0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

国保広域化・都道府県単位化問題緊急学習会開催します

私は自称「国保の鬼」です。

ですから、国保会計の本も作りました。

国保の危機は本当か?―作られた赤字の理由(わけ)を知るために国保の危機は本当か?―作られた赤字の理由(わけ)を知るために
(2011/12)
寺内 順子、国保会計研究会 他

商品詳細を見る


昨年8月に、社会保障制度改革「国民会議」報告がでたことで、
国保広域化は新たな局面となっています。

でも、そのことを都道府県も理解していません。
もちろん、大阪府は2010年以来の「広域化」「統一保険料」の考え方のままです。

今回、緊急に「国保広域化・都道府県単位化問題」での学習会をすることにしました。

前提として、国保会計をしっかり理解する必要があるので、
当日は43市町村国保会計がいまどうなっているのか、
全国の国保家計もどうなっているのか、も学びます。

ぜひ、ご参加ください。


国保広域化・都道府県単位化問題学習会
新たな局面をむかえた国の動きと大阪の現状を学ぶ


社会保障制度改革推進「国民会議」で、医療供給体制の都道府県化が打ち出されたことで、
国保広域化・都道府県化は、これまでとは全く違う局面となっています。
大阪社保協では、最新の国の動きと大阪府の現状を学び、大阪府内43市町村国保会計分析をしながら、
2015年からの「保険財政共同安定化事業1円化」にむけての地域でのたたかいを考えあう学習会を緊急に企画しました。
多数ご参加ください。

□日時 2014年4月23日(水)午後6時半~9時
□会場 大阪府保険医協会・M&Dホール
□講師 寺内順子・大阪社保協事務局長
□資料代 1000円(大阪府内43市町村国保会計決算資料等)  
必ず、「住民運動のための国保ハンドブック2012年版」をお持ちください。
国保会計をみる上で基本的な用語解説等に使います。
□主催 大阪社会保障推進協議会 Tel06-6354-8662 fax6357-0846
□資料作成の関係上、必ず下記事前申込をosakasha@poppy.ocn.ne.jpにメールしてください。 
          

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4.23「国保広域化・都道府県単位化問題学習会」に参加します

  ふりがな
□氏名                 □団体・職場名        
□連絡先    fax               □職種

スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク