071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

まずは基本、そしてその上に運動論と政策提案がある

私は学習会の講師をするのがとても好きです。

なぜなら、とても私自身がとても勉強になるからです。

子どもの時に、こんなに勉強好きな大人になるとは思わなかったけど、

とにかく、読んで、書いて、話す、それが勉強です。

昨日から、奈良県大和高田市に
この一カ月毎週月曜日、足を運ぶ事になりました。

日本共産党・中南和地区委員会主催「国保連続徹底講座」の講師を努めることになりました。

テキストはこの二冊。

手前味噌ではありませんが、この二冊があれば、国民健康保険の学習はほぼ完ぺきです。

住民運動のための国保ハンドブック2012 (大阪社保協ハンドブックシリーズ)住民運動のための国保ハンドブック2012 (大阪社保協ハンドブックシリーズ)
(2012/07/25)
野村拓、倉沢高志、森野一志、楠晋一、寺内順子、別所陽

商品詳細を見る


国保の危機は本当か?―作られた赤字の理由(わけ)を知るために国保の危機は本当か?―作られた赤字の理由(わけ)を知るために
(2011/12)
寺内 順子、国保会計研究会 他

商品詳細を見る


昨日は20人ほどの方が参加されました。
殆どは議員さんでしたが、
奈良の土庫病院の職員の方が5人も来られていました。すばらしいっ!!

昨日の第一回目冒頭にみなさんに説明した進め方は以下ですけど

でも、昨日の三時間で「国保ハンドブック」第一章しか出来ませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第1回 11月11日 
国保ハンドブック第1章 →出来れば第2章「高額国保料」あたりにも入りたい。会計問題は第4回目にさらに詳しく
第2回 11月18日 
第2章 →滞納処分問題を中央に。「広域化問題」は第4回目に。
第3回 11月25日 
第3章 大阪社保協運動編をみっちり
第4回 12月2日
国保会計」と「国保広域化」→ここで、各市町村の国保会計分析と奈良県国保広域化支援方針内容について解説します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3回と第4回が希望があり、入れ替えることになりそうです。

でも、昨日の午後2時~5時までの3時間はあっという間でした。

そして、私はとっても楽しかった。


私は昨日もお話しましたが、

いま、自治体職員の1/3位が非正規で、
国保の法令通知も歴史も会計もわかっていない職員がおおいのだから、

こちらが自治体職員の上を行くくらいの知識と政策提案力をつける必要があるのです。

でも、そのためには、基礎・基本の学習が必要。

ということで、国保のいろはをまず第一回講座で勉強してもらいました。

来週は応用編。

高額国保料問題と滞納処分問題をしっかりとやります。

奈良の方、ぜひ参加ください。

お問い合わせはosakasha@poppy.ocn.ne.jpまで。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク