091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

福岡旅 その2

福岡旅二日目は福岡市内観光。

博多といえば博多織、ということで、
博多織を見ることのできるところを中心に福建労のお二人に市内を案内していただきました。

節分が間近ということで巨大なおたふくの間をくぐって櫛田神社へ。

13593106066813.jpg

7月の博多山笠はこの櫛田神社から町中を走り抜けるタイムレースなのだそうです。

かつての山笠はこんなに背が高かったそうで、
人形はすべて博多人形で、博多織も使われています。

13593105642901.jpg

「博多町屋」ふるさと館では、博多織の実演も。

13593105157900.jpg

博多織は、若い織り手を育てるための「カレッジ」もあります。

日本中にさまざまな織物がりますが、
この「博多織」ほど、現在もなお作られ、使われている織物はありません。

きもの好きなら、箪笥の中に博多織の帯の1本や2本はあるのではないでしようか。

今回は帯買いませんでしたが、「伊達締め」を買ってきました。

お土産は、やっぱり「明太子」で
ホテル近くのお店の「しまもと」の明太子はここ福岡でしか買えないということでさっそく購入。

私は飲みませんが、お酒好きな友人たちのために焼酎は、
福岡の老舗デパート「岩田屋」で各種購入。

「岩田屋」で買ってきた「ごまさば」はさっそく夕食にいただきましたが、
息子たちに大好評でした。

お二人に案内していただいたということで、
私ひとりではきっとたどり着けなかったいろいろなところに連れて行っていただき、

なによりも、温かなおもてなしに、とてもうれしい1日となりました。

仕事を通じてですが
いろんな方とつながることかできて、本当に幸せです。




スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク