091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

きもの業界、着付け業界はいい加減自らの首をしめるのはやめたらどうか

きものを着はじめて10年目。
毎日着るようになって5年目。
去年からは教えるようにもなった。

きものを着ていると本当に色んな方、特にきもの好きの方、きものをきたいと思っている方に沢山出会い、話をする。


世の中にはきものが好きな人が想像以上に多い。


ただ、この人たちをきものから遠ざけている原因が
きもの業界、いわゆる呉服業界、そして着付け業界にあると
私は考える。

まず、きものの高いイメージを作り、実際にローンを組ませ高く売り付ける呉服屋が、
きものを敷居の高いものにしただけでなく、恐ろしいものにした。

私自身も着物を着はじめた、まだよくわからないときにその恐ろしい経験をした。

「きもの展示会」というやつだ。

入り口には安い反物、その次にものすごく高い作家ものを見せられ、そのあとにそこまでは高くないものをよってたかって巻き付けられる。

大抵は一式を買わされ、ローンを組まされる。

今では絶対に買わない価格だけれど、
その頃はきものはそれくらいするものと思ってしまった。

その全国チェーンのYという呉服屋は結構いろんなところに店舗がある。
今でもそのやり方でやっているのだろう。

いまや、リサイクルやネットでしか買わないが、
そのローンを組まされた価格の一桁すくない金額で充分いいものが手にはいる。


それから着付け業界。これが、きもの嫌いをつくっている。

例の「無料」の着付け講座は、そういう展示会に三回は連れていかれるらしい。。
そして、「買わない」ためには相当な勇気がいる、らしい。

私は経験していないので「らしい」のだけれど、
知り合いが何人も経験していて、異口同音に言っているからそうなのだろう。

まあ、昔から「ただより高いものはない」というが、まさにその通り。


でも、そうでなくても、やたら特別な着付け道具をかわされたり、やり方を強要されたりするようだ。


わたしのきもの講座の生徒さんでも、着付け教室に通っていた方が何人もいるけれど、みんなきれない。

着付け教室にいくのがストレスになりやめてしまったというのだ。
だから、身に付いていない。


きものなんて、ひもが数本あれば着れる。

強いて言えば伊達しめとコーリンベルトがあればなおいいが、なければないでもいい。

補正なんてする必要がないから、タオルもなんにもいらない。

決まりごとなんて、左前にしたらあかんことくらい。

あとは、どんなやり方でもいい。

私は帯を前で結ぶと簡単なのでそれをおしえたりもするけれど、
後ろで結ぶことに慣れていたらそれもいい。


いま、一番大事なのは、一人でも多くの人にきものを好きになってもらうことだ。
きものは誰でも着れるし、難しくないと思ってもらうことだ。
呉服屋が恐いと思われるなど言語道断だ。


きものを着てみたいと思っている人にとにかく着てもらう。
はじめは箪笥の中のきものでいい。

きものが好きになったら、もっと違うきものが着てみたいときっと思うので、
いずれは反物を誂える人も出てくる。

目先の利益に走って、
結局きもの人口を減らしているのがいま。

最近、若い女性達からきものを着てみたいという相談を受ける。

とても、うれしい。

とりあえず浴衣から自分で着てみましょうとレクチャーする。

一度教えたら
あとは自習で充分着れるようになるのが素晴らしい。
若い女性達の吸収力はすごい。


私はきもの業界にいるものでも、専門家でもなんでもないけれど

きものをこよなく愛するものとして、
一人でもきもの好きを作っていきたいと、
それがきものを次世代にのこすための活動だと思っている。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク