0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

前橋に行って来ました

前橋市

私にとっては、いつか行かなければならないと
もう、3年越しぐらいで思っていた自治体です。

何故だと思います?


私は国保の様々なデータを作ってます。

元のデータは
みんな厚生労働省が作ったデータで、
それに計算式を入れたり、
他のデータと合わせたりして、
客観的で説得力のあるデータに作り替えたもの。

私は統計マニア、エクセルマニアなので、
そういうデータ作りは殆ど趣味の域なので簡単にやってしまいます。

それらデータはすべて大阪社保協ホームページの各種データのページにアップしています。


っで、
国保滞納者への差押えの全市町村データを作ったところ、

対滞納世帯比で、
群馬県が全国で一番高く、
その中でも前橋市は飛び抜けて高く、
なんと大阪市の100倍というあり得ん数字となっているのです。

これはあり得ないです。

何故ならば、
私たちは
大阪市が法律を守りながら、
滞納処分をやっていることをよく知っているからです。

滞納処分、公的債券(税や国保料、介護保険料など)差押えというのは、
国税徴収法や地方税法などに基づいて行われ、
法にはきっちりと差押え禁止財産なども明記され、
さらに滞納処分の停止なども定められているので、
法をキッチリト守ると、そうそう差押えはできないのですね。

大阪では私たちがしっかりと運動して来たので
法令違反はできないと思います。


ところが、前橋市。
30数万人の都市で、
国保だけでも5000件近く、税もいれると8000件を越える差押えをしているなど、あり得ないです。

たから、私は前橋市は絶対に違法行為をしていると思っていたんです。

一体、なにがおきているのか。


そして、今年、反貧困ぐんま代表の仲道さんと知り合うことができ、
彼にお願いして差押え本に前橋市の実態についてレポートを寄せていただきました。

レポートの内容は、
予想していたとはいえ、
衝撃の違法行為の数々でした。

このレポートを見たときに決意しましたね。

前橋にいかなあかん!

それで、仲道さんに滞納処分学習会を企画してくださいとお願いしました。


そして、実現した昨日の学習会。
沢山の皆さんにお集まりいただきました。

大阪からは楠弁護士と勝俣弁護士という最強の布陣。
そして、私も運動についてお話させていただきました。

前橋市に児童手当を差し押さえられ、
鳥取児童手当差押え裁判高裁判決を示して解除させた方からの発言もありました。

学習会を終えて懇親会もして、
来年、きっと大きな運動が起こる、みなさんが起こしてくれる!
そう確信できましたね!

前橋のことは、群馬のことは、前橋市民、群馬県民しかわからないし運動できないんです。

でも、地元ののみなさんがこえをあげ、動き出せば、
周りは支援することは出来るんです。
仲間はいっぱいいますから。

そして、経験もあります。

大阪から、前橋の皆さんのこれからのたたかい、見てます!
そして、エールをおくります!
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク