091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

涙の相談電話

昨日の夕方かかってきた相談電話。

「障害者手帳をとるのはどうしたらいいんですか・・・・」

お住まいは神戸市東灘区とのこと。

「障害者手帳を取るには区役所に行って
 申請して指定医に診断書を書いてもらう必要がありますから、
 一度区役所に電話してみられてはいかがでしょう」

「区役所の電話番号わかりますか?」

ネットで検索してお伝え。

「ところで、障害者手帳を取るのはご自身ですか?それともご家族ですか?」

「母です、75歳になりました。障害者手帳をとったら医療費が安くなりますか?」

またネットで検索して
「神戸市の障害者医療制度は身体障害者手帳1級か2級所持で所得制限がありますね。」

「父も後期高齢者なんですけど、ふたりとも3割負担でものすごく大変なんです」

「お父さんの収入はそんなにおおいんですか?」

「いえ、年金は年200万ちょっとなんですけど、それ以外に収入があります。」

「ご夫婦でお二人とも75歳以上ですと、
 どちらかが課税所得145万円以上だと8月に3割負担の医療証がきますが、
 二人合わせて収入520万円未満だと2人とも1割負担にもどりますよ。
 お二人の収入はどうでしょうか?」

「そんなにないと思うんですけど・・・・」

「それでしたらね、娘さんでしょ、ご実家に帰られてその辺のことよく聞いて、
 520万円以下収入なら1割負担になりますからすぐに区役所に手続きにいってください。」

「本人でなくてもいいでしょうか、父母はよくわかっていないんです」

「高齢者でしょ、いろんなことわからなくても仕方ありません。
 娘さんなら役所も委任状出せ、とかいわないでしょう。
 区役所に障害者手帳の手続きについてお電話される際に、
 そっちの話が終わったら高齢者医療の担当課に電話をまわしてくれっていって
 こっちの手続きのことについても聞いたらいいですよ。
 役所と話をするときには必ず担当者の名前はメモしといてくださいね。
 いい加減なこといわれるときもありますから、その時には個人名をいうのが一番です。
 らちがあかなかったら、課長さんか係長さん出してくれって言ってくださいね」

「そんなこといってもいいんですか」

「いいですよ~役所には人間一杯いますからね、
 相手をちゃんと特定しておくと、あとで話がスムーズにいくし、
 あっ、この人しっかりしてるからちゃんと対応しないと、ってなりますからね」

「でも、障害者手帳とったら、母が障害者ってことになるんですね・・・・」
 (ここで泣いておられるようでした)

「障害者手帳をとったらね、いろんな制度がつかえるし、
 費用もうんと安くなりますよ。
 負担が増えて、お父さんもお母さんもものすごく困ってはるでしょう?
ここで娘さんががんばったら、そりゃあ、親孝行ってもんですよ。
 頑張りましょう。使える制度はなんでも使いましょう」

そして、ここで大阪社保協相談活動ハンドブック2012を持っておられることが分かりました。
それで電話をしてこられたのですね。

「このハンドブックはね、いまある制度を駆使して、
 負担をかるくしましょうって、そのために出しているんですよ。」

「親切にしていただいてありがとうございます。
 がんばってみます。
 また、電話してもいいですか」

「どうぞどうぞ。結果をまた教えてくださいね。」


・・・・・・・・・・

こういう電話相談を日々やっています。 

 


スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク