0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

母の怪我、そして料理の修業

昨日は三田の実家で「三田牛と三田のお野菜と瀬戸内の幸を楽しむ会」を開催。

10329253_549505805169596_803190788516456620_n.jpg

1398810177556.jpg

1398810146328.jpg

無事に宴は楽しく終わったのだけれど、

実は、一昨日、さあ、準備をしましょうという日に母が怪我!!

私は一昨日の昼過ぎに実家にやってきたのだけれど、

その午前中、
母が食材の買い出しの途中に駐車場の車止めにひっかかって転倒。
本人はちよっとくじいたぐらいにかんがえていたのだけれど、
整形外科に行ったところ、
「膝の半月板損傷、ギプスで全治1カ月」との診断。

ひぇ~。

父は「こんな状態だから、明日の宴会は中止したらどうや」と言われたのだけれど、
母曰く「食材も一杯あるし、あんた作りなさい」との一声で予定通り実施に。

母はお料理の先生で、こんな本もだしてます。

1398812302500.jpg

母が怪我をしなければ、多分ほとんどの仕込みも母がしたでしょうが、
母はとにかく指導係になって、
私が指示のもと動くことに。

でも、おかげでいろんな段取りがわかりました。

蛸はまるごと1匹を塩でもみ、ぬめり取りをしました。
二回は塩で、一回は水で洗い、沸騰したお湯にいれてさっとゆでるとこんな具合に。

1398812583065.jpg

大好きなしいたけは前の晩に水で戻して
次の日に戻し汁とともに砂糖、酒、醤油で甘辛く煮付けます。

1398812554776.jpg


鯛は皮目の方に熱湯をかけ、身の方に塩をしてこぶでしめます。

1398812511830.jpg

1398813052496.jpg

1398813096900.jpg

主役のローストビーフは写真を撮り忘れましたが、

当日、塊肉に塩コショウをし、タコ糸でくくり、
フライパンで脂身の面から焼き全面に焦げ目をつけ、オープンに。
そしてフライパンに残った肉の脂で玉ねぎとねぎを炒めて肉の上にかけ、
温度200度で22分、焼きすぎないようにします。
ニンニクなどは使いません。

お肉が美味しければ、何もつけなくても美味しくいただけます。大好評でした。

ということで、楽しい宴は終了したのでした。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク