0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

活動家ではなく、友達をつくろう

昨日の午後の枚方市での学習会。

標題は「中学卒業までの医療費無料化実現と展望」

1401582004399.jpg


枚方市のこどもの医療費助成制度はいまだ通院「就学前」で
やっと10月から「小学校3年生」になるという低レベル。

昨日の学習会ではまず全国の都道府県制度と全市町村制度を確認。

厚生労働省は大変丁寧な全国データを発表しているので、
ぜひみてほしい


2013年度、全国一いい制度は、北海道南富良野町で通院「22歳年度末」まで。

2013年4月段階で「通院」は
①全国1742自治体中984自治体(56.4%)が完全無料
②1349自治体(77.4%)が所得制限なし
③831自治体(47.7%)が通院中学校卒業まで、155自治体(8.9%)が高校卒業まで

・・・・・・1年後の今年、さらに前進していることが予想される。

大阪は・・・とても低くて恥ずかしい限り。年齢も低いが、完全無料は一か所もない。

●通院   赤は所得制限あり 

・中学校卒業まで
・・大阪市、堺市、吹田市、箕面市、大東市、能勢町、田尻町、太子町、河南町、
千早赤阪村、高槻市(7月から)、富田林市(10月から)、東大阪市(2015年1月から)、

・小学校卒業まで・・茨木市、河内長野市、柏原市、大阪狭山市、池田市(7月から)、
摂津市(7月から)、藤井寺市(10月から)、岬町(7月から)

・小学校3年・・・泉大津市(7月から)、和泉市、門真市、四條畷市、羽曳野市(7月から)、交野市(7
月から)、忠岡町(10月から)、

・小学校1年・・・岸和田市、

・就学前・・・
豊中市、貝塚市、守口市、枚方市、八尾市、泉佐野市、松原市、高石市、泉南市、阪南市、島本町、豊能町、熊取町、

こうした話の後の質問タイム。

若いお母さんから、
「一緒に活動してくれる人をみつけるにはどうしたらいいでしょうか」という質問。

こういう質問はよくあるし、みんな悩んでいる課題。

私の答えは以下です。

「活動する人を作るのではなく、友達を作ってください。」

「友達をどうやってつくるのかですが、
ごはんを一緒に食べてください。
ごはんをたべながら、いろんな話をしてください。
お出かけをしてください。
楽しい時間を一緒にすごしてください。」

「活動しようとか、運動しようとか、政治のはなしとか、会議とかでは友達はできませんし、
活動する人を探すというのでは、絶対にひろがりません。」

「時間がかるようではありますが、
運動は友達づくり、仲間づくりだと思います。」

「そして、活動が楽しいと思えるかどうか、
それは、活動のなかで連帯感が生まれたときに楽しくなります」

・・・・・・・・・
これって、私の経験ですけどね。


スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク