041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

生野区・西成区の介護保険事業者の方へ

生活保護利用者の介護扶助自弁問題等に関する「懇談会」のご案内 


謹啓
生野区並びに西成区の各事業所のみなさまにおかれましては、日々利用者のいのちと暮らしを守るためにご奮闘いただいていることに感謝申し上げます。

さて、昨年度10月に大阪社会保障推進協議会(大阪社保協)は、大阪市内全居宅介護支援事業所に対し、生活保護受給の介護保険利用者(65歳、第1号)の方に対する区役所生活保護担当ケースワーカーからの給付抑制についての実態アンケートを実施いたしました。
その結果、本来なら生活保護費から支給される1割の自己負担分を大阪市が利用者に支払わせている事例が多々報告されました。一部を紹介いたします。

【アンケートに記載されていた事例】

◆生野区
ポータブルトイレの購入代金と住宅改修の一部負担金の確認をケースワーカーから依頼された。生活支援課に確認すると、住宅改修と福祉用具購入に対して支払い余力がある方には負担をおねがいしているとのこと。利用者に確認し、介護保険一割分の負担について了承を得る。なかには必要であるのに一部負担のために利用を押さえてサービスを利用されずにリスクが高いまま生活を継続される利用者がおられる可能性がある。

◆住吉区
ポータブルトイレ購入を申請するとウォッシュレット付が却下されました。ご本人には必要だから申請したのに贅沢品としてみなされているのはおかしいと感じます。

◆阿倍野区
ベットを自費で負担するように求められた。

◆西成区
浴室椅子の購入時に1割負担を出せない、自己負担をするようにと言われた。

◆区は不明
シャワーチェアが必要とケースワーカーに相談したところ、安価のチェアにしてほしいと言われ、最終的には自己負担にしてくださいと言われた。要介護5の方ですが、ご本人は風呂に入りたいと這って風呂場で一人でしゃがんでおられる。ケースワーカーにどうしても言ったら「要介護5で動けないんだからいらんやろ」と言われた。ケースワーカーは考え方がおかしい。

◆浪速区
手すり設置の住宅改修が自己負担となった。少ない保護費で生活していて本人に負担がかかり、食事をきりつめて対応されており、大変だと感じた。

◆生野区
住宅改修の一割負担や福祉用具の一割負担にいて、自己負担ができない理由が必要。原則自己負担が必要であると言われ、生活保護開始時に提出している生保開始届を毎回提出さなければならならい。同じ書類を記入、提出しなければならず、手間と時間の負担増である。


こうした結果も踏まえ、大阪社保協では昨年11月14日と今年3月26日に大阪市と話し合いを行いました。
その内容については、大阪社保協fax通信1055号(11月15日付)、1069号(3月26日付)をご覧ください。

特に3月26日の話し合いでは、介護給付が決定しているのに介護扶助が支給されていない件数は133件(昨年3月~11月の9ケ月間)であることが大阪市の調査により判明いたしました。

ご存知のように、介護扶助は厚生労働省が平成12年3月31日付で出した通知「生活保護法による介護扶助の運営要綱について」に基づいて実施されています。

要綱 第4-1 基本的考え方
介護扶助については、介護保険制度の保険給付の対象となる介護サービスと同等のサービスを、介護保険制度とあいまって、要保護者に対し保障するものである。
そこで、要保護者は、原則的には、介護保険制度の被保険者として介護保険法の規定に基づき要介護認定又は要支援認定を受け、要介護状態又は要支援状態に応じ介護保険給付及び介護扶助を受けることとなる。


なお、この問題については、3月20日の参議院厚生労働委員会において日本共産党・辰巳孝太郎議員から質問がなされ、厚生労働大臣は生活保護者に介護扶助の自弁をさせることは「法令違反」であると明言しております。

大阪市が介護扶助の自弁強要をはじめ数々の「法令違反」を犯していることがいま、大変大きな社会問題となっており、大阪社保協はじめ様々な団体が呼びかけて別紙のように「大阪市生活保護問題全国調査団」を立ち上げ、5月28―29日に区役所および大阪市と交渉をすることとなっており、生野区役所はその対象となっています。

この調査にむけて、生野区・西成区での状況についてお話をお聞きしたいと思い「懇談会」を設定いたしました。
ご参加された事業者のみなさんにご迷惑がかからないように細心の配慮をいたしますので、ご参加いただけないでしょうか。
当日は、弁護士も同席いたします。また、当日ご参加いただけない場合でも、もし生活保護利用者の方の介護保険利用においてのケースワーカーからの様々な圧力などがあれば、
下記の内容をメールosakasha@poppy.ocn.ne.jpにお寄せ下さい。よろしくお願いいたします。
 
生野区懇談会は4月22日(火)午後3時~5時 生野区民センター201号室
 
西成区懇談会は5月2日(金)午後3時~5時 西成区民会館1-2会議室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生野区 ・ 西成区 「懇談会」に 

□参加します   □欠席します

◇事業者名                                  
◇ご連絡先   Tel                           fax
◇ご担当者名
◇具体的な生活保護利用者に対する福祉事務所ケースワーカーからの理不尽な事例などがあれば以下にお書きください。









ありがとうございました。Fax06-6357-0846・メールosakasha@poppy.ocn.ne.jpにお送りください。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク