FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

今日は料理!!

膝の痛みは殆どなくなった・・・。

でも、今日はうろうろせずに京阪モールで買い物をして帰宅。

晩御飯は煮込みハンバーグを作り、グリーンサラダをたっぷり。

我が家には炊飯器はなく、ご飯は土鍋で炊く。
しかし、半月ほど前に誤って割ってしまった。
ホーロー鍋などでチャレンジしてみたが、
土鍋ご飯に慣れている息子達は、
まずいといってご飯を食べない。

昨夜、インターネットで注文した土鍋が届き、
朝から四合のご飯を炊き、おにぎりを沢山つくり、
事務所にも持っていき、H事務局員や元事務局員のAさんにもふるまった。
土鍋で炊いたご飯は恐ろしく美味しい。

今夜の晩御飯の煮込みハンバーグはAさんのリクエスト。
明日もAさんが手伝いにきてくれるので、
多い目に作って、明日昼ごはんに持っていく。

Aさんは、私がつくったカレーも食べたいというので、
夜の11時からカレーを煮込みだした。

私は、市販のルーを使ったことがない。

作り方はとても簡単。
昔、土井勝さんが作っていたやり方をテレビでみて、
それ以来、自分なりのやり方にした。

1.まず、寸胴なベににんにくをたっぷり入れて油をいれてじっくりと香りをだす。(にんにくは焦げやすいので、必ず冷たい鍋に先にいれて、火をつけてじっくりとあたためること)

2.次に大きく切った牛肉をいれ、焼き色をつけ、そこに所謂カレー粉を直接ふり込み、さらに炒め、ワインをたっぷりいれる。今日は、牛肉500グラムに対してカレー粉大匙10杯。

3.トマト缶1缶分と野菜ジュースをいれ、水をいれて煮込む。

4.櫛切りにしたたまねぎ2個分を厚手のフライパンでじっくりキツネ色になるまでいためる。(今日はセロリもあったので一緒にいためた)いため終わったら、ずんどう鍋に一緒にいれて煮込む。
このたまねぎが、カレーのとろみになるので、カレールーは必要ない。子ども達が小さかったときには、これにかぼちゃをいれて甘さをだした。

5.にんじん乱切り1本分をいれてあとはしっかりと煮込む。味付けは、塩、黒胡椒、ウスターソース、醤油、ケチャップ、ジャムなど、いろいろなものを入れたほうが味が複雑になって美味しい。

6.ジャガイモを入れる場合は、味がきまってからいれて、10分煮込み、やわらかくなったら火をとめる。あとは一晩おけば、明日は美味しいカレーのできあがり。

私、こう見えて、料理は大得意です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク