0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

いつものおじいさん

自宅から最寄りの駅まで10分足らず。

その間に「サービス付高齢者住宅」がある。いわゆる「サ高住」。

「サービス」と名前がついているものの、これは施設ではなく、単に住宅。

じゃあ、この「サービス」って何かと言えば、「みまもりサービス」のこと。

まあ、安否確認。

これ以上のサービスを使いたければ、

介護保険の申請をして認定をうけてサービスを使うということとなる。

なので、特別養護老人ホームとも、グループホームとも違う。

ここのサ高は道路に面していて「ワンルームマンション」みたいな感じで、

一階に訪問介護事業所がある。


っで、いつも朝の通勤時間に通る訳だけど、

毎日同じ車いすのおじいさんが玄関前の自動販売機の前のベンチでたばこを吸ってはります。

おじいさん、といっても、結構若い感じで、60歳代かもしれない。

今日もいましたね。

寒いでしょうにね。



あくまで、ここは単なるマンションなので、

特養などと違い、行事ごとはない。

自分で訪問介護サービスを使うなりしないと、介助の手もない。

食事は大抵「配食サービス」を使う形になるけれど、もちろん別料金。


だいたいどれくらいの費用がいるかということでいうと、

千差万別なのだけれど、

入居金も数十万から数百万円まてせいろいろで、

部屋代は大阪市内だと42,000円に設定されているのが多くて、

これは生活保護の住宅扶助の金額。

これに管理費や食費などがプラスされ、

安いところで10万円くらいから、

それ以上はいろいろ。

これに介護保険サービスを使えば、利用料が必要となる。

だから、決して安くない。


マンションの中をまだ見学させてもらっていないので、

どういう部屋なのかはわからないけれど、

多分、ワンルームだと思う。



いつもたばこを吸っているこのおじいさんは、

眺めがまったくよくないこの玄関で、一体どれくらい座っているんだろう。

そう思いながら毎日その前を行きすぎる。

スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク