091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

きものを軸としたあらたな展開の一年でした

あと2日でお正月です。

今年は『きもの』関連で面白いことがたくさんありました。


まずは、私のきもの本『明日もやっぱりきものを着てよう』が出版されたこと。

明日もやっぱりきものを着よう明日もやっぱりきものを着よう
(2013/09/23)
寺内 順子

商品詳細を見る


出版されたって言うのもおかしいですが、

もちろん全編、私が書いたですけど、

本当に、申し訳ないくらい、なんの苦もなく書けた本で、

もともとは、このブログにいつも書きためていた記事を、

書き改めて大阪民主新報に13か月にわたって連載したエッセイ。

それをもとにプロットを立て直して、
校正し、さらに新たにいくつかのエッセイを書き加え、

写真も結構私のスマホで撮って、このブログにアップしてきたものを新たに使いました。

ですので、はっきりいって、このブログが本になったような感覚です。

それが、日本全国の見ず知らずの方に読んで頂いているなんて、
本当にうれしいことです。


そして、奇しくも本の出版とほぼ同時期に
『きもの講座の講師に』というお話をいただきました。


私としては、いつかやりたいとは思っていたので、ぼぼ即決で快諾。

私はいつもほとんどなやまないので、判断は早いです。


11月から毎月一回、すでに2回の講座がすみました。


12月の講座には和歌山からもお二人のご参加があり感激でした。

いつも、終わったあとに仕事があるので、

まだゆっくり参加者の方とおはなしできていないのですが、

2月と3月の講座のあとには仕事をいれませんので、

2月はランチ会、

3月にはそのまま京都に向かい、gallery晏さんのきもの展にいきます。


私にとってきものは生活の一部ではあるけれど、

ものすごい仕事人間の私に、気分転換と元気を与えてくれるかけがえのないものです。

そしていま、面白いと思うのが、

その大好きなきものを軸として、

新たな展開や新しい方との繋がりが生まれて、
それが面白くてしかたないのです。


この一年で、前から思っていたけど、改めて思ったこと。


好きなことは、絶対にあきらめてはいけない。

回りの目を気にするのはやめよう。

いまはむりだけど、いつかはとおもっていても、その日はたぶんやってこない。


好きを貫いて、つきつめていくと、

それはいつか当たり前になり、

ほかのだれとも違う特別な自分になれる。


大好きを、大事にしよう。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク