていない。

これが区役所の介護保険課長の口を借りると
「ほぼ落ち着いてきた」という状態。

あのね。介護保険法では、申請から決定まで30日じゃないとあかんのですよ。

うちの相談活動ハンドブックにもそう明記してありますよ。

そして、この決定通知をだすのも「認定事務センター」。

区役所の介護保険課は殆ど認定事務に関知していないという実態。

この「認定事務センター」の求人がサイトにでていたので、以下掲載。

経験も資格も一切必要ない、派遣社員、パートのみなさんでできる仕事だそうです。

パート時給800円って、最賃すれすれじゃないか?
まあ、ラーメン屋のバイトより低い。

「やすかろう、わるかろう」は資本主義の常識。

もたろん、この問題については、大阪市内全行政区での実態調査を緊急に実施し、
今月末、大阪市役所に対して要望書を提出し、年内に交渉する。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンター

[ソフトウエア開発、情報処理関連]
【設立】 1968年 【資本金】 3000万円 【従業員数】 1600人


【新規事業に伴い、新スタッフ大募集】要介護認定に係わる事務業務

仕事内容

【介護・看護など。資格を活かして事務職で活躍】
あなたには介護保険制度における要介護認定申請受理から認定結果通知までの「介護保険認定」事務のお仕事をお任せします。

【介護や介護保険に関する専門的知識をお持ちの方には、より専門的な仕事があります】
認定調査票の特記事項や主治意見書の内容から必要な介護の内容について総合的に把握し、判定する事も求められます。

たくさんの先輩社員があなたを支えてくれます!ご安心下さい

応募資格
■学歴不問
■経験・資格不問(一般職のみ)
※介護、看護といった福祉関連での業務経験がある方歓迎
【必要な資格】
・看護師・保健師
※介護認定事務(一般職)の方は、経験・資格不問◆履歴書に熱意の見える方
◆この会社で決めたい!という思いでご応募くださる方

雇用形態 契約社員 アルバイト
※準社員は、2ヶ月の試用期間後、正社員登用制度あり
※パートの募集もあります

勤務地 ●大阪市東成区大今里西3-6-6 地下鉄「今里駅」徒歩3分
  大阪認定事務センター        近鉄「今里駅」徒歩8分

【面接場所】
大阪市東成区大今里西 近辺や、大阪営業所(大阪市北区芝田)等

勤務時間 9:00~17:45(休憩1時間)
パートは時間帯のご相談に応じます。
シフト勤務の可能性もあります。


給与
●看護師・保健師/(準社員)時給 1,400円~1,500円(パート)時給 1,200円~1,300円
●介護認定事務/(準社員)時給 850円~(パート)800円~
※試用期間中(2ヶ月)は看護師・保健師 →時給 1,000円~ 介護認定事務 →時給800円~

※あなたのご経験・能力により決定します。

待遇・福利厚生 【待遇・福利厚生】
○昇給年1回(4月)
○交通費全額支給
○各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
以下、正社員のみ
○従業員持株会制度、勤労者福祉共済制度、保養所利用制度、各種祝金制度
○財形年金、財形住宅、財形貯蓄、退職金
○団体保険、企業年金保険、生命保険の団体契約

【各種手当】
○時間外手当
以下、正社員のみ
○家族手当(配偶者1~2万円、子もしくは親3,000円/合計3人まで)
○役職手当
○資格手当

【その他】
◎社員旅行
◎保養所(六甲ほか)

休日、休暇 ●完全週休2日制(土・日・国民の祝日)
●年次有給休暇(当社内規定による)
●年末年始
●夏季休暇

メディカル事業部の役割 高齢化社会を迎え、医療機関の果たすべき役割は以前にも増して大きくなっています。より良い患者サービスと医療体制の確立へ向けて、今、医療機関では一層の業務効率化が進んでいます。メディカルサポート部では、コンピュータルームのシステム運用管理から、受付・会計処理、業務の中でも重要なレセプト作成といった医療事務、また手術部の物品管理業務に至るまで、 病院内で発生するあらゆる業務を代行するアウトソーシングサービスを提供しています。




スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク